ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
簡単そうで難しい
f0035962_9485556.jpg風邪っぴきさんの為に久しぶりにプリンを作りました。時々ブームが訪れるプリンづくり。ブームがはじまると、もっとおいしく、もっとトロリと・・・と飽くなき探求がはじまり大変なことになります。実は、今も、また作りたくてウズウズしています。昨日作った分がまだあるのだから我慢我慢なのですけれど・・・。
(カップは某有名店のもの。アルミのカップより熱の伝導がやわらかなので、私はとても気に入っています。)

f0035962_949681.jpg

作るたびに「シンプルだけど難しいなぁ、やっぱり。」と思います。牛乳と卵の配合も重要だけれど、何といっても火加減が味をもっとも左右します。私は蒸しプリン派なので、約20分は蒸し器の前に陣取ります。最初の三分は強めの中火。その後弱火にし、蓋もずらして15分ほど蒸します。卵はギリギリの量。固まるのもゆつくりです。その為、15分ですむときもあれば、20分かかるときもあります。かといって、火をいれすぎるとスがはいってしまうのですから、なかなか微妙です。
もう何度もブームを経験しているのに、なかなか安定して作り続けられないのが、かなしくもあり、また楽しくもある。闘志が湧くといいましょうか・・・。変な心境ですね。
昨日の出来は70点かな。
またま火がついてしまったプリン作り。ひゃーどうしましょー。


訂正! コメント内にプリンの分量を書いたのですが、スミマセン訂正です。我が家はごくごく小さい卵を使っています。市販の卵でいえばS~SSサイズです。普通の卵を使う場合は牛乳は600ccぐらいいれても大丈夫ではないかと思います。砂糖も多めにしてください。すでに作ってしまった方ゴメンナサイ! 11月14日
[PR]
by chihoa3 | 2010-11-07 09:52
<< よろしくね 冬 何回目かの畑仕舞い >>