ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
ありがとうございました!
母屋の向かいに、小さな小屋があります。
数年前、私の仕事場にしようと建てた小屋です。棟上までは大工の友人に頼み、壁板や内装(というほどの内装ではないが・・・)は、ほぼ私がやりました、素人丸出しの仕事をみて、地元の大工さんから「よくもこんな風にパラパラに打てるものだ」と変な感心をされた代物ですが、かなりの収納力があり、とても助かっています。と
確か仕事場の予定じゃなかった? 確かに・・・。
まっ、いいのです。活躍しているのですから。今や100%納屋として機能している小屋です。

皆さんからお送りいただいた品々は、この小屋に収納しています。
最近では配達のお兄さんも慣れてきたらしく、品名が毛糸や布だと、最初から小屋のほうに運んでくれるようになりました。

さて、皆さんから続々と品々が届き、小屋もとうとう一杯になりました。ここしばらく、ちょっと腰の様子がおかしいこともあり、品々の仕分けを先送りにしていたため、いよいよ、収納力が限界に。腰の調子もすつかりよくなったし、今日はポカポカと暖かな陽気なので、品々の仕分けにとりかかりました。

皆さんが、心をこめて荷造りして下さったことが伝わり、たくさんの方の思いやりの気持ちで心がとてもとても暖かくなりました。お手紙を同封してくださった方も多く、すぐにお返事ができなかったこと、今更ですが、本当に申し訳なく思っています。
近々田老に出向く予定ですので、早速お届けしたいと思います。本当にありがとうございました!!!!!

毛糸の受付は、来週の水曜日で一旦休止させていただきます。また在庫がなくなりましたらブログにてお知らせしますのでどうぞよろしくお願いします。

f0035962_15124144.jpgさて、近いうちに作ろうと思っている品・・・
先日、東京からタイマグラにこられた方が我が家にも立ち寄られました。お茶を飲みながら話しに花が咲き・・・そしてかえりがけ。上着の裾から、何やら素敵な編み目がチラリ。「これは?」と尋ねるとお母様がつくられたチョッキだということでした。中に着ると暖かいのだそうです。ウールのシャツをぬいでいただいたら、なんともキッチュな可愛いチョッキが現れました。狙っていない、この可愛らしさ。いかにもおばあちゃんが作った品らしいですよね。一目ぼれしてしまいました。中に着ると暖かく動きやすいそうです。これは欲しい。私も編もう!そしてこうも思ったのです。きっと田老の母さんたちも喜ぶだろうと。今ちょっとした時間をみつけてアミアミしている最中です。すべて細編みなので、完成までにはまだまだ時間がかかりそうですが、とっても楽しみです。
皆さんからおおくりいただいた毛糸は、携帯ケースはもちろん、なかには田老の母さんの手によって、こんな可愛いチョッキに生まれかわるかもしれませんよ。どうぞお楽しみに。f0035962_15125984.jpg


















☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

岩手県一関のチバさん。
素敵な手つむぎの毛糸!見ているだけで楽しく幸せな気持ちになりました。よろしいのですか?さんぷるとして作りためたものだったのではと・・・。ここぞ、という形で生かせたらと思っています。本当にありがとうございました。

八王子市のイガラシさん
いつも本当にありがとうございます。布、そして毛糸、とてもありがたいです。オババさまとお友達なのですね。皆さんからの励ましの言葉で、私も元気100倍です。これからもどうぞよろしくお願いします。

神戸市のキムラさま
たくさんの、たくさんの品々、本当にありがとうございました。アイデアが沸きそうな目新しい材料もたくさん送っていただき、この糸から何が誕生するかな?とワクワクしています。
たくさんのお友達にお声をかけて下さって本当にありがとうございます。皆さまにどうぞよろしくお伝えください。
鍋帽子のレシピのプリント。私も参考にさせていただきます。とっても嬉しいです。
また是非お会いしたいですね。いえ、なんだか絶対におあいできるような気がしているのです。その時はぜひゆっくりとお話がしたいです。
お手紙に書いてくださった品々について、またあらためてご連絡いたします。本当にありがとうございました。
お便りがこんなに遅くなってしまって本当に失礼しました。

北上市のオイカワさま
いつもたくさんの品々ありがとうございました。たくさんの毛糸!箱をあけた瞬間歓声を上げてしまいました。色合いもきれいで、見ているだけでも心が弾みますね。いつも心にとめて下さっていること、感謝しております。私と同じように、田老の皆さんにお届けしたらきっと歓声があがることと思います。ありがとうございいました。

茨城県のナカジマさま
大切にお手元におかれた毛糸をお送りいただく本当にありがとうございます。いつか、何かにしよう・・・そうしてずと手元においていたものって、とても愛着がありますよね。私もずっと「いつか」の為にとっている材料がありますからねよくわかります。そういう品々をお届け下さって、その思いも皆さんにお伝えしたいと思います。本当にありがとうございました。これからもブログ共々よろしくお願いします。携帯ケース、今在庫がきれていまして、また出来上がりました送らせていただきます。ありがとうございます。

埼玉市のツジハタさま
いつもいつも、本当にいつもありがとうございます。ご丁寧なお便りに、筆不精ばかりして申し訳ありません。今回もたくさんの品々をありがとうございました。お仲間の皆さんにどうぞよろしくお伝えください。発送を担当してくださっている方にも・・・。
同封下さった靴下。とても手がこんでいて素敵ですね。このむように素敵な編み込みは無理かもしれませんが、是非挑戦してみたいと思います。
スパイスもよい香りです。私カルダモンが大好きで、カレーはもちろん、ミルクと一緒に煮出してスパイスティーにもよくするのです。エキゾチックな香りにうっとりです。今度集会所での手仕事会のときは、ミルクティーを淹れようかな、と思いつきました。これからの季節にぴったりですものね。いつも本当にありがとうございます。

岩手県一関市のチバさま
丁寧にラベルをつけて送付下さり、本当にありがとうございます。お陰様でこのまま「はい」とお届けできます。さぞお手間がかかったのではと・・・。ありがとうございました。これからもブログ共々よろしくお願いします。
いつか是非たいまぐらへも。お待ちしています。

盛岡市のニシサトさま
いつも本当にありがとうございます。アチコチさがしてくださって、感謝です。みんながニシサトさんのように、何かできることを・・・と探してみることで、随分大きな力になるのですよね。今回、こうして皆さんから善意の品をお送りいただきながら、つくづくとそう感じています。私のできることは、その品々を被災地にお届けし、一緒に手仕事をすることです。できることがあるって感謝ですよね。本当にありがとうございます。

札幌市のヨシダさま
いつも本当にありがとうございます。今回も様々な品を同封くださって、荷解きしながら楽しくなりました。お仲間の皆さんに、どうぞよろしくお伝えください。ところでヒグマはどうなったのでしょう?最近ニュースにならなくなりました。無事盛りに戻ってくれたのならよいのですけれど・・・。ここ数日の暖かさ。うれしいような、怖いような・・・。もうすぐ冬ですが、お互い心はポカポカ過ごしたいですね。
本当にありがとうございましてた。

国立市のゴトウさま
家で眠っていた毛糸たち「出番だよ♡」と起こしてくださって、そして岩手へ。本当にありがとうございました。可愛らしいリンゴの葉書。そして文字。なんだか毛糸とゴトウさんのやりとりが物語のように想像されて嬉しくなりました。毛糸君たち、目覚めるなり寒い北国におくられてビツクリしているかも。でも本領発揮ですよね。こちらで活躍してもらおうと思います。本当にありがとうございました。
お互いに、楽しいと思える範囲でがんばれたらいいですね。無理は禁物ですよ。私も無理はしまらんから。いつかお会いできますように。

寒河江市のスガイさま
カラフルな毛糸ありがとうございました。編み物になれていない方は、先ずアクリル毛糸でのタワシ作りがぴったり。アクリル毛糸があまり多く手元になかったのでねとてもありがたいです。ありがとうございました。
山形は、東北六県の中で、一番遠く、なかなか伺うチャンスがない場所です。行きたいところはたくさんあるのですけれど。ご住所を拝見して、いきたいと思いつついけないでいる山形のあちらこちらのことを思ったりしました。もうすぐ冬になりますからかなえるとしたら来春以降かな・・・。
いつかこちらにも是非お出かけください。

盛岡市のタカハシさま
いつも、いつも本当にありがとうございます。タカハシさんのお手紙を拝見すると、いつも心がポッとします。そして励まされるんです。「がんばろーっ!私なりに」と。今回も・・・です。
白鳥がもう戻ってきているのですね。一昨日、盛岡で、川底に沈む鮭をみました。あんな大きな町のど真ん中で鮭が遡上してくるなんて、本当にすごいことですよね。力強く泳ぐ姿も素晴らしいですが、役目を終えて静かに自然に帰っていく姿にも心動かされます。
今年はいろいろとありました。だからこそ、余計にそういう自然の営みにいつも以上に心が動かされるような気がします。
私はちょっと腰が・・・。毎年この時期はいつも痛くなります。お互いに無理はせず、冬を元気に迎えたいですね。

札幌市のミヤヒラさま
支援の品々をおおくりいただきありがとうございました。近々田老に行く予定でおりますので、その際におとどけしたいと思います。ありがとうございましたる
北国に暮していますと、冬の前はねまるで子どものころの夏休みのように、とても張り切る気持ちになりませんか?長い冬。厳しいけれどたっぷりの時間。よーし、今年の冬こそは、充実したよい日々にするぞーと思う、この感じは、小学生の頃の夏休み前の気持ちととてもにているなーと思っています。ミヤヒラさんは如何ですか? どうぞよい冬をお過ごしください。

札幌市のハシモトさま
札幌の方、数名から品々をお送りいただきました。ありがとうございます。長い冬を知っているからこそ・・・かな、なんて勝手におもったりしてありがたく感じています。私もこの冬には、見本と称して、アレコレ作ってみようと思っています。田老のおばあちゃんからは毛糸の帽子と靴下のリクエスト。靴下は大分上手になってきましたが、帽子はこれから練習開始です。可愛くて暖かなものが作れるとよいのですけれど。お送りいただいた毛糸田老の皆さんにお届けします。ありがとうございました。

横浜市のミヤカワさま
先日、そして今回と、大切な品々をお送りいただきありがとうございました。タワシ作りはやはりとても人気で、これまでもいろんな形のものを作りました。先日作った葉っぱのタワシ。緑の毛糸で小さく作れば、ヒイラギみたいでクリスマスの飾りになるね・・・とあるお母さん。皆さん、とてもアイデアマンなんですよ。おおくりいただいた毛糸も活躍することと思います。ありがとうございました。

広島のナガオカさま
いつもありがとうございます。心が優しくなりそうな彩の品々をお送りいただき、ありがとうございました。手にとったら私の心もほっこりとしました。
そしてお手紙・・・。ゆっくりとお返事をと思いつつ、前回も、そして今回もなかなかお返事ができず失礼しています。いろいろと大変な思いをされ、だからこそのおもいやりに満ちた言葉に、私もはげまされ、そして一日一日を大切に生きていこうとあらためて思いました。
お嬢さんが使われていた思い出の品。そして刺繍の材料。大切に、ナガオカさんの思いをお話しつつお届けして来たいと思います。本当にありかとうございました。
そして同封下さった好物。ご好意に甘えて頂戴します。
どうぞお身体を大切にお過ごしください。

横浜市のワカツキさま
こちらこそすっかりご無沙汰しています。皆さんとすごした時間。懐かしく思い出します。遠野に行き、あの里山を見るたびに、お父さまの描かれた絵を思い出します。あの山も、今はもう冬枯れの姿。チョロッと紅葉が残るばかりです。
家族揃っていつもお世話になり感謝しております。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
そしてまた是非お出かけ下さいませ。お待ちしています。

盛岡市のミヤノさま
たくさんの毛糸、そして嬉しいお手紙ありがとうございました。
「森の食卓」もありがとうございます。一冊は沖縄へ。なんだか嬉しいです。
お母様の手作りの品、いつか是非拝見したいです。チョッキはね私も今試作中。先日チャンチャンコのような毛糸のベストを着ておられる方から来られて、それがとても素敵だったのです。全部細編みで編むので完成には時間がかかりそうですが、コレは絶対におばあちゃんにうけるな!と思ってせつせと編んでいる最中です。色合いも、なんとも素敵。配色など考えていない風のその感じがとても素敵でした。おばあちゃんの作り出すものってなんとも独特で素敵ですよね。いつかチョッキとひざかけ拝見させて下さい。
そば殻枕。それはとても喜ばれたでしょうね!自分の好きなことが誰かに喜ばれるというのは本当に嬉しいものですものね。
携帯ケースの件、とても人気で在庫不足気味です。もしご希望でしたら早めにお願いします。
[PR]
by chihoa3 | 2011-11-02 14:40
<< ゆる ゆる  プクプク >>