「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2017年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
フワフワのフロマージュブラン

f0035962_12151081.jpg

f0035962_12154879.jpg久しぶりにフワフワの雪。
気温も高めで風もない、こんな雪は大好き。
猫たちも外遊びして、今はネンネ中。
うん、うん、うん、
きなこも入りたいんだね。
でも、満員だね。
去年までは4匹で入れてたのにね。
f0035962_12155926.jpg

*****************************

f0035962_12164064.jpg東京からのお客様からいただいたチーズケーキ。 塩糀の塩気がきいて、とてもおいしかったです。
台にしているのはベイクドチーズケーキ。その上に、塩気のきいたフワフワのフロマージュがたっぷりのっています。ベイクドチーズケーキを台のように作るの、おいしいね!!今度真似っこしてみようと思う。お菓子いただくの大好き!そして、ついついできもしないのに真似っこしたくなっちゃう。でも真似っこからはじまって、アレンジして我が家の味にしていくのって楽しいよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0035962_12165588.jpg
f0035962_1217239.jpgとある方のインスタの写真に写っていたテープカッター。 見るからに手づくりっぽい・・・。つい増えちゃうマスキングテープ。引き出しの中ゴロゴロ。なんとかしたいと思っていたので、端材で作ってみることに。 芯は竹にして・・・
う~ん、でも、なんか全然違う感じになっちゃって、ガッカリ。おもいついて計画も立てずに作ると、やっぱり駄目だね。こんな小さなものでも計画は大切です。 再度計画たててから、も一度作ってみよう。
でも、とりあえず引き出しの中にセット。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_1218935.jpgタルト、
やっぱり栗タルトにしたよ。
最後の甘露煮のビンも
空けちゃった。
クチナシの実と煮た
金色のツヤツヤ甘露煮。
一度煮なおしてから
いただきます。
今年の秋は、
また、たっぷり作るどぉー。
気が早いか・・・。
f0035962_12174940.jpg

[PR]
by chihoa3 | 2017-01-30 12:22 | Comments(0)
楽しめるのも才能かな・・・?
f0035962_1351771.jpg今日は朝から台所仕事。大好きなオーブンDay。いただいたり買ったりしたお茶菓子とパンが、なんだか思いの他たくさんあって、なかなかオーブン仕事ができなかったのだけれど、とうとうなくなったので。ウヒョヒョ♡ オーブン仕事大好き。幸せ!
お届け物にしたいし、週末にはお客さんも来るし、で、お菓子は3種類。そして朝食用のパンも焼きました。オーブンを温めるからには、折角なのでいつも2,3種類は作るのですが、今日はいつもよりモリモリです。 作ったのは・・・バナナケーキとタルトとシュー皮と食パン。なるべく無駄なくオーブンの熱を利用できるように、どういうタイミングで作り始めるかを考えてからスタート。
今日は、バナナケーキ→食パン→タルト&昼食用のなんちゃってキッシュ→シュー皮の順番で作りました。でも、バナナケーキがいつもより焼き時間がかかり、パンが過剰発酵になっちゃった。お届け物用の紙の型は、そういえばアルミの型より焼き時間がかかるんだったね。次の時の為に頭のメモに書き込みます。
f0035962_13513539.jpg段取りよく作り進めるのは、結構な脳トレになります。うまく、ビシッと作業が進み、出来上がりにも満足の時は達成感!
普段の暮らしの営みからも、ちょっとしたチャレンジをすることで手応えって得られるのではないかしらん。 自己満足だけれどね・・・。
でも、自分を楽しませるってすごくすごく大切だと思うのデス。あ~楽しかった。

f0035962_13514856.jpg
食パンで作る、なんちゃってキッシュ。いつもまとめて作って冷凍しておきます。レンジ&オーブンで温め直せばとーってもおいしいお昼に。本格的なキッシュより、とても軽くてお昼にぴったりです。

タルト生地が少し余ったので、パン生地にマーマレードと水切りヨーグルトを包んで、メロンパン風に焼いてみました。発酵時間が長すぎて、だれて割れてきちゃってアララとおもったけれど、マーマレードに焦げ目がついて、かえっておいしかった。この感じ、なんだか気に入ったぞ。もう少し改良したら定番のパンになりそう・・・。失敗は成功のもと!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_1352037.jpg
くぅちゃん、目力ビーム、ビビビビィ~しばし見つめあうも、私の負け。 分かりましたよぉ。

f0035962_13522355.jpg
だから、
ちゅーる、ちゅーる、
ちゃおちゅーる♪

みんなホント大好きです。
[PR]
by chihoa3 | 2017-01-26 13:53 | Comments(4)
ネコばかチャンリンシャンで、あしからず
うっかりゴミカゴを濡らしてしまったからさぁ大変。このカゴはマタタビ製なのですが、濡れると成分が香るらしく、猫たちが色めき立ちます。ハイハイハイ、落ち着いてぇー。あぁ~朝から大騒ぎ。

*****************************
たまらんニャ~。ヨダレタラリンチョッでスリスリズリズリ
f0035962_951463.jpg

はいはい、順番順番、並んで並んで!
f0035962_9515295.jpg

おっと、待ちきれないくぅーちゃんが横入り。コレはいけませんねぇー。ルール違反ですねぇー。
f0035962_9524822.jpg

ゴマちゃん、果敢に巨体のくぅーちゃんにネコバンチ。よこはいりしちゃ、いけないんだぞぉー。
f0035962_9534099.jpg

あー、でもやっぱり今日もこちらに軍配が。「ボク、もっと大きくなりたい・・・」。遠くをみるゴマちゃんでした。
f0035962_9541476.jpg

そして、やっと順番の回ってきたキナコ。一番長くスリスリズリズリ。待てば海路の日和あり!ですね。一方、そういう下々の争いには一切加わらない姫キャラのユメは、棚の上でマイペース。はい、どんとはれ。
f0035962_955015.jpg

ネコ劇場にお付き合いいただきありがとうございます。あ~、アホなネコばかチャンリンシャン。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_9552541.jpgあ~、やっちまった。先日鎌倉に行った際にお決まりのSWANYで布をアレコレ買ってきました。普段着のワンピース用に、何を血迷ったか柄物を買ってしまった。ホントにコレ着れる?と思いつつ、はさみチョキチョキ、ミシンかたかた。出来あがって着てみたものの、やっぱり落ち着かない。うーん。やっぱりワンピースは無地に限るね。

f0035962_9554259.jpg
宮古に行ったのでカキ(only)の産直「海のミルク」さんへ。それはそれは新鮮な朝ムキのカキを、市価より随分お安く購入することができます。単位がちょっと大きいのですが・・・。結果、2日ほどカキ三昧。
先ずはやっぱりカキフライ。おいしゅうございました。たーっぷりあったので、翌日のお昼は、卵でとじてカキフライ丼に。小粒のカキはカキご飯に。ショウガとキノコも一緒に。カキご飯大好き。桶正が中華鍋をふるった一品も。絶品なんだ、コレが! 海のミルク、大変おいしゅうございました。
f0035962_956492.jpg
[PR]
by chihoa3 | 2017-01-21 09:56 | Comments(2)
シアワセのシワシワ
f0035962_1312119.jpg

手がシワシワ。
シアワセのシワシワ。
朝から、せっせせっせと、レモンと柚子の加工。
シワシワの訳は果汁です。

柚子は果汁を絞り、
皮は柚子胡椒に。
絞った果汁からザルでよりわけた種は、
サッと洗ってホワイトリカーにつけました。
トロットロになったら、
お肌のお手入れに使います。

レモンの皮はリモンチェッロ
果汁は絞り、
皮の白い部分と袋状の部分は
たっぷりの塩に付け込んでレモン塩に。

ほぼ捨てるところなし。

f0035962_1314647.jpg
さてさて、
今までレモンのハンコは
スウィートポテト用の
サツマイモで代用(?)
してましたが、
初めて
Limon cello
作ったんだから、
やっぱりレモンのラベル
はりたいな。
で、
ホリホリ
ポンポン
ペタペタ。
加工食品作り楽しいね。
f0035962_1325993.jpg



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_1322549.jpg
蓋が割れちゃった土瓶。
小鹿田に行ったときに買ったもののひとつ。
蓋が粉々にわれちゃったし、
多肉植物でも植えるか・・・なんておもって、
外にポーイって放っていたら、
桶正拾ってきて、こんな蓋を作ってくれました。
つまみの部分は桜の皮をクルクルまるめて造形。
名付けてデンデン虫のデンデン。
もう捨てちゃうかなーぐらいに思ってた自分を反省。
「ありがとう」
なんだか完品だった時より愛着沸いてます。
トビガンナの模様もデンデン虫の模様みたいだしね!
九州を家族三人で一カ月かけて旅したあの思い出と共に、
これからは大切に使うね。
[PR]
by chihoa3 | 2017-01-16 13:03 | Comments(0)
「ありがとう」
f0035962_1164611.jpg
今朝はカキーンと冷えました。
見るまい・・・と思ったのに、つい見てしまった温度計。
起きたての室内温度はかろうじてプラス。っていうかほぼ零度。
トホホ。
かれこれ5時間近く、薪ストーブをガンガン焚いてやっと10度に。
多分、今日はこれが限界かな。
でも、不思議とそこそこ暖かく感じるのです。
他があまりに寒いからかな。
人体って不思議です。
にしても、結露がこおりついて
ほぼすべての窓がにっちもさっちも動かない。
凍り付いたサッシのすさまじいこと。
でも見た目ほど寒く感じないことに我ながら驚きます。
「そんなに寒いかなぁ~?」
馴れとはありがたいものです。
↑写真は、信じられないかもしれませんが、寝間のサッシの室内側です。どんだけ寒い部屋で寝てるんだ!と我ながらびっくりです。でも湯たんぽ二つと猫二匹て一緒だから、布団の中はヌックヌク!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

一昨日帰宅しました。で 昨日は大掃除。 結局2週間ほど留守にしたので、 部屋の隅にはホワンホワンと綿ボコリが。やりがいありました!! 時折掃除はしてくれてたみたいだけどね。
昔はよく、 「なんで掃除しないかなーぁ」とか 「よくこんな状態で我慢できるね」なんて悪態をついたものです。でもそれってお門違いですよね。
もし、そういう状態に耐えられないきれい好きの人だったら、こんなに長く留守にすることに「いいよ」なんて言ってくれないだろうし、何より、普段の私の掃除について、きっと口うるさく言ったと思う。そんなの私が耐えられない。ちょっとホコリがたまってても、あんまり気にしないで「そっかぁ~?」なんて言ってくれることに、今はむしろ感謝です。
だから昨日は大喜びで勇んで掃除。こんなにホコリがたまってても気にならないなんて、ホントすごいなーなんて感心しつつ。

f0035962_1183743.jpg












そしてさっぱりした部屋でお茶っこTime。母お気に入りの取り寄せお菓子「にいくら」をもらってきたので、中国茶とともに。私も大好きなお菓子。市販の栗菓子ではベスト3に入ると思う。これが中国茶にもあうのです。猫を膝にのせながらゆっくりお茶っこ。と、桶正ポツリ。「2人で飲むとお茶もおいしいね。」部屋がきれいになったことには、案の定全く気が付かなかったけれど、その一言で充分です。
冬はとてもとても静か・・・。だからこそ家族の温かさがよりくっきりするのかな。
f0035962_1111457.jpg


f0035962_11113764.jpgさぁ、これから柚子胡椒作り。実家の庭て実った大量の柚子。幸せの手仕事。
柚子仕事する度に鼻の孔大きくなってるよってからかわれます。それぐらい鼻の孔全開で作業。もともと大きいから、いいんだもーん!!
[PR]
by chihoa3 | 2017-01-15 11:12 | Comments(4)