ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
ありがとうございます!
例年より雪が少ないたいまぐら。
それでも、寒さではトップ3に入るのではないかな・・・。
かなり寒い冬となっています。
道路もツルツルピー。
雪道の運転が大の苦手なので、
ほとんど出かけることもなく、
冬の毎日を過ごしています。
田老の皆さんともなかなか会えぬまま・・・です。
その後もいろいろとご支援の品がお預かりしているのに。
お届けが滞ってしまっています。
気がかりではあるのですが何せ道路が。
皆さん本当にスミマセン。
何より田老の皆さんに会えないのが淋しい・・・。


昨日はそれでも1ヵ月ぶりに宮古へでかけました。もちろん正宏さんの運転で。「怖いい怖いと言ってる割に、よく寝るね」と憎まれ口をたたかれました。「ゆっくり走ってね。怖いんだから!」と言ってたと思ったらもうクゥクゥ寝てたそうです。エッそうだった? それは、ほれ、君を信用しているということですよ。

宮古の生協で、いつも一緒にアミアミしている方とバッタリ。皆さん今日もチクチクしているとお聞きして、すぐにでもまた出かけたくなりました。もう少し道路状況がよくなったら出かけていこうと思います。

さて、嬉しいお便りが届いています。
f0035962_11295091.jpg昨年の秋、宮古に住む友人のOさんから、東京のSさんをご紹介いただきました。Sさんは、自転車メーカーにお勤めです。そのSさんから、お勤めの会社のイベントの際、来場者に携帯ケースをプレゼントしたいとのことで、沢山のご注文をいただきました。イベントの際は、パネル等も展示してくださったご様子。ありがたいことです。
Sさん、Oさん、そして可愛いケースを編んで下さった田老の皆さん、「本当にありがとうございました」

大変お世話になっている京都の斉藤さんからも、嬉しいリーフレットが届きました。
以前ご紹介した野染めのおっちゃんです。その後も定期的に沿岸部を訪ねられ、心のこもったご支援を続けておられます。

今月末には、京都で
「大槌 田老 田野畑 手業(てわざ)展」
をひらかれるとのこと。
2月23日~27日まで。
京都市内の斉藤さんの工房での開催です。

素敵な展示会になりますね。
お近くの方は是非お出かけくださいませ。

詳しくは斉藤さんのブログをご覧ください。
今回の展示会のご案内はもちろん、
斉藤さんと、素敵な仲間たちが、続けておられる心のこもった支援の様子も詳しく綴られています。
とっても素敵なブログです。

あ~、それにしても本当にご縁とは不思議でありがたいものですね。
しみじみと感じます。
こうして斉藤さんとご縁が結ばれたことにも心から感謝です。
[PR]
by chihoa3 | 2012-02-16 11:42
<< そろそろかな? せっかくなのに >>