ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
籠城猫
朝からお客様。
ワンワンワン!
I君家のカエデです。
寒いのに元気だねぇー。

ところでくぅちゃんはどうしたろう?
キョロキョロ探したら
いました、いました、
桑の木の梢に。
よほど怖かったのでしょう。
よくもまぁー、その身体でそんな細い枝先まで登ったね。
f0035962_13524390.jpg


f0035962_13535440.jpgところがカエデも帰り、半時が過ぎてもおりてこない。どうやら下りてこないのではなく下りられないみたい・・・
しばらく様子を見ていたけれど、冷え切って、ドスンと落ちたら怪我するね、と正宏さんが救出に向かいました。

f0035962_1532895.jpg
f0035962_15465.jpg


お父ちゃん!怖かったよ!
f0035962_13545916.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_1554166.jpgさて、年の瀬も押し迫ってきました。今年も正宏さんが門松飾り。新年を健やかに過ごせますように。
f0035962_1555668.jpg

































来年こそは、大きく成長できますように。仕事場の屋根裏で発見したヘビの抜け殻。大きくなる度に繰り返すんだよね。あやかりたい、あやかりたい・・・。
f0035962_15815.jpg

[PR]
by chihoa3 | 2012-12-21 13:56 | Comments(9)
器えらびも十人十色
料理も好きだけれど、出来上がった料理を器に盛りつける瞬間もとても好きです。ほとんどの場合、調理しながら「あの器に盛ろう」と心は決まっています。盛り付けた結果、器と料理が引き立て合って、とてもおいしそうに見えたときは、ヤッターと心の中で小さなガッツポーズ。

器を見て、「あ~、この器にはこんな料理を盛ったらおいしそうだろうな・・・」と器に触発されることもしばしば。

時に、母や友人がきて、何か食器取って!と頼み、思いがけない器ほ手渡されることも。でもアレ、この器にこの料理も結構いいね・・・。ということもある。そういうのもとてもおもしろいなーと思います。
この料理を、あの人だったらどんな器にどんな風に盛り付けるのだろうか。と考えるのも楽しい。そういう企画を誰かしてくれませんか?盛り付けや器選びには個性がでるから、とってもおもしろいなーと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_9122228.jpg

f0035962_9123742.jpgさて、ご紹介がすっかり遅くなりました。私も大変お世話になっている、まちの編集室から「いわてのうるし」という本が発行されました。是非手にとっていただきたい一冊です。私もちょこーっと参加させていただいています。

f0035962_914323.jpg

f0035962_9142119.jpgそしてもう一冊。民藝の教科書の第三弾「木と漆」で、桶正をご紹介いただいています。こちらも是非ご覧くださいませ。
[PR]
by chihoa3 | 2012-12-16 09:16 | Comments(0)
簡単で難しいのが「適当」です。
半月ほど前、秋田に住むAちゃんからプルルルルと電話がかかってきました。天然酵母でパンを焼きたいのだけれど・・・というお尋ねでした。

いつも適当にしている私。適当にというのは、簡単なようで、いざ説明するとなると難しい。一生懸命、一杯しゃべったけど、きっとAちゃんにはわかりにくかったと思う・・・。ごめんね。
散々、私なりに説明した後、結局は私も参考にしている「うかたま」で紹介された酵母のおこし方をコピーして送ってあげました。最初からそうしてあげればよかった。Aちゃん、ごめんね。

さて、その電話で、久しぶりに酵母をおこしたくなりました。春以来かな・・・。
f0035962_12143169.jpg

f0035962_12145995.jpg
枝に引っかかっていたヤマブドウを集め、ビンの中でグシュグシュ潰します。水分は足さず、ハチミツを加えてストーブ脇に。夜の保温も特にせず、一日に一度はよく攪拌し一週間。泡がブシュブシュとあがってきました。今が盛りと思ったタイミングで、全粒粉とハチミツを加えてねり、再び暖かい場所へ。
f0035962_1216040.jpg
f0035962_12155323.jpg
元気もりもりの酵母で、半日ほどで、ビンから溢れそうなほど発酵。半量を取分け、それを種にパンを焼くことに・・・。残り半量は更にゆっくり発酵させて元種とします。

f0035962_12163225.jpg
取り分けた酵母生地に、更に粉とハチミツと干しぶどうを加え(粉の分量は生地の固さをみつつ調整)ゆっくりと発酵させ焼きました。
蒸していただくとモチモチムッチリ。ブドウの風味もしっかり。
f0035962_12165058.jpg


計りを使わないパン作り。でも、これが酵母パンの楽しみだとも思う・・・。
Aちゃん、上手くいったかな~?
[PR]
by chihoa3 | 2012-12-12 12:19 | Comments(7)
きましたーっ!
先週末の寒波。
北国のみならず、日本中がふるえあがったようですね。
皆さん、お身体大切にお過ごしくださいませ。
f0035962_1057159.jpg
たいまぐらも、もちろんホレ!この通りの真っ白雪景色です。
気温もガツンと冷えました。

そんな大雪の最中、結は女子4人で盛岡へ。買い物したり、映画を見たり、寒さなんかへっちゃらで楽しかったそうです。しかも半ズボンだし(もちろんタイツはいてます)! 若いって素晴らしいなー。

そんな大雪の最中、正宏さんは外仕事。時節柄、味噌桶のご注文をいくつかいただいています。漬け物桶や味噌桶等、塩分の強いものをいれる桶には、必ず竹のタガをいれます。その竹を削っておるのです。f0035962_10574848.jpg長い竹を割って削るところまでは外で作業しなければなりません。ホント、頭下がります。お父さん、ありがとう。
そばでチョコチョコ動いているのはヤンチャ猫のくぅーちゃん。動く竹にじゃれついて邪魔しています。おしりフリフリ、いままさに飛びかからん!の図。邪魔すんなぁと一喝されても何度でもTRY! 肉球冷たかろうに・・・。




さて、こんなお客様も。コマドリです(多分)。
f0035962_1057582.jpg
いま時分、こんな所をウロウロしていていいの? もう南に渡っている頃なんじゃない? ちょっと心配です。

f0035962_1175857.jpg
さて、私はストーブにあたってチクチク縫い物。
先日仕上げたスカートの裾に青い木の実を刺しました。f0035962_1175541.jpg

冬ですなー。

※しばらくパソコンの調子が悪く、更新のみならず、メールのお返事もままならず・・・。スミマセン!先日の余震と結びつけてご心配くださっている方も。パソコン通の友人の遠隔指導のお陰でなんとか治りました。順次お返事をいたしまーす。
[PR]
by chihoa3 | 2012-12-11 11:10 | Comments(6)