ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2017年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ありがとう 秋

桶の配達やら、所用諸々で、長野へ。
6日間の旅暮らし。
楽しかったな。
秋の長野は初めてかも・・・。
産直では野沢菜や高菜などの漬菜が山積み。...
ウヒョヒョ。たくさん買い込んできましたよー。
秋の長野旅、癖になりそうです。


f0035962_21355825.jpg
配達先は野沢温泉にある健命寺さま。
13年前にも、
野沢菜漬け用の大きな桶をご注文いただきましたが、
今年新たにもう一つご注文いただき
製作させていただきました。

日本人なら知らぬ人はいないであろう野沢菜漬け。
こちら健命寺さんは、その野沢菜発祥の御寺です。
なんと250年以上!野沢菜を栽培しつづけ、
またその採種を、大切なお寺のお仕事として、
連綿と続けておられるそうです。
ご住職さんにお聞きしたら、
毎年七斗ほどの種を採取しているとのこと。
とても感動しました。
その継承されてきた種は、
てらだねとして販売されていて、
今回分けていただくことができました。
来年の春、畑で育てるのが今からとても楽しみです。

f0035962_21362117.jpg
そしてそして帰り道、
産直で10kgほど野沢菜を買ってきましたよー。
で、昨日、早速漬けました。
野沢菜漬けは初挑戦。
この野沢菜は、おそらく、
その後品種改良された種から育ったものかと・・・。
でも、その始まりに触れたことで、
なんだかより一層ありがたく感じます。
ご住職さんのお話しを思い返しつつ、
心を込めて漬けました。
おいしくなぁれ・・・。

f0035962_21365779.jpg
山形で仕入れてきた青菜(セイサイ)5kgも漬けました。
めはり寿司にしたり、
唐辛子をきかせて炒めたり、
毎年漬けている好物のひとつです。
今年は味噌を少し多めにしてみたよ。

それぞれ美味しく漬かりますように。

・・・・・・・・・・・・・・・

f0035962_21374186.jpg
栄村の産直でコンニャクイモも買ってきましたよー。
去年は仕舞いこんだ挙句、
どこに仕舞ったか忘れてしまい、
春に畑に植えたのでした、ドントハレ。
同じ過ちは繰り返すまいと、
早速コンニャク作りました。
2kgの大きなお芋だったので、
た、た、大量のコンニャクの出来あがり!
時々茹でれば長くもちますので、
冬中、煮込み料理に活躍してもらおうと思います。
今までで一番、勘に頼ってつくったのだけれど、
今までで一番上手にできたぞ。
先人たちがこんな不思議な食品加工の技術を築いてくれた歴史に、
今年は殊更しみじみしつつ・・・。
どんなものにも歴史はあるんですよね。

f0035962_21371590.jpg
そうそう、ししこしょうも買ってきました。
コレは槍ヶ岳山荘でアルバイトしていた頃、
いつもテーブルにあった「カライジャン」の素。
焼いて醤油に漬けると、
独特の香りと辛みがとてもおいしいのです。
さっそく作りました。
ご飯にかければ懐かしの味。
f0035962_21382353.jpg
f0035962_21370538.jpg

秋の長野で仕入れてきた恵みアレコレに感謝感謝です。


[PR]
by chihoa3 | 2017-10-24 21:38 | Comments(2)
秋、本番
f0035962_19442046.jpg
ハチミツ色の空気。なんだか甘いようなきがする・・・。秋の森の空気はとってもおいしいな。ほーっ、なんてきれい。 森が日に日に彩づいていきます。カサカサこそこそ。耳を澄ませば秋の音。クンクンひくひく。鼻をうごめかせば秋の香り。 大好きな秋本番です。
f0035962_19442859.jpg
落ち葉のカサコソいう音にキョロキョロする猫たち。ネズミじゃないよ。秋だよ。 10月前半。ちょっと予定を詰め込みすぎてしまいました。この2週間、来客や予定のない日は1日のみ。でも楽しかったなー。 盛りだくさんだった日々を、 今日は静かに思い返しつつ、 朝からのんびり片付けなどなど。縄文や編み組み文化の研究をされてるい皆さんと職人さんを訪ねたり、 大切な友人家族が泊りに来てくれたり、お散歩会でも嬉しい出会いがたくさんありました。 Iさんのオリジナリティー溢れるおいしい「ご飯」もいただけたし!! 皆さま本当にありがとうざいました。さて、明日からはまたもりもり盛りだくさんの日々です。 静かな静かな冬を前に、 秋の毎日を思う存分たのしまなくちゃね。
f0035962_19435719.jpg
f0035962_19440448.jpg
f0035962_19441218.jpg
秋の食材は美しい。尊敬する竹細工作家のMさんからいただいたたくさんの菊花。真っ赤で小さなリンゴはメイポールという品種。イチゴジャムみたい。おやつは栗栗栗ロールケーキ。
f0035962_19443565.jpg
昨日は今年最後の団体さま。お弁当作りも名残惜しく・・・。たまだと楽しいお弁当作り。
f0035962_19444219.jpg
f0035962_19483720.jpg
お知らせ・お散歩会について10月11月は個人的なお申込みをたくさんいただいたこともあり、通常のお散歩会の予定をなかなか組み込むことができず、お問い合わせをいただいておりますのに申し訳ありません。11月1日のみですが、4名様でお散歩会をうけつけいたします。ご希望の方は、メッセンジャーから、もしくはchiho-masa★nifty.com(★を@に)までお便りくださいませ。・「& Premium」の特別合本として発売中の「Interior」に掲載いただいております。
[PR]
by chihoa3 | 2017-10-15 19:50 | Comments(0)
秋田旅

f0035962_19520825.jpg
二重窓、ちゃんと閉めないと結露びっしり。
そういう季節になりました。

週末の秋田旅。...
めんこいお城の下での2日間は、
凄まじい雷雨にも見舞われたけれど、
終わってみれば楽しかったな。
2日目はとてもよいお天気でしたし。
スタッフの皆さま、ありがとうございました。

行き帰りも楽しみました。
帰り道では久しぶりに頭痛ズキズキ。
それでも予定通り、大好き秋田を食べ飲み見たゾ。
何故か楽しい最中はあんまり痛まないのだ。
人体って不思議・・・。

・・・・・・・・・・・・・

秋田に行ったら必ず立ち寄る場所がいくつかあります。
三松堂のわらび餅
中華「盛」
そして相馬古道具店
等々。
今回ももちろん。
わらび餅大好き夫婦なのだ。
盛の山盛りニラレバ食べたら身体の芯からポッカポカ。

f0035962_19525730.jpg
f0035962_19531974.jpg
そして相馬古道具店では今回もお気に入り発見。
大きな大きな脱衣カゴ。
細い竹を丸ごと使ったものではなく、
竹を割いて編んだこのタイプの古いものを探していたのです。
ちょっと大きいけれど、お値段も手ごろだったので購入。
早速脱衣カゴとして利用。
これから冬になって、
洋服をいっぱい着るから大きくて丁度良かったかも。
f0035962_19553181.jpg
そして卵焼き器。
とても薄い銅板で作られているので、
品物としてはどうなのかな?とも思ったのですが、
なにせこの蓋が!
だて巻き作る時とか
ぎせい豆腐焼く時とか、いいかも!
いつもアルミ箔で蓋していたから。
2000円とお手頃だったのでこちらもGet。
早速磨いて、今日は先ず卵焼きを焼いてみようと思う。
f0035962_19522973.jpg
星耕硝子さんの工房にも。秋の光りを溶かし込んだような美しい道具を選びました。
f0035962_19522180.jpg

・・・・・・・・・・・・・

今朝はゆっくりゆっくり朝ごはん。
そしてお散歩。
まだ栗落ちてました。
でももう終わりだね。
次は山葡萄かなー。、
そろそろ足元より頭上が気になり始めました。
実りの秋、まだまだ続きます。


[PR]
by chihoa3 | 2017-10-04 19:51 | Comments(0)