ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
猫の目はだませない
f0035962_10185839.jpg
三毛猫しずくは、この時期、森に溶け込んでしまいます。毛色が紅葉した森とそっくりなのです。
昨日も、盛んに声が聞こえるので、ドコ?ドコ?ドコ?と探してみたら、木の上に発見。(上の写真に二匹の猫。みつけられますか?)どうやら、隣家の猫ソラちゃんに追いかけられたらしい。すぐしたの枝にはソラちゃんが陣取っています。ソラちゃんはこの夏にたいまぐらにやってきた迷い猫。義父母の家に住み着きました。初めてできた猫のお隣さんですから、我が家の猫たちとも仲良くして欲しいものです。しずくはあまりにしつこくされるので困っています。くぅーちゃんは、さっさと逃げて遠巻きに見学。f0035962_10211486.jpg

☆彡今年のCRAFT市の写真をコチラ↓HPに少しUPしました。どうぞご覧くださいませ!スライドショーの設定がよくわからなくて、なんだか見にくい表示になっていますが悪しからず・・・。写真を見ていたら、早くも!来年の開催が楽しみになってきます。来年は大型連休になるようで、日程をどうするか思案中・・・。募集の開始は今年は少し早めて三月中を予定しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日、そして一昨日とポカポカ陽気。ラストチャンスかも!と思い、網戸洗いと障子の張替えを決行しました。
この時期に今更網戸を洗うの?と思わなくもないけれど、寝間の網戸だけ洗えずに今に至っていて、窓を開けるたびに「あっ、汚い」と気になっていたのです。冬にも換気はするしね・・・。
障子は、留守中に猫がストレス発散にビリビリに破いていたので張り替えました。障子は徐々に布張りに移行中。今回張り替えた四枚もすべて布を張りました。一番安価なシーチングの生地を、なんとスタンガン(おおきなホッチキスのような工具)で直接障子枠に討ち止めていきます。なんと乱暴な!とおしかりを受けるかもしれませんが、張り替えた矢先に猫が破くし、しょっちゅう張替えをしていると腰痛にも応えるので、最近はこの方法ではりかえをしています。我が家は部屋の区切りも障子が多く、合計26枚もの障子があります。今回の張替えでやっと半分が布張りになりました。
只今懸案なのは、ふすま。最近、ふすまにも爪をかけるようになった猫。目下2枚が、下地の合板むき出し状態。そういうことに頓着しない正宏さんは、このままでいいじゃんと言うけれど、やはり合版むき出しのままでは、見た目がどうも・・・。精神衛生上よくないので、なんとかしようと考えています。今考えているのは、合板に直接塗料を塗る方法。塗料を今いろいろと調べています。寝間のふすまなので、やっぱりオスモカラーかな。等々安心な塗料を調べ中です。

考えるに、私がこれまで実施してきたDIYは、ほとんど猫のいたずらがきっかけ。ホント、おまえたちのせいだニャン! でもまぁ、DIYも決して嫌いではない、いや、むしろ好き! これからはどんないたずらで楽しませてもらうことになるのやら・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この1ヶ月で20軒は古道具屋さんを回ったと思う。最近の私たちの旅の楽しみに古道具屋さん周りは外せません!正宏さんと私、それぞれ好みは違うけれど、お互いの好みも尊重しつつ、この1ヶ月も随分いろいろなお店をめぐりました。
f0035962_10412138.jpgf0035962_10321250.jpg











徳島のこゆめやさん。

f0035962_10332193.jpg
f0035962_10351528.jpg





葉山の桜花園さん








f0035962_10353268.jpg
              真岡の仁平古道具店さん

f0035962_10354521.jpg

等々。
他にもステキなお店がいっぱいありました。

古道具との出会いは一期一会。また近くを通った時には絶対に立ち寄ろう、どんなご縁がまっているかな・・・。楽しみです。
[PR]
by chihoa3 | 2014-10-27 10:25 | Comments(2)
冬 近づいています
f0035962_10381948.jpg今朝は冷え込みましたぁ~。とうとう初氷(凍り?)も観測しました。あぁ、ちゃっぷい、ちゃっぷい。気温の変化が激しいこの時期の寒さが一番身にこたえます。気がつくと肩や腰に力が入っていて、イテテ・・・。ぎっくり腰に気をつけなければ。
猫たちも寄り添って寝ています。あ~、私も猫サイズになって、真ん中に潜り込みたぁ~い!!

f0035962_10363068.jpg

窓辺においた菊の鉢。見事に花を咲かせています。先日横浜からの帰りに喜多方の親方さん(各地におられる桶屋の先輩をこう呼んでいます。)の家に寄りました。その折り、道の駅で見つけた菊の鉢植え。なんと800円。思わず購入。






f0035962_10365157.jpg道の駅の隣の倉庫ギャラリーに展示されていた巨大な少女。
「なんか結に似ている・・・」
と正宏さん。
「?!」
父って愚かなものですね。


f0035962_10384691.jpg
喜多方から山形秋田ルートで帰宅。山形ではやっぱりの冷やし肉そばで昼食。正宏さんの好物。
秋田の湯沢ではステキなパン屋さんpanoさんにも立ち寄りました。パンもおいしいし、お店もほんわかくつろげるし、切り盛りされているお二人もとってもステキ。

f0035962_10391372.jpg
翌日から早速panoのパンで幸せ朝食。食パンは蒸していただき、パイなどは軽くあぶっていただきました。おいしい♡

panoさんお二人が一緒に暮らしていたpanoという白猫ちゃん。みーたんと同じ年に、なんと同じ18歳で死んでしまったとのこと。みーたんとpano、きっと天国で会って仲良くやっているのではないかなぁ。
[PR]
by chihoa3 | 2014-10-23 10:47 | Comments(0)
秋、深まっています。
f0035962_1482659.jpg
f0035962_143623.jpg
CRAFT市から早くも1ヶ月が経ちました。アッという間に過ぎ去ったように感じます。CRAFT市(岩手)→瀬戸内生活工芸祭(高松)→クラフト小径(青森)→自由学園体操会(東京&横浜)と、流石に予定を入れすぎました。走行距離はこの1ヶ月で約6000km。ひぇ~です。

季節は巡り、たいまぐらもすっかり秋。今年は秋野菜の種をいっさい蒔くこともできなかった・・・。充実した1ヶ月ではあったけれど、その分やり残してしまったアレコレも少なくなく・・・、秋の深まりが少し切ないです。残り少ない秋を満喫しつつ、冬籠もりの準備はしっかりしなくては!と思っています。

f0035962_1432939.jpg
   秋の拾いもの。
   美しい彩り・・・

☆彡お知らせです。
絶版となっています「森の暮らし たいまぐら便り」アノニマスタジオ について、時折お問い合わせいただいておりました。先日、アノニマスタジオさんから、10冊のみ入手することができました。もしご希望の方がいましたらお送りいたしますので、ご連絡ください。送料込みで1680円となります。chiho-masa☆@nifty.com(☆を@に替えてください。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
四国旅 vol,1

f0035962_14273956.jpgf0035962_14275212.jpg











早くも1ヶ月前のことですが少しづつ四国旅の様子も紹介していきます。
四国に向けて高速をひた走り、岡山の日生港から小豆島へ渡ることに。フェリーに乗る前に日生の漁港でお昼ご飯。石もち団子とベガの天プラが絶品でした。石もち団子はその名の通り、モッチモチの食感と、適度な小骨の食感、そして石もちの旨味がたっぷりで、とてもおいしかったです。そしてベガの天プラ。こちらは多分、少し干したベガ(ベイカ)を甘辛く炊いて天ぷらにしたものではないかと・・・。干したイカの独特の食感と旨味、それに甘辛い味付けが、これまた最高でした。どうやってつくるのかなぁー? どちらもまた是非味わいたい思い出の味となりました。

f0035962_14314591.jpg

小豆島へ・・・
オリーブがたわわに実っていました。収穫まであと少し。



f0035962_1440399.jpgf0035962_1440133.jpg小豆島ではヤマロク醤油さんへも伺いました。
小豆島では今も木桶で醤油を醸造しているところが多く、なんと1000もの大桶が現役だとか。でも、新たに大桶を作れる職人さんは数えるほど・・・それではと一念発起して、ヤマロク醤油さんは自ら大桶の製造にとりかかられました。蔵の中の大桶は大迫力でした。自ら新調した大桶でも醤油が熟成中。

↓は今回であった桶職人の皆さん。何故かみんな腕組みしてますね(笑)。他にも高知の桶屋さんと知り合い、お仕事場へもおじゃましました。桶作りに携わる職人は、今では数えるほどですが、だからこそ、こうしたご縁を大切にしたいものです。

f0035962_14435886.jpgf0035962_1444975.jpg








        つづく・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by chihoa3 | 2014-10-21 14:47 | Comments(0)
旅はつづく・・・
今週末は、
青森の板柳町で開催されるクラフト小径に参加します。
お近くの方は、是非是非足を運んでください。
りんご畑の中に伸びる小径沿いにお店が並びます。
端から端までかなり、かなり、かなり長いので、
歩きやすい靴でいらっしゃることをお薦めします。
いやー、去年は足がパンパンになるほど歩きました。
いい運動にもなりますよ!
お待ちしていまーす。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_932582.jpg

今日のおやつは堅パン。善通寺の境内にあるそれはそれは懐かしい店構えのお店で求めました。
f0035962_9323925.jpgカタパン、と名のつくお菓子はいろいろありますよね。北九州に住んでいた叔母がよく買ってきてくれた、新日鉄の堅ぱんが大好きだったので、カタパンと名のつくお菓子をみると、食べてみずにはいられません。
こちら善通寺の堅パンは新日鉄のソレより素朴な感じ。ショウガの風味がきいています。コロン丸いのは石パン。う~、ナイスな名前。この三種の中では一番堅い!

少しづつ四国旅の様子もUPしていきま~す。
[PR]
by chihoa3 | 2014-10-02 09:21 | Comments(4)