ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
お散歩会のお知らせ
お問い合わせをいただいております。
ありがとうございます。
6月のお散歩会ですが、
個人的にいただいたお問い合わせ&ご予約が多いため、
通常のお散歩会はお休みとさせていただきます。

まだ随分気が早いのですが、
7月のお散歩会の予定をお知らせします。

7月10日(月曜日)
7月11日(火曜日)
7月29日(土曜日) 受付終了しました。
7月30日(日曜日) 受付終了しました。
7月31日(月曜日) 受付終了しました。
(5月24日現在のご予約状況です。)

参加ご希望の方は、
chiho-masa☆nifty.com(☆を@にかえてください)
までご連絡ください。
メッセンジャーからのメッセージでも結構です。

定員は各回4人までといたします。
定員になりましたら、FBとブログにてお知らせいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★お散歩会/スケジュール
◎10:00
たいまぐらの我が家までお越しください。
事前に地図データをお送りします。
盛岡からですと約1時間半。
宮古からですと約一時間。
遠野からですと約40分です。

◎10:00~11:30
お茶っこTimeとお散歩

◎11:30~12:30
お昼の用意
(一緒に台所に立っていただいても結構ですし、
のんびり過ごしたい方はのんぴりご自由にお過ごしください)

◎12:30~13:30
お昼

◎13:30~14:30
手作りTime。何かちっちゃな手作りをしたいと思います。

◎14:30~15:00
お茶っこTime。お天気が良ければ森でいただきます。

◎15:00解散

★参加費
お一人あたり3000円のご協力をお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※日程についてですが、3人以上であれば、ご希望の日程でお受けいたしますのでご相談ください。食卓の関係もありますので、原則4人までといたしますが7人まではなんとか可能です。
[PR]
# by chihoa3 | 2017-05-17 16:44 | Comments(0)
春の香り
f0035962_16491369.jpgお昼どうしよう?

チーズトーストで
いいか。

味噌と
オリーブオイルを
パンに塗って、
ピザチーズをのせ、
トースターでチン。
山椒の新芽をのせて。
f0035962_1650384.jpg

山椒、大大大好き。

FB
https://www.facebook.com/taimagurachiho
[PR]
# by chihoa3 | 2017-05-17 16:35 | Comments(2)
荒天の効用
f0035962_12105352.jpg

f0035962_1211819.jpg数日まえ、やっと梅の剪定をしました。
蕾がプックリと膨らんでいるので、
時すでに遅しなのですが、仕方がありません。
桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿と申しますから、
遅くに失したとしても切らぬよりはマシです。
数年前に植えた一本は、
そろそろ誘因が必要な大きさに。
梅の木は杯型に仕立てるのがよく、
ヒモなどで少しづつ誘因して樹を仕上げます。

梅の剪定は自由学園で覚えました。
https://www.jiyu.ac.jp/
学園には数十本の梅の木があり、
梅の係りが世話をしていました。
私は梅の係りになりまして、1年世話をしました。
学園で過ごした5年間には、
たくさんのよい思い出がありますが、
梅の係りも、得難いたいせつな経験でした。
あの5年は確実に今につながり、
この暮らしを支えてくれています。
あらためて感謝です。

※で、昨日から咲きはじめました。可愛いなぁー。
f0035962_12112717.jpg

ついでに、畑の縁に植えた八重桜も枝を切り詰めました。
この八重桜は桜の花の塩漬けを作るために植えたのでした。
もうかなり大きくなって、
これ以上育つと畑に影を落とすほどになってきました。
で、やむをえず先端をギコギコ。
桜切る馬鹿になっちゃったね、ゴメンね。
f0035962_12115551.jpg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

荒れたお天気だった一昨日。
あまりの悪天候でやろうと思っていたことができなくなり、
で、おもいついてDIY。

増える一方の本たち。
リンゴ箱のような箱にいれてアチコチに置いていたのだが、
さすがに雑然としていて気になっていました。
一方、あまり活用されずにいた押入れが一箇所。
で、思いついてその押入れを本棚コーナーにしてみました。
扉を外し、天井にしっかりとした合板をはめ込み、
壁にはペンキを塗りました。
アチコチにあった本はまとめて収納できましたが、
うーん、どうだろう。
しばらく使ってみて、改善点は少しづつ・・・ですね。
猫たちは新しいスペースに興味深々。キャッウォークよろしく歩き回っています。コラコラ。
f0035962_12122686.jpg

明日からはよいお天気なのかな?
いよいよ連休本番ですね。
今日は肌寒く、朝からストーブ焚いてます。
[PR]
# by chihoa3 | 2017-05-01 12:13 | Comments(0)
桜はまだです。

f0035962_11304815.jpg
f0035962_1131297.jpg猫の抜け毛がピーク。
毎日の散歩でブラッシングが欠かせず、その都度「ギョッ」とするほど毛が抜けます。手袋タイプのブラシを愛用しているのですが、これで撫でられる(ブラッシング)のが好きなので猫たちは興奮状態に・・・。いろんな意味で春ですねぇー。
そうして風にのってフワフワと飛んでいった猫の毛は、鳥たちの格好の巣材らしい。今、せっせと巣ごしらえに励んでいるヤマガラやシジュウカラが、頻繁に猫の毛をくわえて巣箱にはいっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0035962_11321724.jpgショウガシロップを仕込みました。
畑仕事が始まると、冷たい飲み物が欲しくなります。で、毎年欠かさず常備しているのがショウガシロップ。炭酸で割ってゴクゴク。スライスしたショウガと好みのお砂糖を適量の水と一緒にコトコト煮出しただけのもの。私はシナモンスティックやクローブなどのスパイスを加えるのが好き。冷蔵庫で保存します。かき氷や白玉団子にかけてもおいしいですぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0035962_11332574.jpg
そして昨日、宮古に行った際に、やっぱり行ってしまった、今年最終営業日だった海のミルク。そしてやっぱり買ってしまった牡蠣。なななんと2kgも。我ながら「どうすんの!」デス。でも「オイル漬けにして冷蔵庫に入れておけば、かなり長く保存できるし」とか「ミネラルとった方がいいお年頃だし。」とかなんとか言い訳しつつ、買い込みました。
で、先ほどオイル漬けにしました。全部で78粒(えーえー、数えましたとも!)。牡蠣好きの娘も連休後半には帰ってくるので、きっと喜ぶでしょう。ウヒヒ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0035962_11341960.jpgバター解禁かっ?!
料理にバターを使うことを禁じてから大分経ちます。
お菓子作りには、やはりどうしてもバターを使いたい時があるから、せめて料理ではバターはやめよう。
わずかながらの節制です。
でも、先日遊びに来てくれた友人から、おいしいバターのお土産をいただきました。
で、ここ数日、バター風味の料理を楽しんでいます。
うーん、やっぱりバターって素晴らしくおいしい。
一昨日は、立派なシイタケをいただいたのでホイル焼きに。ドンコシイタケで、焼いても水っぽくならず、シコシコとした歯ごたえが素晴らしい肉厚キノコ。バターと醤油をたらせば、シンプルなのに、なぜこんなにおいしい。
昨日はホッキ貝を買ってきて、大大大好きなホッキ貝のバター焼きをしました。マッシュルームも一緒に。最後にフライパンにのこったバター+ホッキ貝+キノコの旨みが凝縮されたソースでご飯もカチャカチャ。あー、しみじみとおいしい・・・。
そして今日は、昨日「あてな夜」で仕入れたバタータラコを作ってみようとおもう。豆腐をサイコロに切って片栗粉をまぶし、カリッと焼いたうえにトッピングするそうな。想像するだけでおいしそう。
このバターがある間だけは、バター料理解禁です。
グフフ

f0035962_11354235.jpg
雪で折れて切り落とした梅の枝。折れつつも健気に蕾を膨らませていたので壺に挿して家の中に。咲くといいなぁー。
[PR]
# by chihoa3 | 2017-04-27 11:37 | Comments(2)
春だ!活動開始デス!
f0035962_8194057.jpg
f0035962_8222573.jpg

ここ数日は
よいお天気がつづきました。
カタクリも
ホラッ、
咲きそろいました。
毎日散歩の時に、
カタクリの花畑で一休み。

五十路の夫婦と
猫4匹がお花畑の真ん中でまったり。あんまり絵にはならないけれどね・・・。



そしてここ数日で外仕事もはかどりました。お天道様、ありがとうございます。
ちょっと疲労がたまってきた今日は、朝から雨です。ちょっとホッとします。蒔いた種にとってもお恵みの雨です。ありがとう。恵みの雨さま。

f0035962_8255233.jpg3日ほどかけて
畑の耕作をしました。
マメトラ君の機嫌もよく、
エンジン音も
すこぶる好調です。
ブルルッ!
お蔭で楽しく
スムーズに耕作。
早速、
スナップエンドウ
二十日大根、
ルッコラや春菊、
小松菜やリーフレタス、
等の種を蒔きました。





f0035962_8275712.jpg今年初の草刈りも。
草などまだないように見えるけれど、
イバラがシュッと伸びていて、
鹿柵の設置の障害になるので、
畑周りと、ついでにワラビ畑も草刈りしました。

梅の枝が数本雪で折れていたので切り落としたり、畑周辺の枝の整理もしましたよ。
ワッセワッセ


f0035962_8291183.jpg沢水水道も
新設しました。
去年の台風10号で、
それまでつかっていた
沢水水道が砂利などで
埋まってしまいました。
応急処置をして
しのいでいたのだけれど、
やっぱり
不具合がでるので
新設しました。
畑仕事で汚れた農具や、
収穫した野菜などは
ここで洗いますから、
水量がたっぷりになって、
ホッと一安心です。
ついでに水辺でワサビ摘み。おひたしにしようね。
f0035962_828577.jpg

薪も徐々に積み直しをしています。
残った薪を古い順にきちんと積み直すのです。
アチコチに分散していた薪をまとめることで、
新しい薪を置くスペースも確保できるし、
今ある薪の量を把握して、
今年はどれぐらい薪を調達したらよいかを
考えることもできるから。

等々
やるべきことがい~っぱいデス。
でも、外仕事が嬉しい時期ですからね。
大変な作業でも、ちっとも苦ではありません。
あと数日お天気が続くようですから、
外仕事がはかどりそうだ。

さてさて、山も大分春めいてきました。
ホッと一息、作業のあいまに山を見上げれば、
コブシの蕾が随分膨らんできました。
昨日は鶯の初鳴きも聞いたよ。

ありがたいなぁ~。

たいまぐら便りFB
https://www.facebook.com/taimagurachiho

[PR]
# by chihoa3 | 2017-04-26 08:37 | Comments(0)
三寒四温
f0035962_851977.jpg

山間では雪になるでしょう。
予報通り、ハイ、この通り。
4月中は、こんな風に雪がふることは
珍しいことではありません・・・が、
やっぱりね。
f0035962_8513290.jpg猫たちも今日はストーブにピッタリ。
そしてなんとなく唖然としたような顔で外を見ています。

昨日はそこそこ暖かく、畑の枝などの片付もほぼ終了。
今度暖かくなったらマメトラかけるどぉー。
楽しみ楽しみ。

f0035962_8514720.jpg
湧き水の周辺ではワサビや行者ニンニクが芽吹き始めました。
まだちょっと早いけど、食べるの楽しみだなぁ~。
「早く大きくなってね」
なんてニコニコしながら見守ってるけど
大きくなったらたべちゃうのだ。
もちろん「5本あったら3本残す」という、
マサヨばあちゃんの教えを守って収穫します。
フデリンドウの蕾もたくさん。大好きな野の花です。

f0035962_852416.jpgそして
ツノハシバミ
(野生のヘーゼルナッツ)
の花も。
今咲いて、
実るのは秋。
今から
こちらも楽しみです。
いろんな楽しみが
次々とはぐくまれる森。
森の暮らし、
大好きです。




FB・・・https://www.facebook.com/taimagurachiho

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お散歩会、たくさんのお問い合わせと
ご予約をありがとうございます。
16日のみ、あと3名様ご予約可能です。
[PR]
# by chihoa3 | 2017-04-13 08:55 | Comments(0)
たいまぐらお散歩会について
たいまぐらお散歩会について

お問い合わせをいただいています。
ありがとうございます。

今年のお散歩会は、5月からスタートしようと思っています。
5月は
14日(日)  受付終了しました
15日(月)  受付終了しました
16日(火) 受付終了しました
上記3日間の受付は終了しました。(13日16:30)
※3人以上であれば、ご希望の日程でお受けいたしますのでご相談ください。食卓の関係もありますので、原則4人までといたしますが7人まではなんとか可能です。

参加ご希望の方は、
chiho-masa☆nifty.com(☆を@にかえてください)
までご連絡ください。
メッセンジャーからのメッセージでも結構です。

定員は各回原則4人までといたします。
(同グルーブでしたら7人まで可能です)
定員になりましたら、FBとブログにてお知らせいたします。

今年はどんなご縁が結ばれるかな。
私もとても楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★お散歩会/スケジュール

◎10:00
たいまぐらの我が家までお越しください。
事前に地図データをお送りします。
盛岡からですと約1時間半。
宮古からですと約1時間。
遠野からですと約40分です。

◎10:00~11:30
お茶っこTimeとお散歩

◎11:30~12:30
お昼の用意
(一緒に台所に立っていただいても結構ですし、
のんびり過ごしたい方はご自由にお過ごしください)

◎12:30~13:30
お昼

◎13:30~14:30
手作りTime。何かちっちゃな手作りをしたいと思います。

◎14:30~15:00
お茶っこTime。お天気が良ければ森でいただきます。

◎15:00解散

★参加費
お一人あたり3000円のご協力をお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※日程についてですが、3人以上であれば、ご希望の日程でお受けいたしますのでご相談ください。食卓の関係もありますので、原則4人までといたしますが7人まではなんとか可能です。
[PR]
# by chihoa3 | 2017-04-11 12:10 | Comments(0)
なごり雪
f0035962_17513693.jpgたいまぐらに帰ってきました。
冬将軍さまから大歓迎!うけちゃったよ。
あっ、
でも、
これは春雪だから春の女神からの贈り物かな?

とてもきれいです。
キラキラしてます。
目が痛いデス。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0035962_17534388.jpg郷帰り。
東京散歩も楽しんできましたよー。
娘とのカフェ巡りも楽しかった。
f0035962_17543099.jpg
f0035962_1754503.jpg












そして・・・
最終日は目いっぱい歩き回りました。 雑司が谷の鬼子母神では手づくり市。 大江戸骨董市にも。どちらも久しぶり! 楽しかったぁ~。 「おっ」という出会いがいろいろあったけれど、 迷って迷って、でも結局決心がつかず、お皿一枚だけ購入。でも、あの銀彩のプレート、やっぱり買えばよかったなぁー。 帰り道々ちょっと後悔。かすれ具合がとても素敵だったもの。
f0035962_1756486.jpg


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_1757437.jpg
そして・・・
「人生フルーツ」。
観てきました。
あー、観れてよかったなー。
とてもとても心に響き、今も余韻が続いています。
ご本を愛読していたけれど、
映画を拝見して、一層Powerをいただきました。
「家は暮らしの宝箱」
お二人の宝箱をのぞかせていただいて、なんというか、とても大切なことを教えていただいたように思います。
「大切に暮らそうね」
しゅういちさんの言葉に、
私も心の中で「はい」と答えました。
お二人に
「ありがとうございます」
心から。

************************

さて、CRAFT市2017始動します。
開催情報をHPに掲載しましたので
ご覧いただけましたら幸いです。
http://www.geocities.jp/craft_ichi/index.html
https://craftichi2017.wixsite.com/craftichi2017
また参加者募集も開始しています。

さぁ、今年もガンバルぞぉー。
いろいろ大変なこともあるけれど、
でも、楽しみ楽しみ。
私が一番楽しみです!!
[PR]
# by chihoa3 | 2017-03-22 17:58 | Comments(5)
分割払い
f0035962_1473473.jpg今日は一日雪かな?
静かに
ホワホワの雪が
降っています。

週末からちょっと留守にします。まだ先日焼いたパンがあるけれど、ちょっと足りないかな?と思い、 留守中のパン焼きました。for桶正
そして今日一緒に焼いたのは
タルト。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_13594341.jpg
一昨日、ストッカー(大きな冷凍庫)の大掃除をしました。もっと頻繁にやればいいと思いつつ、いつもこの時期に一度、が何故か恒例になってます。結露をとり、きれいに拭き掃除をし、アルコールで消毒。そして中身をチェック。
畑でとれたミニトマトがまだたくさんあるぞ。
おからの買い置きがだぶってるからおからカレー作ろう!
等々。
そして発掘したイチヂクの甘露煮。秋田の市民市場で、青くて小ぶりなイチヂクを買い、煮て、冷凍してたんだっけ!

f0035962_1401144.jpgそのイチヂクを使ってタルトを作りました。
タルト生地も、伸ばして型に敷き詰めた状態で、
やっぱり冷凍していたもの。
だから、今日作ったのは、アーモンドクリームだけです。
皆さんから「よく作るね」と言って頂くのですが、私の場合いつもこんな感じです。1日で、ゼロからすべてを作るのは作業的にも大変だし、精神的にも気が重くなっちゃいますから!
明日、パンを焼こうという時も、計量だけは前日に済ませておくと、すごく楽に感じるから不思議です。 
飽きっぽい性格なので、根をつめてやるのが苦手だから、こんな方法が身についてしまったのだと思います。一日の仕事量は、もしかしたら同じなのかもしれない・・・でも、分割するとなんだか楽に感じるし、得した気にもなるし、楽しいような気がします。

さて、午後はお風呂用の薪でも割りますか!
大好きなタルトでTeaTime!と思えば、
力仕事も頑張れますからね。
自らの鼻先に、自ら人参をぶら下げるのもまた、
仕事がはかどるコツかもしれませんね。
f0035962_1402571.jpg

[PR]
# by chihoa3 | 2017-03-08 14:04 | Comments(0)
節目 節目 に ありがとう
f0035962_149623.jpgパンを焼く。
型からだしてしばらくすると
パリパリパリ・・・。
この小さな音が好き。

火鉢に炭を入れた時の
澄んだ音も好き。
カリンカリン

冬は殊更、
かすかな音を
美しく感じるね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0035962_14194625.jpg
パンと一緒に焼いた蜜柑ケーキ。シワシワになって、そのままではもうちょっと、という温州ミカン10個。ケーキにしてみました。毎度のことながらレシピ大幅変更。なんだかクラフィティーとケーキの間のような仕上がりに。型から出した時は、う~ん。でも食べたら結構おいしいかも。

f0035962_14103272.jpg作り方はほぼスポンジ。バターの代わりにサラダ油で。絞ったジュースも10個分使ったぞ。半分は混ぜ込み半分は焼きあがりにコアントローと混ぜてポンシュ。改良か必要だけどこれまたなかなか気に入りました。
f0035962_1410453.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0035962_14105877.jpg
ちらし寿司。
ラジオから流れてくるひな祭り話題に
桶正「ちらし寿司作んないの?」
ちほ「やっぱり食べたい?よね」
で作りました。
アナゴもないし彩野菜もなかったけど。
冷蔵庫にあるもので。

ちょっと面倒でも、やっぱり折々のお祝い事は大切にしようね。いろんな意味を込めて「ありがとう」「いただきます」

f0035962_1415033.jpg
残ったものは薄焼き卵に包んで。
乾燥も防げますし翌日でもおいしいよ。
薄焼き卵を作ると思いだすこと。

FB更新しています。コチラからどうぞ
[PR]
# by chihoa3 | 2017-03-04 14:15 | Comments(0)
春近し??
f0035962_14342966.jpg鍋つかみ。薪ストーブ周りで使うモノは、どうしても煤がついて汚れてしまいます。目にあまりだしたら表布を交換します。
ストーブ横に腰かけてチクチク針仕事。
ついでにティーコゼーもなおしましょう。こちらは頻繁に洗濯もしますから、交換の頻度はすくなくてすみますが、そろそろヨレヨレしてきたので交換しました。
毎朝紅茶をいただくので、ティーコゼーは必需品。以前は丸く作っていたのだけれど、ある時、この四角いティーコゼーを見て「そうだよね!コレでいいんだよね」と。作るのも楽だし、以来このスタイルのティーコゼーばかり愛用しています。
どちらもパリッときれいになりました。
f0035962_14323474.jpg
どうせ汚れるものでも、きれいだとやっぱり気持ちがいいね。

**************************

f0035962_14331477.jpg
軒下につるしたバードフィーダーは、今冬も千客万来。
毎日十数羽のカラ類がやってきて、
にぎやかにヒマワリの種をついばんでいきます。
で、今日。あるヤマガラカップルが妙な行動を・・・。
このカップル、ここ数日、巣箱に頻繁に出入りしている姿は見かけていました。「随分気の早いカップルだね。」と桶正と一緒に微笑ましく眺めていたのです。
その二羽が、今朝から、せっせと巣箱の上の雪を運んでいきます。
「?????」
今日は気温が高く、時に雨も降るお天気です。結果巣箱の上に積もった雪がとけて、じっとりと巣箱が濡れていて、もしかしてそれが気にくわなくて、雪かきしてるの??でも、ただ雪が邪魔ならその場で落とせばよいと思うのですが、口で加えられる限界と思える大きさにくだいた後、くわえてどこかに飛んでいくのです。時々巣箱の中に入って様子も見ていたりして。
ウフフ、なんだかよく分からないけれど、とても一生懸命ですから、何か理由があるのでしょぅ。ついつい楽しくて眺めてしまいました。

我が家では、アチコチに、計6個の巣箱をかけていて、毎年どの巣箱もご利用いただいています。この写真の巣箱では、一昨年六羽のヒナが巣立ちました
http://chihonote.exblog.jp/24114215/
今年も可愛い巣立ちの様子が見られるかな??楽しみです

春待ち遠しいね。
f0035962_14333464.jpg

[PR]
# by chihoa3 | 2017-02-23 14:33 | Comments(2)
冬らしさを大切に
f0035962_9353656.jpg
久さしぶりに火鉢生活、楽しんでいます。
猫たちも大人になったんだね。
今年は火鉢に感心をもたないよ。
ホッ。

真冬のこの時期は、
日中は薪ストーブが常に燃えているので、
正直なところ、火鉢の必要性はあまりないのです。
でも、火鉢の上で鉄瓶がシュンシュンと湯気をたてているのは
やっぱり嬉しいな。
お茶もなんだかおいしいような気がする。

春めいてきて、日中、薪ストーブが必要なくなったら、
火鉢が大活躍します。
また大分先の話だけれど・・・。

f0035962_9362373.jpg今年は、炭も自作しています。 桶づくりの際にでる端材で、なんちゃって炭を作り、 試しに火鉢で燃やしてみたら、まぁまぁ使えたから!もちろん、楢炭などとは比べようもないのですけれど。すぐに見え尽きてしまうので、頻繁に炭を足します。 黒炭だから換気もこまめにしつつ・・・。
火箸で、小さくなった火種を探り、新しい炭に炎をうつす。少しづつ炎がおおきくなっていく様を眺めるのはなんだか楽しいものです。

今度街にでたら干芋買ってこよう。
娘が小さい頃、よく火鉢で干芋あぶって食べたね。
串にさしてマシュマロも焼いたね。
懐かしいなぁ

***********************

f0035962_9364485.jpgカリンジェリー作り、始めました。
30個はあるから、結構な大仕事になります。
腕に湿布を貼りつつデス。
部屋の中いい香り。













FaceBook 更新中です。
https://www.facebook.com/taimagurachiho
リンクの貼り方がよくわからなくてスミマセン。
taimagurachihoで検索するといいのかな、多分。
[PR]
# by chihoa3 | 2017-02-17 09:38 | Comments(1)
三時のおやつを幸せの時間に
f0035962_14122960.jpg

f0035962_14131374.jpg久しぶりのプリンプリンプリン。やっぱり大好きだなぁ~プリン。

桶正は固めが好み。私はやわらかいのが好み。 私の分は、途中で蒸し器から取り出して、蒸し加減を調節します。

お皿にかえした時に、
自立できるかできないかぐらいのプリンが好き。
今日のはかなり満点に近い!かな。
実際、スプーンで一匙すくったら、
トロンと寝転がっちゃったよ。
そんな君が大好きデス。

**********************

f0035962_1413579.jpg夕食後にリモンチェッロをペロペロ。ナッツやチーズと一緒に。
ますいぞ!
おいしい!
癖になる・・・・
柚子で作った柚子チェッロもいい香り。
そして今日はカリンを漬けてみました。 毎年ホワイトリカーに漬けてはいたけれど、今年はウォッカで。シナモンと一緒に。

グヒーィ。今から楽しみです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_1415076.jpg
昨日のおやつはコレ。
ベリーベリーマフィン。
冷凍庫にどっさりある畑でとれたブルーベリー。
なかなかおいしい食べ方を発見できずにいたのだけれど、
マフィン!おいしい!

ブルーベリーはレシピの倍量いれて、
バターは半分にして菜種油とブレンド。
トッピングはクラムではなくLotusクッキーを砕いて。
毎度のことながら、思いつきで混ぜ合わせたけど、
今回は一発目からピタリとはまってよい感じ。
「おいしいぞ」

ブルーベリー。
少なく見積もってもまだ5㌔は冷凍庫にあると思う。
去年も大豊作だったからね。
ブルーベリーマフィン、おやつの定番にしよう。

今年はブラックベリーの苗も絶対に植えるぞ!
まだ一面雪景色ですが、
畑仕事の妄想、
始まってます。
f0035962_14151252.jpg

[PR]
# by chihoa3 | 2017-02-14 14:16 | Comments(0)
冬のある日
f0035962_1622598.jpg
味噌を仕込みました。
さぁ、明日は味噌仕込み!と思いつつ床に着いたら、5時にお目目パチリ。ストーブの火をつけて、再び布団へ。またぐっすり寝て、7時に目が覚めたら、部屋の中、大豆の煮える甘い香りいっぱいでした。

f0035962_16231032.jpg ストーブの上で煮つつ、少しづつ圧力鍋で仕上げていきます。
味噌作りを初めて22年。最近は、私なりの作り方が定まってきて、とてもスムーズに作業が進みます。
今年も午前中に終了。
大豆3kg/糀3kg/塩1.2kgの配合で、約12kgの味噌ができました。
私なりの工夫は、なるべく少ない煮汁で大豆を煮て、その煮汁もすべて味噌に練りこむこと。大豆だけをつぶした段階では、かなりゆるくても、糀を同量加えると、ちょうどよい硬さになります。味噌づくり名人のおばあちゃんから教わりました。以来、この方法で作っていますが、ぐっとおいしい味噌ができるようになりました。
f0035962_1623582.jpg
水分量は本等には載っていないけれど、実は結構な重要ポイントだと思う。とはいえ、気温が高い地域だと、あまり水分がおおいと悪くなりやすいなどあるのかもしれない・・・。自分流を見つけ出すことが大切だし、そこがまた手作りの楽しさだと思います。

そして、今年はもひとつお楽しみが!!以前から欲しかったクルミ材でつくった味噌桶を桶正が作ってくれました。ヤッター! 福島のある地域では、クルミで作った味噌桶で仕込んだ味噌が一番おいしいといわれているそうな。その話しを聞いて以来、一度試してみたかったのです。
今回作った味噌は、クルミの桶と杉の桶に半量づつ仕込みました。どんな違いがでるのかしらん?楽しみです。
f0035962_16243046.jpg


お昼過ぎまでかかってしまったので、昼食は簡単に、そうめんで温面にしようと戸棚をあけたら、インスタントラーメンが2つ!!コロリ。おー、なんというお恵みか!昨日のお鍋の残りの春菊とワカメと豚シャブをトッピングしました。こんなお昼もたまにはいいね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_16254454.jpg
しばらく気になっていたカゴの修理をしました。
我が家で最も酷使されているカゴはリンゴカゴです。 丈夫なのをいいことに、 薪を運んだり、畑から出てくるゴロゴロの岩を運んだり。 今は3個のリンゴカゴを愛用中なのですが、 特に古い一つは何か所も竹がおれてしまい、そろそろ変え時かなぁ・・・と。とはいえ、すぐに青森へも行かないし。とりあえず修理。
f0035962_16275632.jpg
青竹の肉をへいで、でたらめに差し込み破れた部分を補修。
竹を割ったり、肉をへいだり、 下手ッピだけど楽しい。これでまたしばらくは使えるね。
f0035962_16261938.jpg

[PR]
# by chihoa3 | 2017-02-03 16:26 | Comments(1)
フワフワのフロマージュブラン

f0035962_12151081.jpg

f0035962_12154879.jpg久しぶりにフワフワの雪。
気温も高めで風もない、こんな雪は大好き。
猫たちも外遊びして、今はネンネ中。
うん、うん、うん、
きなこも入りたいんだね。
でも、満員だね。
去年までは4匹で入れてたのにね。
f0035962_12155926.jpg

*****************************

f0035962_12164064.jpg東京からのお客様からいただいたチーズケーキ。 塩糀の塩気がきいて、とてもおいしかったです。
台にしているのはベイクドチーズケーキ。その上に、塩気のきいたフワフワのフロマージュがたっぷりのっています。ベイクドチーズケーキを台のように作るの、おいしいね!!今度真似っこしてみようと思う。お菓子いただくの大好き!そして、ついついできもしないのに真似っこしたくなっちゃう。でも真似っこからはじまって、アレンジして我が家の味にしていくのって楽しいよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0035962_12165588.jpg
f0035962_1217239.jpgとある方のインスタの写真に写っていたテープカッター。 見るからに手づくりっぽい・・・。つい増えちゃうマスキングテープ。引き出しの中ゴロゴロ。なんとかしたいと思っていたので、端材で作ってみることに。 芯は竹にして・・・
う~ん、でも、なんか全然違う感じになっちゃって、ガッカリ。おもいついて計画も立てずに作ると、やっぱり駄目だね。こんな小さなものでも計画は大切です。 再度計画たててから、も一度作ってみよう。
でも、とりあえず引き出しの中にセット。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_1218935.jpgタルト、
やっぱり栗タルトにしたよ。
最後の甘露煮のビンも
空けちゃった。
クチナシの実と煮た
金色のツヤツヤ甘露煮。
一度煮なおしてから
いただきます。
今年の秋は、
また、たっぷり作るどぉー。
気が早いか・・・。
f0035962_12174940.jpg

[PR]
# by chihoa3 | 2017-01-30 12:22 | Comments(0)
楽しめるのも才能かな・・・?
f0035962_1351771.jpg今日は朝から台所仕事。大好きなオーブンDay。いただいたり買ったりしたお茶菓子とパンが、なんだか思いの他たくさんあって、なかなかオーブン仕事ができなかったのだけれど、とうとうなくなったので。ウヒョヒョ♡ オーブン仕事大好き。幸せ!
お届け物にしたいし、週末にはお客さんも来るし、で、お菓子は3種類。そして朝食用のパンも焼きました。オーブンを温めるからには、折角なのでいつも2,3種類は作るのですが、今日はいつもよりモリモリです。 作ったのは・・・バナナケーキとタルトとシュー皮と食パン。なるべく無駄なくオーブンの熱を利用できるように、どういうタイミングで作り始めるかを考えてからスタート。
今日は、バナナケーキ→食パン→タルト&昼食用のなんちゃってキッシュ→シュー皮の順番で作りました。でも、バナナケーキがいつもより焼き時間がかかり、パンが過剰発酵になっちゃった。お届け物用の紙の型は、そういえばアルミの型より焼き時間がかかるんだったね。次の時の為に頭のメモに書き込みます。
f0035962_13513539.jpg段取りよく作り進めるのは、結構な脳トレになります。うまく、ビシッと作業が進み、出来上がりにも満足の時は達成感!
普段の暮らしの営みからも、ちょっとしたチャレンジをすることで手応えって得られるのではないかしらん。 自己満足だけれどね・・・。
でも、自分を楽しませるってすごくすごく大切だと思うのデス。あ~楽しかった。

f0035962_13514856.jpg
食パンで作る、なんちゃってキッシュ。いつもまとめて作って冷凍しておきます。レンジ&オーブンで温め直せばとーってもおいしいお昼に。本格的なキッシュより、とても軽くてお昼にぴったりです。

タルト生地が少し余ったので、パン生地にマーマレードと水切りヨーグルトを包んで、メロンパン風に焼いてみました。発酵時間が長すぎて、だれて割れてきちゃってアララとおもったけれど、マーマレードに焦げ目がついて、かえっておいしかった。この感じ、なんだか気に入ったぞ。もう少し改良したら定番のパンになりそう・・・。失敗は成功のもと!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_1352037.jpg
くぅちゃん、目力ビーム、ビビビビィ~しばし見つめあうも、私の負け。 分かりましたよぉ。

f0035962_13522355.jpg
だから、
ちゅーる、ちゅーる、
ちゃおちゅーる♪

みんなホント大好きです。
[PR]
# by chihoa3 | 2017-01-26 13:53 | Comments(4)
ネコばかチャンリンシャンで、あしからず
うっかりゴミカゴを濡らしてしまったからさぁ大変。このカゴはマタタビ製なのですが、濡れると成分が香るらしく、猫たちが色めき立ちます。ハイハイハイ、落ち着いてぇー。あぁ~朝から大騒ぎ。

*****************************
たまらんニャ~。ヨダレタラリンチョッでスリスリズリズリ
f0035962_951463.jpg

はいはい、順番順番、並んで並んで!
f0035962_9515295.jpg

おっと、待ちきれないくぅーちゃんが横入り。コレはいけませんねぇー。ルール違反ですねぇー。
f0035962_9524822.jpg

ゴマちゃん、果敢に巨体のくぅーちゃんにネコバンチ。よこはいりしちゃ、いけないんだぞぉー。
f0035962_9534099.jpg

あー、でもやっぱり今日もこちらに軍配が。「ボク、もっと大きくなりたい・・・」。遠くをみるゴマちゃんでした。
f0035962_9541476.jpg

そして、やっと順番の回ってきたキナコ。一番長くスリスリズリズリ。待てば海路の日和あり!ですね。一方、そういう下々の争いには一切加わらない姫キャラのユメは、棚の上でマイペース。はい、どんとはれ。
f0035962_955015.jpg

ネコ劇場にお付き合いいただきありがとうございます。あ~、アホなネコばかチャンリンシャン。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_9552541.jpgあ~、やっちまった。先日鎌倉に行った際にお決まりのSWANYで布をアレコレ買ってきました。普段着のワンピース用に、何を血迷ったか柄物を買ってしまった。ホントにコレ着れる?と思いつつ、はさみチョキチョキ、ミシンかたかた。出来あがって着てみたものの、やっぱり落ち着かない。うーん。やっぱりワンピースは無地に限るね。

f0035962_9554259.jpg
宮古に行ったのでカキ(only)の産直「海のミルク」さんへ。それはそれは新鮮な朝ムキのカキを、市価より随分お安く購入することができます。単位がちょっと大きいのですが・・・。結果、2日ほどカキ三昧。
先ずはやっぱりカキフライ。おいしゅうございました。たーっぷりあったので、翌日のお昼は、卵でとじてカキフライ丼に。小粒のカキはカキご飯に。ショウガとキノコも一緒に。カキご飯大好き。桶正が中華鍋をふるった一品も。絶品なんだ、コレが! 海のミルク、大変おいしゅうございました。
f0035962_956492.jpg
[PR]
# by chihoa3 | 2017-01-21 09:56 | Comments(2)
シアワセのシワシワ
f0035962_1312119.jpg

手がシワシワ。
シアワセのシワシワ。
朝から、せっせせっせと、レモンと柚子の加工。
シワシワの訳は果汁です。

柚子は果汁を絞り、
皮は柚子胡椒に。
絞った果汁からザルでよりわけた種は、
サッと洗ってホワイトリカーにつけました。
トロットロになったら、
お肌のお手入れに使います。

レモンの皮はリモンチェッロ
果汁は絞り、
皮の白い部分と袋状の部分は
たっぷりの塩に付け込んでレモン塩に。

ほぼ捨てるところなし。

f0035962_1314647.jpg
さてさて、
今までレモンのハンコは
スウィートポテト用の
サツマイモで代用(?)
してましたが、
初めて
Limon cello
作ったんだから、
やっぱりレモンのラベル
はりたいな。
で、
ホリホリ
ポンポン
ペタペタ。
加工食品作り楽しいね。
f0035962_1325993.jpg



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_1322549.jpg
蓋が割れちゃった土瓶。
小鹿田に行ったときに買ったもののひとつ。
蓋が粉々にわれちゃったし、
多肉植物でも植えるか・・・なんておもって、
外にポーイって放っていたら、
桶正拾ってきて、こんな蓋を作ってくれました。
つまみの部分は桜の皮をクルクルまるめて造形。
名付けてデンデン虫のデンデン。
もう捨てちゃうかなーぐらいに思ってた自分を反省。
「ありがとう」
なんだか完品だった時より愛着沸いてます。
トビガンナの模様もデンデン虫の模様みたいだしね!
九州を家族三人で一カ月かけて旅したあの思い出と共に、
これからは大切に使うね。
[PR]
# by chihoa3 | 2017-01-16 13:03 | Comments(0)
「ありがとう」
f0035962_1164611.jpg
今朝はカキーンと冷えました。
見るまい・・・と思ったのに、つい見てしまった温度計。
起きたての室内温度はかろうじてプラス。っていうかほぼ零度。
トホホ。
かれこれ5時間近く、薪ストーブをガンガン焚いてやっと10度に。
多分、今日はこれが限界かな。
でも、不思議とそこそこ暖かく感じるのです。
他があまりに寒いからかな。
人体って不思議です。
にしても、結露がこおりついて
ほぼすべての窓がにっちもさっちも動かない。
凍り付いたサッシのすさまじいこと。
でも見た目ほど寒く感じないことに我ながら驚きます。
「そんなに寒いかなぁ~?」
馴れとはありがたいものです。
↑写真は、信じられないかもしれませんが、寝間のサッシの室内側です。どんだけ寒い部屋で寝てるんだ!と我ながらびっくりです。でも湯たんぽ二つと猫二匹て一緒だから、布団の中はヌックヌク!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

一昨日帰宅しました。で 昨日は大掃除。 結局2週間ほど留守にしたので、 部屋の隅にはホワンホワンと綿ボコリが。やりがいありました!! 時折掃除はしてくれてたみたいだけどね。
昔はよく、 「なんで掃除しないかなーぁ」とか 「よくこんな状態で我慢できるね」なんて悪態をついたものです。でもそれってお門違いですよね。
もし、そういう状態に耐えられないきれい好きの人だったら、こんなに長く留守にすることに「いいよ」なんて言ってくれないだろうし、何より、普段の私の掃除について、きっと口うるさく言ったと思う。そんなの私が耐えられない。ちょっとホコリがたまってても、あんまり気にしないで「そっかぁ~?」なんて言ってくれることに、今はむしろ感謝です。
だから昨日は大喜びで勇んで掃除。こんなにホコリがたまってても気にならないなんて、ホントすごいなーなんて感心しつつ。

f0035962_1183743.jpg












そしてさっぱりした部屋でお茶っこTime。母お気に入りの取り寄せお菓子「にいくら」をもらってきたので、中国茶とともに。私も大好きなお菓子。市販の栗菓子ではベスト3に入ると思う。これが中国茶にもあうのです。猫を膝にのせながらゆっくりお茶っこ。と、桶正ポツリ。「2人で飲むとお茶もおいしいね。」部屋がきれいになったことには、案の定全く気が付かなかったけれど、その一言で充分です。
冬はとてもとても静か・・・。だからこそ家族の温かさがよりくっきりするのかな。
f0035962_1111457.jpg


f0035962_11113764.jpgさぁ、これから柚子胡椒作り。実家の庭て実った大量の柚子。幸せの手仕事。
柚子仕事する度に鼻の孔大きくなってるよってからかわれます。それぐらい鼻の孔全開で作業。もともと大きいから、いいんだもーん!!
[PR]
# by chihoa3 | 2017-01-15 11:12 | Comments(4)
思い出を灯すように・・・
f0035962_9211713.jpg
夕月。刻々と闇が濃くなるにつれて、益々光を増していくさまを眺めるのが好き。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_9215338.jpg
娘が小さい頃、12月になるとよく蜜蝋で蝋燭を作りました。やわらかくした蜜蝋を捏ねて形作り、芯を通します。楽しくて、いっぱい作ったね。その残りを今もって大事に使っています。蜜蝋の色もあせ、香りも薄らいでしまったけれど、娘が小さかったころの思い出は益々色濃くなって、マッチでシュッと火を灯す度にひとつ、またひとつとよみがえります。
f0035962_9222543.jpgとはいえ、さすがにそろそろなくなってきました。今年は久しぶりに作ろうかなぁー。19才の娘は、さてさて、付き合ってくれるでょぅか・・・?

f0035962_924736.jpg端材を使って箱を作りました。冬になると、ヨーグルトや甘酒を発酵させるとき、ハッポウスチロールの箱で保温します。白い箱がむきだしで嫌だなぁーと思っていたし、猫が爪とぎをしちゃうこともありました。それでハッポウスチロールの箱を覆うような箱を作ろうと思い続けて数年・・・。 果たして、完成。でも、白い箱を隠すことはできるけれど、なんかどでかい代物になってしまって、置き場所をどうしよう。アッチに置いたり、コッチに置いてみたり。まぁ、その内定まるでしょう。

f0035962_924245.jpgf0035962_9243878.jpg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_9254943.jpg
風土農園さんの玄米餅。茹でてやわらかくして、トロリとゆるめた漉し餡をかけて。お・お・おいしい。プチプチとした食感とムチッとした歯ごたえのお餅に甘くとろんとした漉し餡がたまりません。京都に住んでいたころ、足しげく通った甘味処の弥次喜多。の抹茶粟ぜんざいが大好きでした。プチプチの粟餅にトロリと漉し餡。その上から濃くたてたお抹茶がかけてありました。随分前に移転してしまって、以来なんだか行く機会もなくなって、もはや思い出の味です。の代わり、というわけではないけれど、玄米ぜんざい、我が家の定番おやつメニューに仲間入りです。
f0035962_9302799.jpg
f0035962_9314940.jpgこちらも我が家の
定番おやつ。
レモンシフォンケーキ。
結も大好きなケーキ。
箱につめて送ったけれど、
まるまる一台もらっても困るかな?
毛糸の靴下も同封。
三年ぶりに北国で過ごす冬だね。
風邪ひくなよぉ~。
f0035962_932521.jpg

[PR]
# by chihoa3 | 2016-12-15 09:26 | Comments(0)