ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
間もなく3月です。
日差しが眩しい!
相変わらずブルブル寒いけれど、この日差しはやはりどこか春めいています。「よしっ!」もう間もなく3月です。

f0035962_12571532.jpgさて、3月といえば雛祭りですね。そして雛祭りと言えばやっぱりちらし寿司。
2月末は、寿司桶のご注文を多くいただく季節です。ご注文の品と同時に、いくつか多めに寿司桶を製作しました。在庫があるのは、九寸(27cm)、尺(30cm)、そして尺一寸(33cm)です。寿司桶は、ある程度の大きさが必要ですが、ご家庭で使う場合は、あまり大きすぎても扱いに困ります。また、できればそのまま器としても使いたいとなりますと、尺前後が重宝ではないかと思います。我が家ではいつも四合の寿司飯を、尺の寿司桶で作っています。寿司飯を切り混ぜるには少し小さいかもしれませんが、そのまま器として食卓にものせられますので、結局このサイズがもっとも出番が多いです。ちらし寿司や手巻き寿司などの際はもちろんですが、おにぎりやサンドウィッチ、混ぜご飯などを盛り付けたりもします。大きな器として、様々にご利用いただけるかと思います。この機会にいかがでしょうか? お値段等々はHPでご覧いただけます。ご質問等々ありましたら、メールでもお気軽にどうぞ! chiho-masa★nifty.comの★を@に変えてください。
f0035962_12574750.jpg

写真は、山椒の新芽の季節に作ったちらし寿司です。今年のちらし寿司には何を入れようかな!


f0035962_1333295.jpg

f0035962_133979.jpg
冬の仕事場はとても明るい。雪面に反射した光に満ちているからです。
猫たちも窓辺の陽だまりが大好きで、毎朝のように正宏さんと一緒に出勤しています。出勤といっても歩いて1分も離れていませんけれど・・・。日向ぼっこをしている猫と戯れるのは、ちょっとした息抜きにもなっているらしい。猫たちもそれなりの勤めをはたしてくれているのです。f0035962_1355575.jpg


















壁にはこんな絵も。小学生だった頃の結の絵や、甥っ子が作ってくれた折り紙の寅さん(力作です!)も。
f0035962_1391417.jpg
f0035962_1393798.jpg
f0035962_1393995.jpg
[PR]
by chihoa3 | 2013-02-23 12:59 | Comments(6)
キリリッ
昨日の閲覧数を見てビックリ!いつもの倍近いカウント数が表示されています。
昨日、NHKBSプレミアムで、「タイマグラばあちゃん」が放映された為かと思います。
ばあちゃんは、天国に行ってからも、こうしてご縁を結んでくれています。
「ありがとう、ばあちゃん」
ブログをご覧くださってありがとうございました。これからも、どうぞお付き合いくださいませ!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨夜からピープーと、強風が吹き荒れています。気温もかなり低い。
元気印のくぅーちゃんも、勇んで表に飛びたしたものの、風の強さに恐れをなしたのか、あまりに寒かったのか、早々に引き上げてきて、今ストーブで背中をあぶっています。

寒い朝、頼りになるのはやっぱり薪ストーブ。でも、風が強いと困ったことも・・・。風の向きによるのですが、煙突内を風が逆流し、本来なら外に放出されるべき煙が室内にドッと流れ込んでくるのです。ストーブがガンガン燃えていれば、煙突内に力強い上昇気流ができているので、逆流を抑えることができます。しかし、これほどの強風になると、時に打ち負かされることもある。今朝も4,5回、ドッと煙が流れ込んできて、ゲホゲホ。視界がうっすら霞み、目もしばしば。煙たい朝となりました。
こんな時思い浮かべるのはS窯さんのお宅でみたあのストーブ。逆風しないって言ってたよなぁ~。デザインも素敵だったしなぁ~。ほしいなぁ~。

f0035962_8493750.jpg
こんな朝は、風景もキリリッとエッジがたっています。雪面がこの風で削られ、角という角がキリリッと切り立っているのです。
風紋も美しい。風がやんだら出かけて眺めよう。でもきっと明日になると思う・・・。今日は一日荒れ模様との予報でしたから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_8425817.jpgさて、昨日はパンを焼きました。約10日に一度、朝食用のパンを焼いています。日曜に作ったおからカレーがあったので、1/3の生地でカレーパンを作りました。

たくさん作るのが面倒だったから、一つ一つが大きくなっちゃった。ボールみたいだぞ。
f0035962_8433873.jpg






炉縁でゆっくり発酵させて・・・




・・・こんがり焼きました。



f0035962_847880.jpg
ホロホロおからカレーとトローリチーズ。おいしゅうございました♡
f0035962_8444372.jpg

[PR]
by chihoa3 | 2013-02-20 08:29 | Comments(8)
毎日何かしら作ってます。
ここ一週間ほど、毎日ミシン三昧の日々を過ごしております。
春から寮で暮らす結。いろいろと揃えなければならないものがあります。先週の初めに、持ち物リストが届いて以来、縫い物熱に火がついてしまいました。収納場所の様子なども、自分自身が経験しているだけに、想像がつく。結果、アレがあると便利だ、コレもあると便利だ、となってしまうのデス。
f0035962_817107.jpg今日作ったのは、常備薬などを入れるポーチ。引き出しの高さが決まっているので、そこにジャストサイズではまるポーチがいくつかあると便利なのです。私も学生時代、同じようなものを作って愛用してました。



エプロンと三角巾も数枚づつ必要なので、昨日までの数日はせっせとエプロンを縫ってました。
正宏さんに、「まるで自分が入学するみたいに張り切っているね」とからかわれてます。だって楽しいんだもーん!まだ当分は、ミシンタッタカターが続きそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_803198.jpg
ちーと、古い話題になりますが、再度味噌を仕込みました。
今回は、豆5kg 玄米糀4kg 塩2kg。計18kgほどの味噌に仕上がるはず。この量を一斗の桶に仕込みました。

いつもは豆3kgを一単位として作業をしています。その量だと、ちょっと物足りなく、「えー、もう終わりなの」と残念に思うほど。

f0035962_81358.jpgでも、今回、初めて豆5kg分を一度に仕込んでみて、ちょっと反省しました。一日の作業としてはかなり大変になってしまったからです。時間的に、というよりも、体力的にもきついし、なにより集中力が続かない。我が家では豆3kgぐらいが、一日の作業としては適当なのだと分かりました。f0035962_81181.jpg






それでもなんとか仕込み終了!おいしいお味噌に育ちますように♡





f0035962_813775.jpg
今回は、有機無農薬栽培の豆と玄米糀、それに対馬の塩を使いました。
特記すべきは「塩」。この塩がべらぼうにうまいのです。
秋に対馬を旅した正宏さんが、対馬で塩田を訪ねました。昔ながらの製法で作ったという塩はとてもおいしく、以来、我が家の常備塩の一つとなりました。
その際に、冬の塩はにがり分が多く、苦味が強い。でもその塩で漬け物や味噌を仕込むと、とてもおいしいのだと、塩田のおじちゃんから聞いたらしいのです。というわけで、今回はその塩を使って味噌を仕込みました。さぁて、仕上がりがとても楽しみです。
今回は糀も塩も、いつもよりこだわり抜いて購入。結果、かなり高級?な味噌になってしまいました。冷静に計算したら、1kg辺り1000円ぐらい。ひぇー、いつもの倍ぐらいの原価に・・・。まっ、たまにはいいよね。今年の初夏は、早めに納屋にしまい、クマに食べられないようにしなくては

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、バレンタイン、終わりましたね。今年も、結とチョコ作り、楽しみました。
メニューはチョコケーキと、トリュフ。それにおまけの生チョコもどき。実は、ホワイトチョコのトリュフ、加える生クリームの量を間違えてしまって・・・。結果、生チョコもどきになったのでした。
今年も明治の板チョコで作りました。いつもは製菓用のチョコを使うことが多いのですが、結と一緒に作るバレンタインのチョコには、なんだかこういうチョコの方がぴったりのような気がします。
f0035962_7593297.jpgあーだ、こーだ、大騒ぎしながら作ったチョコ、チョコ、チョコ。今年も結が主になって作ってくれました。楽しかったけど、つかれたねー。二人共ぐったり。ていうか、多分味見のし過ぎだと思う・・・。
今年で最後かなー、こうして作るのも。えっ?まぁちゃんにあげればいいじゃん? あ~そうか!!

f0035962_759473.jpg
奥のココアをまぶしたコロコロは、自分の為に自分でつくった好物のアーモンドチョコよん。抹茶をまぶしたのは、トリュフになれなかったホワイトチョコ。
[PR]
by chihoa3 | 2013-02-19 08:00 | Comments(6)
猫 ねこ ネコ
f0035962_7592148.jpg
ふんわりフカフカの雪が降りました。
雪遊び大好きのくぅちゃん。
くうちゃんが雪を蹴散らして走ると、
小さな雪の玉が、
コロコロと転がります。
その玉を追いかけて、
くうちゃんもコロコロと、
f0035962_88693.jpg雪の中を走り回っています。
楽しくてたまらない様子。
走り疲れると、
雪の上にドテッと横になって一休み。
寒さを感じないらしい・・・。

写真を撮ろうと表にでたら、
「遊んでくれるの!」という顔。
違う、違う。
それでも匍匐前進、おしりフリフリ、
そしてダッシュ。
飛びついてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_834367.jpgさて、しずくとミータンは?


はい!こちら、
家の中。


しーちゃんはすっかり大人しくなりました。
「あたし箱入り娘だもん!」


ミータンは相変わらず、
食べる時以外はストーブの脇でウトウト。
f0035962_842436.jpg


猫 ねこ ネコ。それぞれの冬時間が流れております。
[PR]
by chihoa3 | 2013-02-13 08:06 | Comments(8)
いくつになっても嬉しいものです。
f0035962_7453758.jpg毎年恒例桶正お年玉。
今年は何かなぁ?
楽しみにしつつ帰宅しました。
ドドーン
テーブルの上に、
立派な・・・
でもどこか不思議な桶が。
「何の桶?」

あけてびっくり、
お弁当箱でした。
桶正名づけて「遊山櫃」

f0035962_746858.jpgf0035962_7461737.jpg








これだけの品が、こんな風に収まっています。

今年はいつも以上にお外ご飯が増えそうです。
春が待ち遠しいなー。


早速、先日の節分に、巻き寿司を入れてみました。
普通の海苔巻きがなんだかご馳走に見えますなー♡
f0035962_7485147.jpg
うっかり三葉を買い忘れて、急場しのぎに茹でキャベツの千切りを巻き込みました。香りは物足りないけれど、歯ごたえがあって結構おいしかったデス。

f0035962_750467.jpgおかず入れのこの丸い品は、普段は菓子入れに使おうかなー。
マサヒロさんあがとう。いくつになってもお年玉は嬉しいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_756369.jpg
Nちゃんから今年もこんにゃくイモをいただきました。畑で育てた大切な恵みをいつもありがとう。
昨日、最後の一個でこんにゃくを作りました。何回つくつても不思議だー!ミラクルだー!あ~楽しい♡ 今回は水の量がすこし少なかったのか、ブリブリの硬めのこんにゃくになりました。でも、歯切れの良さがたまりません!そのままでもおいしく、ついついつまんでしまいます。こんにゃくって水の味がするなーと思う・・・。
f0035962_75741.jpg




こちらは石灰を入れる前のコンニャク。この時点では独特な匂いがします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_7592576.jpg

またまた

雪が

降りました。

でも

この子も

この子も

元気です。
f0035962_7594079.jpg


私たちも元気にすごしましょう。ねっ!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年もCCJクラフト見本市が開催されます。
今年も友人が参加します。
今年参加する友人は、
浄法寺にお住まいの猪狩君と真理子さんです。
漆を掻き、塗りもされている作り手さんです。
あ~行きたいなー。

来年こそは、結もいるし、ボランティアに参加しよう!
かないますように。

会場は明日館
すばらしい会場です。

明日館は、娘が春から通う自由学園の開校時の校舎です。本当に素敵な空間です。一般公開もされています。企画展やイベントのない静かな日にも、是非訪ねてみてください。心がふぅーっとします。(公開日はHPにてお知らせされています。)
[PR]
by chihoa3 | 2013-02-05 07:47 | Comments(4)
今年もよろしくお願いいたします。
すぅーっかり、すぅーっかり、ご無沙汰しております。
新年のご挨拶をせぬまま、早くも2月。
遅ればせながら、
「今年もどうぞよろしくお願いいたします。」

冬眠しとるんちゃうか??
とのご心配もいただいております。
スミマセン。そしてありがとうございます。
元気に目覚めております。

1ヶ月ほど横浜の実家に滞在しておりました。
結の受験もあり、いつになく長い滞在となりました。
(父上様、母上様、そして姉上様。お世話になりました。)
結の受験ですが、
希望する高校への進学が決まりました。
私自身が、高校からの五年間を過ごした母校で、
結も春からの暮らしをスタートさせます。
決まって「ほっ!」安堵すると同時に、
春からの生活を思い、
気を引き締めているところです。

さて、
帰宅して一週間。
正宏さんが留守を守ってくれてはいましたが、
やはりホコリが・・・。
大掃除をしました。
家中の窓を明けて、身を切るような風を通しさっぱり。
あらためて
「あけましておめでとうございます」
の気持ちになりました。

そして昨日。
味噌を仕込みました。
今年は張り切って30kgの味噌を仕込む予定です。
先ずは第一弾として、半量の味噌を仕込みました。
f0035962_10363796.jpg
茶豆、青大豆、黄大豆を合わせたブレンド味噌。たっぷりの水に3日間浸してふっくらとさせ・・・
f0035962_1037668.jpg
仕込む桶には熱湯を注いで消毒。

いよいよ仕込み。
大豆をやわらかく茹でて潰し、糀と塩を混ぜて練り、桶に仕込みました。
f0035962_10372922.jpg

f0035962_10385922.jpgf0035962_10392365.jpg










             さて、どんな味に育つかな?
f0035962_10442038.jpg
来週はとっておきの材料で残り半量を仕込む予定。楽しみ楽しみ♡

***********************

f0035962_1025087.jpg味噌仕込みの日のお昼は、
冬のスペシャルランチ!たこ焼き。身体の芯までホッカホカ!

こちら↓もヌクヌク、薪の上でくつろいでおります。なんだかアザラシみたいな体型だ。まっ、人のことは言えないが・・・。
f0035962_10273039.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_10275643.jpg
今年は味噌シーズンに備え、桶正、味噌桶をせっせと作りまして、現在いくつか在庫があります。ご希望の方はご連絡くださいませ!
chiho-masa☆nifty.com(☆を@にしてください。)
[PR]
by chihoa3 | 2013-02-03 10:12 | Comments(8)