ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
間もなく3月です。
日差しが眩しい!
相変わらずブルブル寒いけれど、この日差しはやはりどこか春めいています。「よしっ!」もう間もなく3月です。

f0035962_12571532.jpgさて、3月といえば雛祭りですね。そして雛祭りと言えばやっぱりちらし寿司。
2月末は、寿司桶のご注文を多くいただく季節です。ご注文の品と同時に、いくつか多めに寿司桶を製作しました。在庫があるのは、九寸(27cm)、尺(30cm)、そして尺一寸(33cm)です。寿司桶は、ある程度の大きさが必要ですが、ご家庭で使う場合は、あまり大きすぎても扱いに困ります。また、できればそのまま器としても使いたいとなりますと、尺前後が重宝ではないかと思います。我が家ではいつも四合の寿司飯を、尺の寿司桶で作っています。寿司飯を切り混ぜるには少し小さいかもしれませんが、そのまま器として食卓にものせられますので、結局このサイズがもっとも出番が多いです。ちらし寿司や手巻き寿司などの際はもちろんですが、おにぎりやサンドウィッチ、混ぜご飯などを盛り付けたりもします。大きな器として、様々にご利用いただけるかと思います。この機会にいかがでしょうか? お値段等々はHPでご覧いただけます。ご質問等々ありましたら、メールでもお気軽にどうぞ! chiho-masa★nifty.comの★を@に変えてください。
f0035962_12574750.jpg

写真は、山椒の新芽の季節に作ったちらし寿司です。今年のちらし寿司には何を入れようかな!


f0035962_1333295.jpg

f0035962_133979.jpg
冬の仕事場はとても明るい。雪面に反射した光に満ちているからです。
猫たちも窓辺の陽だまりが大好きで、毎朝のように正宏さんと一緒に出勤しています。出勤といっても歩いて1分も離れていませんけれど・・・。日向ぼっこをしている猫と戯れるのは、ちょっとした息抜きにもなっているらしい。猫たちもそれなりの勤めをはたしてくれているのです。f0035962_1355575.jpg


















壁にはこんな絵も。小学生だった頃の結の絵や、甥っ子が作ってくれた折り紙の寅さん(力作です!)も。
f0035962_1391417.jpg
f0035962_1393798.jpg
f0035962_1393995.jpg
[PR]
by chihoa3 | 2013-02-23 12:59
<< 六角形 キリリッ >>