ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
さっぱり!
f0035962_1332334.jpg
ヤマボウシの花が満開です。秋にはピンクの可愛い実を実らせます。甘くてトロリとしてとてもおいしいヤマボウシの実。花も好きだけど、やっぱり花より団子だなぁー。

今週はほぼ毎日お客様。
幸いにも、今週は比較的天気がよかった!から、よかった!

f0035962_13435142.jpgTさんは美容師さん。
遊びに来ると、
必ず散髪をしてくれます。
Tさんとのおしゃべりが
何より楽しみだけど、
この気持ちのいいおまけも、
いつもすごく楽しみです。
今回は2年ぶりにばっさり!
短くしてもらいました。
あ~、さっぱり!
気持ちもすっきり!

正宏さんの気持ちよさそうな顔!
青空床屋、最高!
Tさん、いつもありがとぉー。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本の紹介です!
「てくり」のまちの編集室から、素敵な本が発売されました。

f0035962_1465172.jpgいつ行っても、何度行っても、素敵な道具と出会える場所「光原社」。店内に漂う空気もどこか違います。盛り盛り盛りだくさんの内容。お薦めです。

********************************************

f0035962_1472979.jpg盛岡には素敵な喫茶店がたくさんあります。盛岡へ行くと、どこでお茶をしようかな・・・といつも迷ってしまいます。この一冊を読めば・・・・・、あ~、益々迷っちゃう!

********************************************

f0035962_1492640.jpgそして先日もご紹介した「カゴアミドリのかごの本」発売されました。読み応え充分の素晴らしい一冊です。かごについてのいろいろな情報が満載です。是非!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_13553321.jpg
山椒の実の塩漬け方法の問い合わせをいただきましたので、ここに掲載いたします。

①山椒の実を摘み、一粒づつ枝から外す。
②流水でよく洗い、できれば一晩、たっぷりの水に浸けておく。
③たっぷりのお湯を沸かし、山椒の実をいれて5分茹でる。
④お湯をすて、たっぷりの水にさらす。時折水を替えながら1時間~半日ほど。
⑤山椒の実の重さを計り、その二割ほどの塩をまぶす。
⑥ビンにつめて冷蔵庫へ。数日おくと水が上がってくる。山椒の実がひたひたと浸かるよう湯冷ましを注ぐ。
⑦冷蔵庫で保存。すぐにも食べられるが、最初はビリビリが強い。時間を置くとマイルドになる。私は1年ほど寝かせたものを食しています。

以上です。
手間ひまかかるけれど山椒の風味がお好きな方は是非!

保存食と言えば・・・結も学園で梅を漬けたようです。学園内にはたくさんの梅の木があります。私が在学していた頃も、毎年学園内の梅を収穫して梅干や梅ジュースを作っていました。おいしく漬かるといいね。
[PR]
by chihoa3 | 2014-06-28 14:09 | Comments(0)
いい香りの緑の珠
なんとなくすっきりとしないお天気がつづいています。
梅雨なのですから当然といえば当然ですが、
降るなら、降る、
曇るなら、曇る、
照るなら、照る、
もうちょっとはっきりして欲しいなー、なんて願うのは欲張りでしょうか。

f0035962_11561839.jpg
さて、梅雨の晴れ間を見つけて、山椒の実を摘んでいます。去年大豊作でしたから、今年はあまり実らないのではと予想していました。毎年では木も疲れてしまうでしょうから・・・。ところが予想に反して、今年も鈴なりです。ぷっくりと膨らんできて真ん中にちょっと筋目が現れてきましたから、収穫適期!暇を見つけてプチプチと摘んでいます。あ~、ホントにいい香りです。

f0035962_11591919.jpg畑の縁にそって植えているコンフリー。大きくてワサワサと茂る葉は、折々に刈り取って、トマトやナスなどの野菜苗の根本にしきつめるグリーンマルチに。

花もすごく可愛い。色も形も大好きです。クマンバチも大好きらしく、何匹もやって来て、せっせと蜜を吸っています。私も子どものころ、コンフリーの花をチュッと吸うのが好きだったなー。
[PR]
by chihoa3 | 2014-06-21 12:01 | Comments(4)
いくつか お知らせ デス
「カゴアミドリのかごの本」
友人の伊藤さんご夫妻が『カゴアミドリのかごの本』を出されます。
伊藤さんご夫妻が営まれている世界各国のかごのお店カゴアミドリ。
http://kagoami.com/
お二人のお人柄があらわれた素敵なお店です。
かごとも、
作り手さんとも、
そしても使い手であるお客さんとも、
とても真摯に向き合っておられて、
その姿にはいつも心が暖かくなります。
さて、今回の本では、
様々な方のかご使いの様子が拝見できるようです。
ぐふふ・・・すごく楽しみです。
我が家でのかご使いの様子もご紹介いただいています。
21日が発売日とのこと。
とっても、とっても楽しみです。
皆様も是非是非お手にとってご覧くださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

A-line

7月の最初の週末に、
青森で開催されるA-lineに出展します。
初めて参加します。
すごく楽しみです。
ご都合のつく方は是非お出かけください。
そしてぜひ声をかけてくださいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

瀬戸内生活工芸祭

大分先のお話ですが・・・
四国の高松で開催される瀬戸内生活工芸祭に出展します。
HPに参加者が掲載されました。
どうぞご覧
くださいませ。
なんと!61人の出展者の内、2名が桶屋。
若き桶職人のH君です。
実は松本でもご一緒でした。
道具の入手方法など相談を受けたりして、
陰ながら応援しておりました。
野外展にでるようになってかれこれ20年。
ずっと桶屋は一人でしたから、
なんだか感慨深いものがあります。
絶滅危惧種の桶職ですが、
お使いくださる方が増え、そして桶を結う職人も増えることを、
いち職人として願っております。
若き桶職人のK君も独立して頑張っています。
いつかフェアーに3人の桶屋さんが出展することになるかも!
楽しみです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おまけのお知らせ・・・
結の通う自由学園のPRビデオがHPでご覧いただけます。
興味のある方は是非ご覧ください。
こんなのも
こんなのも
ご覧いただけます。
結も2秒ほど出てきます。わかるかな?(そんなもん、わかるかぁー)
受験を検討されている方の学校見学やプチ体験ができるオープンキャンパスなどもあります。

あっ、ちなみに、蝶ヶ岳は悪天候の為登頂できなかったようです。
残念だぁー。
私も在学中は、毎年登山遠足に行っていたのですが、
友人によると(私は全く覚えていない・・・)蝶ヶ岳へはやはり悪天候で行けなかったらしい。
そうだっけ?
いつか親子で登りたいなぁ。
[PR]
by chihoa3 | 2014-06-16 11:52 | Comments(2)
シトシト コトコト フンフン
f0035962_8114698.jpg
今日も雨降り。
時々パーッと陽が射すものの、それもつかの間。
またすぐにシトシト。

f0035962_8121644.jpg
カゴの中に夏みかん13個。
今年最後の
マーマレード作り。
七輪でコトコト。
いつもは薪ストーブでコトコト。
火加減が難しかった・・・。
少し煮詰め方が
足りなかったかなぁー。

f0035962_8142936.jpgバーニャカウダもどきも作りました。レンジで軽く加熱したニンニクを、更にじっくりと揚げます。加えるのは・・・時にはアンチョビー、時にはサバ缶。今回はサバ缶で。サバ缶で作るときは、ハーブをたっぷり投入。庭先のタイムをたっぷり入れました。フンフン、いい匂いです。
f0035962_815635.jpg


梅雨時は、音も香りも、そして色も、深~い印象で心に届く気がする・・・。今日もいい音に、いい色に、そしていい香りにい~っぱい出会えたよ。
[PR]
by chihoa3 | 2014-06-15 08:15 | Comments(0)
雨音のリズム
しばらくは、このお知らせをtopにします。
秋に開催するCRAFT市の参加者が決まりました。今年参加くださる皆様の名簿をHPに掲載しましたので、どうぞご覧くださいませ。http://www.geocities.jp/craft_ichi/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_914412.jpg
昨夜は何度も雨の音で目が覚めました。たたきつけるような雨音。雨音のリズムが不規則でしたから、風も吹いていたのでしょう。それでも猫たちは、何度も外へでたいニャーと・・・。窓際に寝ている私がその都度窓をあけたり閉めたり開けたり閉めたり。猫とそして雨のせいで寝不足気味だぁ。今朝はちょっと頭が重たいです。
朝には小ぶりに。なんだか山が益々ボリュームアップしたような気がする・・・。

お天気がよければ、日に数回は畑へ。毎度毎度作業をするわけではなく、ただ様子を見るだけ。ところが雨が降ると丸一日畑に行かないことも。この時期、野菜が急に成長したように感じるのは、もちろんこの雨で成長が促されていることもあるのでしょうが、畑に行く間隔が長くなったからそう感じるのかも・・・。
f0035962_9111635.jpgブルーベリーもいつの間にか鈴なりに実が。数日前、巣立ったヒナがとまっていたときはまだ花が咲いていたのに・・・。今年は10本の木全てで、これまでで一番たくさんの実がついています。我が家では、そのまま冷凍して、カチカチに凍ったら、ヨーグルトと一緒にミキサーにかけてスムージーにします。夏のおやつに最高!どうかスムージーをおいしいと感じられるほど夏らしい夏になりますように。ハリエンジュの花も満開。「いい匂い」です。梅雨時は、外に出るたびに、「えっ、いつの間に」と驚く発見があります。梅雨からのサプライズプレゼント。ありがとうありがとう。f0035962_9134285.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

結は今上高地に。年に一度の登山遠足中です。(自由学園)去年は西穂高へ。そして今年は蝶ヶ岳へ。もう宿を出発して、アタックを開始していることでしょう。この一週間は、岩手のお天気と合わせて信州のお天気が気になってチェックしています。昨日から上高地に入り、今日登山。明日帰宅(寮)の予定です。今日の日中はなんとか曇りで持ちこたえそうな予報が出ていますが、はてさてどうでしょう。雨の登山もなかなか乙なものではありますが、年に一度の登山ですから、山頂から雄大な景色が見渡せれば嬉しかろう、と願ってしまいます。天気予報をみる限り、そこまでは望めそうもありませんが、なんとか雨に降られずにすみますように・・・。
自由学園での登山遠足。今私がここうしてたいまぐらで暮らすようになったきっかけの1つです。でも、同じ経験で山が大嫌いになった友人も少なくない・・・。面白いですよね。さて、結はどうなるかな??
遠足のしおり(冊子)なども全て生徒が製作。私も在学中はしおりづくりの係りになりました。

夏休みにまたいろいろ聞かせてくれるでしょう。楽しみ楽しみ!
[PR]
by chihoa3 | 2014-06-12 09:26 | Comments(0)
ありがとう。チューちゃん! よろしくね。ねねちゃん!
先ずはお知らせです。
秋に開催するCRAFT市の参加者が決まりました。今年参加くださる皆様の名簿をHPに掲載しましたので、どうぞご覧くださいませ。http://www.geocities.jp/craft_ichi/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

梅雨入りしましたね。
毎日毎日雨です。
山の緑は日に日に濃くなっていき、畑の野菜もグングンと成長をはじめました。この暖かな雨は育みの雨・・・。洗濯物は乾かないし、不快指数も高いけれど、でも大切な季節に違いはありません。と、自分に言い聞かせる今日この頃です。

先日車を替えました。14年間乗ってきた日産バネット(愛称チューちゃん)。ここ数年、アチコチ壊れてきて、治し治し乗っていたのですが、いよいよ「車検は無理です」宣言を受けました。去年の車検の際に宣告されていたので、心の準備はしていましたが、いよいよとなるとやはり淋しいものです。
走行距離は293000キロ。地球一周がおおよそ4万キロですから、地球を7周以上走ったことに・・・。遠出の際は、車内で寝泊りすることも多い私たち。平均すると年間15泊ぐらいは車内でしますから、少なく見積もっても、7,8ヶ月は車内で過ごしたことに。
f0035962_1043399.jpg別れの日が近づくにつれて、夫婦して思い出話をアレコレ。「あそこにも行ったね」「あの夜は車内であんな鳥の声を聞いたね」などなど。北海道と沖縄以外の都府県は全て走りましたし、隠岐島や対馬、五島列島などの離島にも渡りました。f0035962_10442174.jpg結が幼稚園に入り、そして高校生になるまで乗っていた車なので、結の成長の思い出とも重なり、思い出がいっぱいです。うぅぅぅ・・・別れが淋しい。とはいえ、チューちゃん本人(?)もそろそろ休みたいと思っていることでしょう。最後の日、2人で感謝の気持ちで掃除をして見送りました。長いあいだありがとう!!

新しい車は軽のワンボックス(愛称はねねちゃんに決定)。ちっちゃくてめんこいけど、はてさて、この車に、荷物を詰め込み、更に寝るスペースを確保できるのか?今アレコレ研究中デス。7月初めに青森での仕事があるので、車内泊も試すことに。秋には四国で仕事があります。長旅になるので、それまでにシステムを完成させなくては! ねねちゃんとも長くお付き合いがつづくといいな。

親子で砂山を駆け下りている写真↑は鳥取砂丘に行った時のもの。砂丘といえば、先週まで岩手県立美術館で植田正治展が開催されており、会期終了間際に駆け込みで行ってきました。有名な「ボクのわたしのお母さん」や、「砂丘モード」等々。やっぱり不思議で好きです。でも今回初めて見た「童暦」にも好きな写真がいっぱいありました。今度山陰に行った時には、植田正治美術館にも行きたいな・・・。前回は休館日だった!グッスン。ねねちゃんともまたいっぱい旅がしたいです。よろしくね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_1058399.jpg
仕事場等々にとりつけた巣箱で、今年も鳥たちが子育てをしていました。丁度梅雨に入る頃が巣立ちのピーク。巣立ったものの、また飛ぶのもおぼつかないヒナがアチコチに・・・。もうちょっと高い枝に止まってくれないと心配でたまりません。猫たちには外出禁止令を出しました。みんな無事に大きくなってね。
(↑写真は畑のブルーベーリーの枝にとまっているヤマガラのヒナ。嘴の端にまた黄色い部分があり、はねもホワホワ。本人は枝にとまっているつもりでしょうが、「それほとんど地面だよ。もうちょっと高いところにとまらなきゃ危ないよ。」その後、無事に向かいの桑の木の高い枝に移動。ホッ!)
[PR]
by chihoa3 | 2014-06-11 11:02 | Comments(0)