ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ベビーブーム
素晴らしい青空が広がっています。
久しぶりです。こんな青空。
ずっと、どんよりとした、肌寒い日がつづいていましたからね。

f0035962_13514821.jpg今年は絶対に冷夏になる!と決めつけ、畑もやる気がでずにいましたが、このお天気に誘われ、また、例年並みの夏になるという長期予報にも励まされ、昨日、今日と、畑仕事に精をだしました。

サラダ菜や、春菊、ラディッシュにブロッコリーなどは収穫開始しています。台所に立つ前に、先ず畑をグルリとまわって野菜を収穫。嬉しい季節です♡

f0035962_1352628.jpg
クゥちゃんも畑デビュー。
チョウチョをおいかけ、
風に揺れる山芋のツルと戯れ、
泥んこクゥちゃんに。
散々遊んだ後は、
草陰で昼寝。
クゥクゥ・・・・・・。

写真ではよくわかりませんが、
鼻も口も泥んこです。




今年は枝豆をたくさん蒔きました。いつも1/3はネズミにやられてしまう枝豆。しずく&クゥちゃんの夜回りに期待デス。なるべく畑につれだして、畑に馴染んでもらおうと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

正宏さんの仕事場の床下で、只今アナグマ君が子育て中。
追い出し作戦を思案していましたが、親子で日向ぼっこしている姿を見たら、情け心がわいてきてしまい・・・・
子どもが巣立つまで見守ることに。

仕事場の外壁に開いた穴。いつでも逃げ戻れるよう、下半身は床下に入れたまま、でも、とっても気持ち良さそうに、日向ぼっこをしています。時々鼻をクンクンさせて警戒しつつも、実にのんびりとした様子。見てるとコッチまで眠くなるよ・・・。
f0035962_13505863.jpg

なぁんて、畑に大被害が出始めたら、情け容赦なく出て行ってもらうつもりだからね。君たち。

アナグマは目が悪いので、物音と匂いにきをつければかなり近くまで接近可能。なんとものんびりした様子に、ホノボノしてしまうのでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_13522474.jpg山椒の実が今年も豊作です。日曜に収穫し、ここ数日は毎晩夜なべ仕事。約1キロの実を塩漬けにしました。一粒づつばらすのは大仕事ですが、瓶詰めにした実をながめれば苦労も吹き飛びます。
まだ取り残しがあるので、あと一回は収穫しよう!と張り切る私に、結は呆れ顔。「好きだねー、暇だねー」と。

f0035962_13524028.jpgそういう結も、好きなことへの労は惜しみません。
先日は久々に生パスタを正宏さんと作ってくれました。こねてねかせた生地を、5mmほどの幅に切りそろえたら、縮れ麺にするため、切った麺を一本づつキューッと引っ張って伸ばします。結と正宏さんとで黙々30分。「好きだねー、暇だねー」と呆れる私。
パスタが結たちほど大好物ではない私には、到底できない作業です。
f0035962_1353064.jpg

苦労の甲斐あって大変おいしいランチとなりました。「ありがとう。御馳走様でした。」

好きという気持ちはすごいパワーをもっているものです。
[PR]
by chihoa3 | 2012-06-26 13:51 | Comments(9)
なんで こうなるのっ!
えー・・・・っと、家族が増えました。
「はじめまして♡ 私クゥちゃんです。」
f0035962_16255931.jpg
火曜日に盛岡へ出かけたときのこと。
小田越コースで盛岡に向かいました。
途中の峠道で、道路の真ん中にたたずむホワホワの物体。
近寄ってもうごく気配がなく、
車線変更をして通り過ぎました。
何?
気になって車を止めた正宏さん。
「あっ、子猫だ」
「えーっ・・・・」

窓から遠目に見ても
そうとう衰弱しているらしく、
車が止まる気配がしても動こうとしません。
せめて藪に隠れてほしい。
このままじゃひかれちゃうよ・・・と車を降り、
近寄りました。

コレまでもこういう場面に数回遭遇しています。
野良は近寄ると逃げますから、
藪に逃げ込まれてハイドントハレ。

ところがこのこの子猫は予想外の行動に。
声をかけたら、
ヨロヨロとした足取りではありましたが、
私たちにむかって歩いてきたのです。
近くに民家はありませんから、
これはまさしく捨てられたのでしょう。
人間の声に反応したところからも推して知るべしです。
「ヤバイぞ・・・」と内心思いましたが、
手を差しのべずにいられないのが猫好きの性。
つい抱き上げてしまいました。
目はメヤニだらけ。
片目は完全にふさがれています。
それにそうとう空腹らしく、鳴こうとしても声が出ません。
夕方からは台風の接近で天気も崩れるという予報でしたし・・・。
という訳で、
結局連れてきてしまったんですな。我が家に。

まったくおもいかけない展開。
正直、なんでこうなるの!という気持ちがなくはありませんが、
これもご縁ですよね。

f0035962_16413967.jpgまだ5日目と言うのに、すっかり馴染み、実にのびのびと暮しているクゥちゃん。よく食い、よく眠り、そしてよく遊び、あの時のヨロヨロとした足取りが信じられないほど、すっかり元気になりました。f0035962_16415595.jpg








これからブログにもチョコチョコ登場すると思いますが、皆さん、どうぞよろしくお願いしまーす。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_16523976.jpgさて、気になるのはしずくとミータンの反応。ドキドキのご対面となりました。
ミータンは二回目の余裕か、全く動じず、尻尾で遊んであげる余裕も。しずくは、最初はやはりビビッた様子。でも、関心もあってじっと観察すること数日・・・。今日は、クゥちゃんがそばで遊んでいても逃げ出さず、じっと寄り添って見守ってくれる時間もありました。写真を見てわかります? しずく、ちょっと緊張しています。一方のクゥチャンは、この時、大あくびをしています。フワーッてね。イヤハヤイヤハヤ大物になりそうです。

大歓迎とはいかないものの、なんとか馴染んでくれそうです。
f0035962_16472210.jpg
久しぶりのお天気。三匹で微妙な距離を保ちつつ、一緒に日光浴。
[PR]
by chihoa3 | 2012-06-23 16:53 | Comments(14)
銀色もいいが、金色が恋しい今日この頃です。
すっかりご無沙汰しておりまーす。
ご心配のメールもいただいて・・・スミマセン。
私は元気にしております!

さて、皆さんのお住まいの地域はどうなんでしょうか?
こちらたいまぐらは、
ここ一週間ほどとっても寒いのですけれど・・・。
今朝の気温は12度。
厚い雲が空を覆っていますから、
日中もそれほど気温が上がらないのではないかと思います。
只今フリースをはおり、
さらにアノラツクのようなものを着ている私。
それでもなんとなく肌寒い。
ストーブをつけたいぐらいです。

不気味なこの天候。
冷夏になりそうな予感です。なんの根拠もありませんが・・・。
畑に植えた夏野菜の苗も、一向に大きくなりません。
あ~、心配。

薄日がさす時間をねらってテクテク散歩。
今年の春、新しく発見した秘密ポイントへ。
まだ早いかなーと思っていたけど
咲いていました。
f0035962_9314685.jpg

ギンリョウソウです。
美しいけど、みていたらブルブルッと身震い。
なんだか益々寒くなってきちゃった。
いつもは初夏の暑さを忘れさせてくれる花なのになー。

f0035962_9315947.jpg
同じ場所でギンランも咲いていました。
しかも点々とアチコチに・・・。こちらも新しい発見。
ギンリョウソウにギンラン。
銀銀してました。

花たちもきっと首をかしげているでしょうね。
この気温に・・・。

銀色も好きだけれど、金色のお日様が恋しいね。
そんな話をしながらその場を後にしました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_931118.jpg

花といえばこちら。
10日ほど前、盛岡でみたナンジャモンジャの花もきれいでした。
今年は花の盛りに訪ねることができて大満足。
本当にきれい・・・。
対馬では全山この花という場所があるんですって!
いつか行ってみたいなーと思っています。
それまでは、盛岡のこの木で、
存分に花を楽しませていただこうと思います。f0035962_9311842.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客さまの多い季節。
別に決めているわけではないのですが、ふりかえるに、今月は、最近マイブームのカボチャのチーズケーキをお出しすることが多かった。分量をあれこれ試作しつつ・・・。試作品を食べていただくなんて失礼ですね。すみません。
どこまで豆腐を増やせるか、試行錯誤の最中なのであ~る。

f0035962_9371962.jpgさて先日、チョコケーキをお土産にいただきました。しっとりしたチョコスポンジの上に、生チョコのような生地。うーん、おいしい♡ となると・・・これまたつくってみずにはいられない私。
この一体感はどうやったら?
スポンジにはどんなシロップをポンシュしてるんだろ?
上の生地は生チョコのガナッシュでいいかな?
等々。あれこれ想像をめぐらせます。7月のケーキはチョコケーキになりそう。う~ん、またまた太っちゃう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お知らせをひとつ。

どんな出会いがあるかしら・・・。
とっても楽しみです!
日めくり会(ひめくりえ)
[PR]
by chihoa3 | 2012-06-13 09:40 | Comments(4)
春の綿雪
素敵なお天気♡ 

若葉と光がたわむれて、
キラキラキラ。

ハルゼミとカジカガエルの大合唱もやわらかく響いています。

あ~、なんと素敵な季節。
心ものびのび。

f0035962_854987.jpg
こちらは我が家ののびのび大臣。
それはそれは楽しそうに野山をかけまわっています。
木に登り、狩りもし、
疲れれば葉影でごろんと横になり・・・。

季節を全身で味わっているね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_8593252.jpg結が通っていた小学校には立派な藤棚があり、毎年たくさんの花を咲かせます。
結が一年生の時、校長先生に許可をいただいて、藤の種を数粒いただきました。見事全て発芽し、小屋の近くに植えました。
アレから約8年。ツルツルツルと、すこしづつ大きくなって、ようやく、ちょっとした葉影をつくるほどに。いつになったら花が咲くのかしら。毎年結と話しています。



結の誕生を記念して植えた桜。
幼稚園に上がるときに植えたジューンベリー。
そしてこの藤。
どの草木も成長を見守るのは嬉しいものだけれど、
やはりちょっと特別な木たち。
ふとした時に見上げては時の流れを感じます。
来年からはどんな気持ちで見上げることになるのかしら・・・
あ~、しんみり・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_965067.jpgフンワカフンワカ。只今ヤナギの種が盛んに漂っています。春の綿雪と、私か呼んでいるそれはコレ。無数の種がついたこの鞘の集合体が、ヤナギの木の枝という枝に鈴なりに。天文学的数字といいますが、「ヤナギの種的数字」といういいまわしがあってもいいのではないか、と私は思う。ちょっと言いにくいけど。フンワカフワフワ~。その漂う様をみるのもまたなんとも心地よいのでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

クラフトフェアーまつもとから無事帰宅の正宏さん。たくさんのお客さまに見ていただいたそうです。ありがとうございました。
運営スタッフの皆さんには心底頭が下がります。本当にありがとうございました。

さて、今回もお土産は古道具。最近古道具屋巡りが趣味の正宏さんなのでした。
古道具屋といっても、本来は材木屋さんらしく、古い家を解体した際の古材が、主な商品とのこと。でも、道具もかなりの数陳列されているらしく、数棟に及ぶ倉庫をすべてみようと思ったら、一日がかりになりそうとのこと。あ~話を聞いただけでヨダレが・・・。
f0035962_103164.jpg

f0035962_103359.jpg
車に積まれていたのは、座卓や手あぶり、タバコ盆(?)にカゴ、等々。いずれも時を経て使い込まれた品々。ツヤンツヤンと輝いておりまする。
私的に気に入ったのは、ケヤキの小さな座卓とタバコ盆。早速愛用しています。



まるでずっと我が家にあったかのように、もう馴染んでいるから不思議。古道具の魅力ですね。
もっちろん新しい道具も好きだけれど・・・。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_951548.jpg
先日田野畑のハックの家へ、木のベンチをお届けしてきました。

ハックの家。とても素敵な場所でした。皆さんの思いが土地のパワーになっている・・・とでも言いましょうか。皆さんとその場に立っているだけで、なんだかとても元気がでました。またあらためてゆっくりご紹介いたします。
そしてな、な、なんと、野染めの斉藤さん、澤畑さん、そしてポコチャンと再会。約束していたわけでもなく、いらしていると聞いたわけでもないのに!余計に嬉しかったデス。ハックの家とのご縁を結んでくれたのは他でもない斉藤さんなのです。
いやー、ご縁を益々感じました。
折角なので野染めにも少しだけ参加させていただきました。やっぱり楽しい!野染め最高!
京都からこうして足しげく通われ、たくさんの笑顔を作り出している斉藤さんとお仲間の皆さん。素敵です。
田野畑からの帰り道、そんな皆さんの笑顔で、私の心もホカホカでした。

************************

去年のクラフト市では復興支援店舗を設けました。たくさんの作り手さんにご協力いただき感謝しております。その際の売上金は、全て支援に充てせていただきました。
このベンチの制作費の一部にもつかわせていただきました。高田松原の松を一部もちいたこのベンチ。写真のものは、ハンディキャップをもった方たちが集う、田野畑のハックの家におさめさせていただきました。ハックの家では、もっとも大きな収入源であった食品加工場が津波の被害をうけました。織物工房や漬物工場、それにパン工房などを更に充実させ、復興への道を一生懸命歩んでおられます。、
背もたれの裏にはご協力いただいたお店等のお名前を焼印で印字。ハックの家で近々にオープンするパン工房で使ってくださるそうです。
f0035962_9521957.jpg
[PR]
by chihoa3 | 2012-06-01 09:34 | Comments(4)