ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
そっくり!
今日の散歩の収穫はこちら。収穫と言っても食べられるのはサルナシと栗。あとはしばし部屋の彩りに・・・。
f0035962_1304336.jpg
手前の緑色の実がサルナシです。まるで小さなキウイ。切り口もホラッ!そっくりでしょ!味もキウイそのもの。少し渋みが強いけれど・・・。大好きな秋の味覚です。
美しい紅色の実はツリバナの実。こんなかんざしがあったら可愛いなー。しばらく部屋に飾ったあとは庭にまいてみましょう。
f0035962_131065.jpg
f0035962_13157100.jpg










f0035962_1321578.jpgさて、我が家も築16年目を迎えました。
お風呂場やら、土間やら、アチコチ手入れも必要になってきました。
土間と言っても、元はモルタルの打ちっぱなしでした。ところどころ割れ、汚れも目立ってきたので、思いつきでペンキを塗ってしまったのですが、これが大失敗!すぐにペロペロと剥がれてきて、余計にみぐさい(これ岩手弁かな?見てくれが悪いという意味です)。
その後漆喰を塗ってみたり、更に柿渋を塗ってみたり。いろいろ試した結果、漆喰が中では一番マシということになり、全面漆喰仕上げに落ち着きました。ヤレヤレ・・・です。漆喰だとすぐに汚れるし、大満足という訳ではないけれど、現時点ではこの方法しか思いつかない。まぁ仕方がありません。手入れを始めてはや半年。アレコレ試行錯誤の結果、やっと終了。ホント、ヤレヤレです・・・。
でも、もっといいやり方があったらなぁー。ご存知の方がおられましたら、是非教えてくださいませ!
[PR]
by chihoa3 | 2013-09-30 13:02 | Comments(2)
秋の色
f0035962_10511393.jpg
日に日に秋めいてきます。
家のまわりをちょっと散歩しても、ひとつ、またひとつ。

ポッケはすぐにいっぱいになります。
秋の色、秋の形、そして秋の味。
だぁ~い好き!
f0035962_10513385.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_10575044.jpg
庭先のアジサイ。今年もたさくん咲きました。たいまぐらでは、7月中旬から咲き始め、花の見頃は8月。たいまぐらでは、アジサイは夏の花です。そうして1ヶ月以上も、切花としても活躍してくれたアジサイ。さすがに色あせてきました。その風情も私は好きデス。でも来年またたくさん咲いてもらうためにも、そろそろ切り戻さなければ。切った花を束ねて乾かします。冬の間、部屋を彩ってもらうために・・・。意識の底で、もう冬支度が始まっています。

f0035962_10583597.jpgそうそう、この方たちもウロウロし始めました。干した布団を取り込むときも、洗濯物を取り込む時も、パンパンと注意深く払い除けてから・・・。あ~、面倒くさい!
[PR]
by chihoa3 | 2013-09-25 10:59 | Comments(2)
お知らせ
f0035962_111571.jpg一昨年、まちの編集室から発行していただいた「森の食卓 たいまぐらのレシピ帖」。その第二弾、「森の食卓 たいまぐらのおやつ」が発行されました。我が家で定番のおやつの作り方。そしておやつ作りの楽しさや、TeaTimeの楽しみ方などについても、アレ!やらコレ!やら綴らせていただきました。



f0035962_112840.jpg原稿を書きながら、私って、本当にお菓子作りが好きなんだなーとしみじみ。またおやつを作ることで、どれほどたくさんの楽しみや幸せを得てきたかということも改めて気づかされました。好評??発売中です。岩手の方ですと、書店でも目にしていただけるかと・・・。県外ではなかなか出会うchanceがないかもしれません。
ご注文はまちの編集室
もしくは、私までメールでお願いします。

f0035962_1122132.jpg★「森の食卓たいまぐらのおやつ」
1200円
(送料としてメール速達便料金180円を頂戴します。スミマセン)
chiho-masa@nifty.com
まで、お名前、ご住所、電話番号、冊数をお知らせください。
私から送らせていただく方には、もれなく2014年結花暦を同封いたします。


f0035962_1123431.jpg★うかたま最新号(vol,32)780円も若干数手元にありますので、ご希望の方はあわせてご注文ください。たいまぐらのおやつとは別のレシピを12品紹介させていただいています。奥山さんの写真が素晴らしく、とてもおいしそうデス。自分で言うのも何ですが・・・。




f0035962_11303.jpg★うかたまバックナンバー(vol,28)780円 味噌特集も如何ですか。この号では、味噌を使ったレシピ数品と、味噌作りについての対談?!?!を掲載していただきました。こちらも若干ありますので、ご希望の方はお知らせください。
[PR]
by chihoa3 | 2013-09-22 10:54 | Comments(6)
秋晴れ!
秋です。きれいな空が広がっています。
美しい秋空を見上げつつ、ちょっと心がチクチク。
というのも・・・先日のCRAFT市。台風18号の影響をもろに受けてしまったのです、トホホ。
時間をかけて準備してくださった出店者の皆さま。そしてお客様にも申し訳ない気持ちです。もちろんこればかりはどうしようもないこと・・・。そう分かっているのですけれど・・・。やっぱりとても残念だし、とても申し訳ない気持ちです。
f0035962_10143929.jpgでも、そんなお天気の中だからこそ気づけることもたくさんあるものですね。初日の午前中は曇りトキドキ小雨。その時間帯には、それはそれはたくさんのお客様がご来場くださいました。午後からはかなりの降りになったのですが、それでもお客さまが途絶えることはありませんでした。更に二日目はほとんど中止のような状態になってしまったのですが、それでも「もしかして・・・」と足を運んでくださるお客様もおられたのです。CRAFT市を楽しみに来てくださるお客様がこんなにもいらっしゃる、そのことにとても勇気づけられました。f0035962_1015431.jpg
事務局としては、対応が二転三転し、参加者の皆さまにはご迷惑をおかけしました。いろいろと反省点があります。少し賢くなって、もっとよいCRAFT市が開催できるように頑張ります。
温かく優しい言葉をかけてくださったり、一緒になって対応に奔走してくださったり、ありがたいアドバイスをくださったり、参加者の皆さまには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
来年こそは晴れますように!気が早いけれど・・・。
f0035962_10153075.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、CRAFT市翌日からひろがっている絵に描いたような秋空! 1日でもこんな天気だったら・・・とつい考えては心がチクリ。そんな痛みを紛らわせるように、せっせせっせと働きました。テント等々、クラフト市の備品の片付けを済ませたあとは、去年作った柿渋をテラスや外壁に塗ったり土間の漆喰の塗り直しもしました。
f0035962_10212698.jpg柿渋、去年仕込んだ際、試しに、半分は果肉を漉さずに寝かせました。すると、漉さないで寝かせたものの方が濃い色合いに。防腐効果が高いかは「?」ですが・・・。外壁などは、濃い色合いにしたいので、果肉を漉さずに寝かせたものを塗りました。日に焼けていたテラスにも塗り塗り。なかなかよい感じです。目いっぱい身体を動かしたら、心の中のモヤモヤもちょっとすっきりしたような・・・。
f0035962_10411640.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_1027351.jpg
おやつには今年初の渋皮煮。クラフト市の帰り道。雨に濡れてびっしょびっしょだというのに、産直によったら・・・今年初お目見えの栗が並んでいました。こういう時だからこそ、栗の皮を無心で剥くという作業がしたいものなのです!迷わず購入。そして帰宅後すぐさまムキムキ開始。我ながら変な性格だ!と思いつつ・・・。でも、はぁー、とため息ついてても気持ちは晴れないものです。無心でムキムキ。果たして気持ちも次第に落ち着いていったのでした。
ムキムキのあとはコトコト。そして完成! そのタイミングで、友人から中国茶が届きました。このお茶がべらぼうにおいしい♥ 渋皮煮との相性バッチリ。あ~。幸せのTEA TIME。f0035962_10272281.jpgあと半月もしたら山の栗も落ち出すぞ。今年もたくさん拾わなきゃ

さぁ、大好きな秋が始まります。いろいろと楽しいイベントはこれからも続きます! 楽しむぞぉー
[PR]
by chihoa3 | 2013-09-22 09:55 | Comments(1)
CRAF市 OPENします!
すーーーーーーーーーっかり、
ご無沙汰しています。
季節は巡り、すっかり秋ですね。たいまぐらは朝晩涼しいというより肌寒く、長袖を重ね着しております。

さて、いよいよ15日16日とクラフト市開催です。今年は過去最高の96工房が出展します。南は山口県から、北は北海道から、クラフトマンが集います。
是非是非、是非是非、お出かけください!お待ちしています。
小岩井農場すぐ近くのどんぐりコロコロの森が会場ですよぉ!

お天気がちょっと心配。でも、余程の荒天でない限り決行します。食べ物屋さんも、例年以上にたくさん出店します。お楽しみに!

「森の食卓 たいまぐらのおやつ」も会場にて先行販売させていただきます。こちらもあわせてよろしくお願いいたします。私もまだ完成した本を目にしていません。ドキドキワクワク。
[PR]
by chihoa3 | 2013-09-12 11:08 | Comments(8)