ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
大掃除はしないけどね

f0035962_17111849.jpg
ちょっと調べたいことがあり、
数年前のblogをみたのですが、
あらあら、やっぱり今年の雪と寒さは普通じゃないのね。
12月末でも雪が全くない年もあり・・・。

どうりで薪も減るわけです。

f0035962_17110917.jpg
この柱と柱の間の薪で、
12月分は足りると思っていたのにな。
薪、たくさんあるからいいけどね。

一輪車一台で2日もちません。
真冬並みですぞ、この消費量は。

f0035962_17111399.jpg
・・・・・・・・・・・・


少しづつ、少しづつですが、毎日一カ所と決め片付開始。
今日は保存食の棚を掃除しました。
時々拭き掃除をしてはいるけれど、
奥の方はギョッとするぐらいホコリが・・・。
お湯がたっぷり沸いているから、
冬でも拭き掃除が苦ではないのでけれど、
なんども布巾を濯いでいたら、
手がガサガサになっちゃった。
遠野の産直で買った馬油で手入れしながら拭き拭き拭き。

このところ、保存食作りは少し控えめにしています。
食べきれないほど作っても無駄になるし。
そう心がけていても、
気が付けば棚一つには収まらなくなっていて、
あっちこっちに瓶詰が。
半端なものはまとめたり、
もう絶対に食べない物は心を鬼にして堆肥に積んだりして、
棚もすっきりとさせました。
来年も作りすぎないようにしよう、と決心。
毎年のことだけれど。

f0035962_17104355.jpg
特大の栗で作った渋皮煮の瓶詰。
お正月に、と思っていたけれど、
えーぃ、空けてしまえ!
栗饅頭にしました。
山の栗の10個分はありそうな大きな栗。
餡子でつつみ、サックリ生地で包んで焼きました。
生地に加えるサラダ油が足りなくて、
ゴマ油で作ってみたのだけれど、
なんか月餅みたいでこれはこれでおいしいデス。
f0035962_17003609.jpg

明日は脱衣所の棚だな。


[PR]
by chihoa3 | 2017-12-20 17:11 | Comments(2)
Commented by のんぴー at 2017-12-21 15:57 x
こんにちは、今は神奈川にすんでいますが、元々は北上で育ったのんぴーと言います。以前一度コメントしたのですが上手く送れなかったようで(泣)
何から何まで手作りなさること、羨ましくもあり、ちょっと焦りも感じたりしながら読ませて頂いています。今日の栗饅頭…もう…手作りとは思えない美しさに思わずコメントを。今年はあちこちで、雪掻きが大変そうですね。
Commented by chihoa3 at 2017-12-21 22:03
のんぴーさん、おばんでございます。北上ご出身でいま神奈川。私は横浜出身でいま岩手。なんだか不思議ですね。
コメントありがとうございます。それぞれの生き方ありますよね。私はバリバリやりがいを感じながら働いておられる方に会うと、焦りを感じます。でも、憧れるけれど、さて自分にできるかというと・・・・・。それぞれにむいた生き方がありますよね。
栗饅頭、に限らず、いつでもお茶っこしに来てください。帰省されることがあるようでしたらその時にでも。北上からは車で90分くらいです。
今後もよろしくお願いします。
<< カウントダウン 真冬です。12月ですけれど >>