ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
冬ごもりの支度・・・。
森の木の葉もほぼ散り、すっかり初冬の風景。
昨夜はとってもきれいなお月様が!
葉をおとした梢ごしに眺めるお月様もまた素敵です。
f0035962_9432871.jpg
毎朝びっしりと霜もおります。
ふりつもった落ち葉に霜がおりて、大変滑りやすい!
ネコさえもなんとなく注意深く歩いているように見えます。
先日の寒波到来の際には、うっすらとですが雪が積もりました。
寒波が去って、すぐに溶けてしまいましたが・・・。

f0035962_9525060.jpgあの寒さで、やっと冬ごもりの準備に本腰をいれた私たち。
ここ10日ほどはアレやらコレやら冬ごもりの準備に勤しみました。
先ずはなんといっても薪作り。
隣人のおかげで、今年もなんとかたっぷりと薪を用意することができました。
I氏に感謝!
切って、運んで、割って、積んで。
相当な重労働です。
「しんどいねー、益々しんどくかんじるようになったねー」なんて夫婦で愚痴りながら、また励ましあいながらの作業。でも、あーだ、こーだ言いながらも、こういう共同作業も結構楽しいものです。そうして今年も家をぐるりと取り巻くように薪の壁が積み上がりました。防風壁の役目も果たすこの壁。あー、これで今年も暖かく冬を過ごすことができます。
f0035962_953464.jpg
そのほか、網戸を片付けたり、テラスに防風の板をはめ込んだり、漬物樽を移動したり。正宏さんは傷んでいた仕事場の扉を修繕したり。本当によく働きました。まだ完全ではないけれど、大きな作業はほぼ終了。ちょっとホッとしたところです。

皆さまも冬ごもりの準備は進んでいますか?
寒い冬だからこそ暖かく過ごせるように、いろいろと準備をしたいですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_1044585.jpg昨日は盛岡へ。今年最後のアンティーク市にも行きました。
ひめくりさんで開催中のマグカップ展にも!いろんなカップが並んでいましたが、この子達をセレクト。白くて大きな方は正宏さん。茶色くて小ぶりな方が私。今朝、早速使いましたが、縁の部分がとても丁寧に作られていて、とても飲みやすかったです。f0035962_1053283.jpg





さて、このマグカップ展に、Teamatを数点出品させていただいています。草木染の布を混ぜ込みながらチクチクと縫い合わせました。Teaのイメージで。
大きさはB5サイズ。¥1700です。

Teamatとはいっても使いようはご自由に。teamatとなると、ご家族の人数分欲しくなってしまいますが、一枚でもいろいろと使い道があります。私は、同じ布を、カゴの目隠しに愛用しています。こんな風に・・・。是非手にとってみてくださいまし!
f0035962_1054939.jpg

[PR]
by chihoa3 | 2013-11-18 09:52
<< よーい、ドン! フレデリックな時間 >>