ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
・・・・・
昨日とほぼ同じアングルから撮った今朝の写真です。
f0035962_9334535.jpg

f0035962_9345399.jpg一晩中降り続けた雪。
明け方、いつも通り「おんもに出たい」と猫に起こされ障子をあけたら、
「・・・・・」
アハ、アハ、アハハハハ
20cm近く降ったかな?
そして今もかなり本気で降ってます。
天気予報は1日中雪だるまマーク。
トホホ

春雪らしくフワフワの雪ですから、
まぁーすぐに溶けるはず・・・。

南からは続々と桜の便りが届いているというのになぁー。

f0035962_935104.jpg
[PR]
by chihoa3 | 2015-03-24 09:38 | Comments(0)
三寒四温
f0035962_102651.jpgここ数日とても暖かくて、雪がどんどん溶けてます。と言っても土と雪の比率は3:7ぐらい。まだたっぷりありますけどね、雪。日に日に変わるその模様は、地図を見ているようで楽しい!ちっちゃかった島がどんどん大陸になっていくぞ。あっ、2つの島がとうとうくっついた。とかね。想像して楽しんでいます。
子どもの頃、雪はとても儚くて、あっという間に消えてしまうものでした。横浜でも年に1.2回は雪が積もり、そんな日はもう嬉しくて嬉しくて! 日暮れても遊んでいたものです。翌朝目覚めて恐る恐るカーテンをあけると、雪はもうほとんど溶けてなくなっている・・・。「やっぱり・・・」と思いつつ、諦めきれず日陰に残った雪で名残惜しく雪だるまを作ったりしたものです。
f0035962_10264848.jpgしかぁーし、岩手に暮らすようになって雪の強靭さを思い知りました。一片一片は儚くとも、結束した雪は強い。とてつもなく強い。でも、雪の強靭さを知ったと同時に、春の太陽の偉大さも、より強く感じるようになりました。この時期は太陽の力強さをつくづくと感じます。
餌台にやってくる鳥たちも、真冬の必死さが薄れ、どこかのんびり。越冬できてよかったね。

f0035962_10313359.jpg

f0035962_10324563.jpg野辺にも春の気配が。湧水の周辺では、野生の山葵がつぼみをふくらませています。マンサクも一斉に花びらを開き始めました。コブシのつぼみもプックリ。

f0035962_10331270.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_10361381.jpg

f0035962_10362947.jpg
少し春めいたお菓子を・・・。
小粒のイチゴで
ちっちゃなイチゴ大福を。

早く畑のイチゴで作りたいな
その前にヨモギ餅を作りたいな

春よこい!
まってるよ!


でも、
窓の外では、
今、
天気予報通りとはいえ、
雪が舞ってます。
三寒四温・・・・・・・・・
[PR]
by chihoa3 | 2015-03-23 10:40 | Comments(0)
今度こそ!

f0035962_15555119.jpg寒波!やっぱりきましたね。風はピューピュー、雪もしっかり降りましたのぉ~。ブルブルッと震え上がりました。

でも、今日はとってもいい天気。空も青っ! 日差しもポカポカ!

川べりを散歩すると、水音がとても大きく聞こえてきます。川原の岩に積もっていた雪が溶けて、結果、水音を反響させているから・・・なのではないかしら。この時期の川の音は、とても愉快に心に届きます。

今日は窓拭きをしました。ギョッと驚くぐらいタオルが真っ黒に。
日差しが一杯部屋に差し込んでとっても気持ちがいい。
あ~、このまま春へ向かいますように。

ひさしぶりにプリンを作りました。今日のおやつはプリンプリンプリン♪
f0035962_15583741.jpg

[PR]
by chihoa3 | 2015-03-15 16:00 | Comments(2)
こんなコト、そんなコト、してました の つづき
こんなコト・・・のつづきデス。

f0035962_1135239.jpg久しぶりに国立に行きました。
以前から訪ねたかったカゴアミドリさん。やっとお邪魔することができました。連絡もせず伺ったのですけれど、幸い、店主のIさんご夫婦にもお会い出来ました♡ たくさんのカゴが並ぶ店内。Iさんご夫婦の手仕事への愛が伝わってきます。いろいろとステキなイベントも企画されているようです。お近くの方、そしてちょっと遠くでも是非、足を運ばれては如何でしょうか。お薦めです。
国立MAPを見つつ国立散歩テクテク。シトシト、いや途中からはザァーザァー、雨が降っていましたけれど、お陰でfoodmoodさんのクッキーがまだ残っていた!半分諦めていたのでラッキー。雨の日もいいものです。Iさんお薦めのGARAGEさん、そして黄色い鳥器店さんへも数年ぶりにお邪魔しました。黄色い鳥器店さんでは、オーナーさんに「桶屋さんですよね?」と声をかけていただきびっくり。去年参加した瀬戸内生活工芸祭にいらしていたとかで、覚えていてくださったようです。岩手と東京に住む2人が、四国で会い、東京で再会・・・。う~ん、ご縁とは本当に思いがけず嬉しいものです。黄色い鳥器店さん。このお皿にはこんな料理を盛りたいな!こんな掃除道具があったら掃除も楽しめるな、等々、暮らしを豊かにしてくれそうなステキな道具がたくさん並んでいました。
靴はビチャビチャグッショリになったけど楽しい国立散歩になりました。
立川で開催中の「恋するこけし」を覗き、西荻では、紅茶とこけしのお店イトチさんでTeaTime。大きなマグカップにたっぷりと注がれた美味しい嬉野紅茶。冷えた身体にしみこむ、しみこむ。こけしの話もさせていただいて、心身ポカポカになり帰路につきました。
ひさしぶりの中央線ブラブラ。雨の日も意外にお薦めですよ!

(どんな時もカメラを持っていく私が、なななんと、この日はカメラを忘れて来てしまいました。撮りたいもの一杯あったのにぃー。老化現象の始まりか?!?!)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お知らせです。

★今年の4月から9月まで、月に一度NHK文化センター(盛岡)で講座を受け持つこととなりました。講座と言いましても、楽しくおしゃべり。お茶っこでもいただきながら・・・という時間になると思います。毎回、とてもとても簡単な手づくりも、皆さんと一緒に楽しめたらと考えています。興味のある方はこちらから■

★CRAFT市を今年も開催します。参加者の募集を開始しました。詳しくはこちらから■

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_11421752.jpgさて、たいまぐらも随分暖かくなってきて、春の胎動を感じるようになっています。
今日の散歩では、産声も聞かれました。マンサクの花がほころび始めたのです。→の写真はもうかなり花ひらいています。小さくてわからないかもしれませんが・・・。こちら↓の木は少し日陰に生えているためか、まだ様子をうかがっているみたい・・・。
これからどんどん、アッチからも、コッチからも、健やかな春の赤ちゃんの産声が聞かれることでしょう。
散歩が益々たのしみです。
f0035962_11445354.jpg


f0035962_11501728.jpg
ところどころ、
地面がのぞきはじめました。
くぅーちゃん、
土の香りが嬉しいのか、
クンクン、クンクン。
まねして私も
クンクン、クンクン。
ちょっと臭いけれど、
でもこれも嬉しい春の気配だね。f0035962_11503142.jpg
[PR]
by chihoa3 | 2015-03-08 11:50 | Comments(0)
こんなコト そんなコト してました。
お久しぶりです。
しばらく留守にしていました。

f0035962_14411531.jpg
結が通う自由学園では、昼食はほぼ毎日生徒がつくります。月に1回、父母が料理をする日があり、今回横浜に行くのに合わせて参加してきました。今回はご飯の担当。約30kgのお米を担当2人で炊きます。しかも薪のお釜で! 2つのお釜にお湯を沸かし、研いだお米を入れて湯炊きします。釜から聞こえてくる音の変化に耳をすまし、次第に漂ってくる香りに注意をはらい、そして炎の様子を観察・・・等々。五感をフルに働かせて炊き上げます。実は、在学中、3回ご飯炊きを経験したのですが、最後のご飯炊きで大失敗。ご飯担当と知ったときは、ですからギョッギョッと思いました。でも!とっても美味しく炊けました。ホーッです。貴重なリベンジの機会を頂けてHappy。
ビビンバ丼にのっているホウレン草のナムル。使用しているホウレン草の1/3ぐらいは学園生が、新天地と呼んでいる畑で栽培したもの。ロゼット状に広がった根元には土もついていて、洗うのはとても大変そうでしたが、寒にあたったホウレン草は肉厚で甘く、とてもおいしかったです。
12人のお母さんとお2人の先生とで協力して、今回も楽しいお料理となりました。学園の教育は、やっぱりスゴイです。親にも、こうして教育の場を与えてくれることに感謝です。

f0035962_14543961.jpg数日後には父母会がありまたまた学園へ。その晩は寮に宿泊。
f0035962_14545755.jpg翌日の日曜日、結と出かけるつもりでいたのに、寮の仕事が入ってしまったとのこと。寮の仕事は大切だから仕方ないね、頑張ってね、と思いつつちょっとガッカリ。でも折角なので1人でお出かけ決行。
前から行きたいと思っていた「まちのパーラー」さんへ。ところが、小竹向原駅で下りたものの迷ってしまいました。たまたま通りすがった方にお尋ねすると、なななんと、今からまちのパーラーへ行かれるとのこと。なんだか話が弾み、結局一緒にお食事もしました。ウフフ、こんなご縁も楽しいものですね。パン、とってもおいしかったです。

f0035962_1564113.jpgその後は原宿へ。当初の目的だった桑沢デザイン研究所の卒業制作展へ。私1人で行って意味あるの?と思いつつ・・・。でも行ってよかったです。とっても楽しくて結局3時間もウロウロ。学生さんもとてもフレンドリーで、いろいろおしゃべり。作品のことや、学校生活のことなど、いろいろと聞くことができました。
f0035962_1571840.jpgf0035962_15124776.jpgファッションデザイン科の発表。ショータイムはド・迫力でした。スゴ~イと圧倒されつつ存分に楽しみました。スタッフもモデルさんもとても堂々としていて眩しかったぁ。
f0035962_15171818.jpg広告デザインの発表も面白かったです。誰もがよく知っている商品の広告ポスターのデザインがたくさん展示してありました。例えば、原宿にあるLaforetのポスター。都会的なラフォーレ原宿ですが、あえて大自然をモチーフに使ったポスターはとても斬新だなぁと思いました。ハーゲンダッツのアイスは少し高級で特別感がある・・・そのイメージに、上品でなめらかな質感の真珠を重ねるというアイデアは、ありがちかもしれないけれどハーゲンダッツのアイスのイメージと、とてもしっくりくるなぁーなんて感じました。等々、とってもステキな作品がたくさん並んでいて見ごたえがありました。

若い人の柔軟な発想や、発散される眩しいエネルギーにふれて、ちょっと若返った気分。
学ぶってステキだなーなんてことを思いながら、帰路につきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

楽しいこと!ばっかりでもありませんでした。
7年ぶりに人間ドックを受けたところ、まさかの再検査。横浜のクリニックでドックをうけたので、再検査も横浜で。父母会等で上京するのに合わせて再検査を受けてきました。
胃カメラ飲んで初CTも撮りました。結果異常なし。無用な心配はしないでおこう・・・と、それほど気にかけていませんでしたが、それでもやはりホッです。
一昨年は自治体のガン検診で、大腸ガン検診で引っかかりました。初の大腸内視鏡検査は、自虐ネタにしないと気持ちの収めようがないぐらい、なかなかスゴイ体験でした。(病院選びが大切だということを、その後大腸内視鏡エキスパートの友人から教えられました。うまいところで受診したならもっと楽らしい・・・。)その時は、ガン検診で引っ掛のが初めてだったこともあり、かなり憂鬱な気持ちに。それまで全く元気だったのに、なんだかシクシクと大腸辺りが痛くなったり、お通じのリズムまでおかしくなりました。再検査の結果は・・・異常なし。途端に痛みも感じなくなり、お通じも復活。う~ん、気持ちってすごいなーとつくづく思ったのでした。その時の経験もありましたから、今回は無用な心配はするまいと・・・。お陰であまり気にやまずに検査を受けることができました。
検診をうけることにも一長一短あるのでしょうけれど、まぁ、年も年ですから、年に一度の自治体の検診はこれからも受診しようと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんなコト、そんなコト、次回に「つづく・・・」
[PR]
by chihoa3 | 2015-03-07 14:43 | Comments(4)