ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
歩かにゃ 損損!
f0035962_8485074.jpg

朝日が殊更まぶしい朝。
雪面はこんな風に・・・。
雪面から育った結晶に朝日が乱反射してきらきらきら。

それはそれは、きれいです。

f0035962_850048.jpg
散々眺めた後、大またで歩き回るのも楽しい。
ザクリザクリと、
それはそれは「歩き応え」があるのです。
えっ?もったいない。
確かに・・・。
でも、日が高くなり気温が上がればじきに消えてしまうのですから、歩かにゃ損損!でしょ♡




水溜りをビチャビチャ、
霜柱をザクザク
クローバーのフカフカ
花びら絨毯のドキドキ
子どもの頃は大地が今よりもっと身近で、
歩くのも楽しかったな。
足元にも折々の季節が巡っていて、
それを確かに感じ取っていました。
ただ歩く、それがとても楽しかった。
そんな楽しさを忘れずにいたいものです。
いくつになっても。

皆さんの足元には、今どんな季節が訪れているのかなぁ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_8525487.jpg

f0035962_8531614.jpg
おやつはシュークリーム
手土産にもと思いたっぷり作りました。
モコモコ。
シュークリーム作り歴は30年以上。
いまだに、オーブンをのぞきこまずにはいられません。
表面がパリッと割れてプクッと膨らんでくる瞬間!なんとも嬉しい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_8541356.jpg

f0035962_8542666.jpg去年の晩秋に漬けた青菜(セイサイ)漬け。
丁度食べごろです。
春まで熟成させて酸っぱくなったのもおいしいのだけれど、
この分では春までになくなりそう・・・。

塩分があるというのに、
桶の上はシャリシャリと凍っています。
[PR]
by chihoa3 | 2011-02-28 08:57 | Comments(12)
春になったら・・・
朝方の気温はそこそこ下がったものの、日中の日差しはどこか温か。風もないし・・・。プラリプラリと歩きたくなるそんな陽気の日曜日。
湧き水の様子を見に行ったついでに、ちょっとお散歩。湧き水の様子を見るだけのつもりだったから上着も着てこなかったのだけれど、「まぁ、いいか」。そう思えることがなんだか嬉しい。
気がつくと後ろから結と猫のしずくもついてきます。なんたが歩きたくなっちゃうんだよねぇー♡
f0035962_9155293.jpg
水面が揺らぐほどの水量で湧き出していました。今年は枯れないようです・・・ホッ♡

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先日の雨をすった雪が、この冷え込みで硬く凍りつきました。雪に足を取られず、歩きやすい。輪かんじきがなければあるけなかったところにもスタスタスタ。というわけで、森や林の中へ、ルンルンルン。あ゛~、でも、調子にのって歩いていたら、やはりズボリ、またスボリ。この冬は体重がかなり増えましたからネェー。しょんぼり。スゴスゴと引き返しました。
f0035962_9164087.jpg
そんな私の横を、結としずくがスタスタスタ・・・。軽くていいね。f0035962_9165149.jpg


春になったら、畑仕事をがんばって体重減らさなきゃな!




尻尾をフワフワに膨らませてタヌキみたい。お鼻も冷えてピンク色。
f0035962_9174633.jpgf0035962_918012.jpg     

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_924442.jpg痩せなきゃね、と言いつつお昼はピロシキ。カ、カ、カ、カロリーがぁ~。まっいっか。春になってからで。と、この時期の決まり文句「春になったらね」がまた飛び出します。

お昼何がいい?の問いに「ピロシキ」と答えたのは正宏さん。「えっ、ピロシキ?」。時々、珍しいリクエストをだしてきます。ありあわせの材料で作ることに。
ジャガイモと人参とタマネギと春雨をたっぷり。お肉はちょっぴり。強力粉も足りず、半分は中力粉。それでもなんとかそれらしく仕上がりました。
f0035962_9242712.jpg

散歩の後のピロシキ最高♡ そう言いつつ、パクリとピロシキを頬張る結の笑顔が一番のご褒美です。作ってよかった!

先日お知らせしました「クラフトフェアーまつもとツアー」ふるってご参加くださいませぇー。現在8人ほどエントリー。
[PR]
by chihoa3 | 2011-02-21 09:27 | Comments(12)
ショパンの調べ
f0035962_1205134.jpg
昨夜から降りだした雨。
久しぶりの雨です。

雨音で何度も目を覚ますことが嬉しいというこの気持ち。北国に暮してみないとわからないかもしれません。まだまだ雪も降るでしょう。静かに静かに・・・。でも、こうして雨が降る日もあって、そうしてゆっくりと春は近づいてくるのです。

f0035962_1251791.jpg
2月上旬に、湧き水が枯渇することがあります。春から秋にかけての降雨量や、冬にはいってからの気温や積雪量などで、枯れたり枯れなかったり。今年はどうかな?と2月に入って以来心配していました。冬の間は、飲料水も生活用水も全て湧き水に頼っていますから、その湧き水が枯れると本当に大変なのです。お風呂を沸かす大変さを以前書きましたが、更にバケツリレーの労力が加わるのですから、推して知るべし!です。洗濯しかり、食器洗いしかり。
2月にはいり水量がガクンと落ていたのでドキドキしていましたが、ここ数日の暖かさとこの雨で回復傾向に。今朝みたら、随分と湧き水の水量が増えていてホッと胸をなでおろしたところです。よかった、よかった。

いろいろな嬉しさや安心を感じつつ、ショパンの調べにもにた雨音に耳を澄ませる朝となりました。

でも、こんな事件も!! 朝、待ち合わせ場所になかなか現れなかったスクールバス。1キロほど下ったところで、小さな雪崩があり通行不可になって立ち往生していたのです。そこまでテクテク歩いてなんとかバスに乗り込み約20分遅れで出発。送迎にでたタイマグラ住人で雪かきをしたりと大変な朝でもありました。(私は留守番をしていたのですが・・・)
これからは路面状態は最悪になります。解けた雪が凍り付いて、スケート場と見まごう状態になるのですから。要注意です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f0035962_1213853.jpg関西風おでん。というか、奥畑家風? 牛スジと煮込む濃厚おでんです。今年初の牛スジおでんに正宏さんの喜ぶこと喜ぶこと!育ちの中で食べた味というのはいくつになっても一番なんですよね。まだまだ寒いたいまぐら。ストーブにあたりつつハフハフおでんを食べるのは至福の時です。


f0035962_1215693.jpg今日のおやつはベニエ。数年前に見たホノカアボーイという映画の中でしばしば登場したドーナツです。映画は「???」でしたが、おいしそうなベニエは印象にのこりいつか作ってみたいと思っていました。レシピを見つけたので作ってみたものの何故かまったくちがう顔に。これはもう一度作らねば。でも。顔はべつものになっちゃったけど、しこしこした生地でお味はなかなかでしたよん♡
[PR]
by chihoa3 | 2011-02-18 12:07 | Comments(14)
愛より甘っ!!!
結とマカロンを作りました。
バレンタインのプレゼントとして・・・。

f0035962_9121150.jpg絞るのは結。
いつしか私より上手になっていたのでした。

まぁるくポコポコ絞ったら、
ゆっくり、ゆっくり乾かして。
ここで焦るのは禁物です。f0035962_9211732.jpg


オーブンで焼いてぷっくり。
ピケもきれいにできました。
f0035962_9124487.jpg

しっかり乾かしたらチョコのガナッシュをはさんで仕上げます。
f0035962_913828.jpg


完成。
f0035962_9132591.jpg

可愛い♡
でも・・・・・
f0035962_9134320.jpg
                 甘っ!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

食べてみると下火がまだ強かったようで空洞のあるものがチラリホラリ。卵白も割りたてを使ってしまったしなぁー。
次回は鉄板の下にしく新聞紙をもう少し増やそう。そして卵白も冷凍しておかなくちゃ。お菓子作りって奥が深いなぁー。繊細なお菓子を作るといつもしみじみ思います。そこが又楽しいのですけれど・・・。

*****************************

リクエストをいただいたので簡単に作り方を紹介します♡

材料
卵白70g(できれば一度凍らせておき、室温で溶かしたものを使う)
グラニュー糖60g(普段白砂糖は使いませんが、マカロンの際はやはりグラニュー糖がベスト)
★アーモンドプードル70g
★粉砂糖 80g
★ココア 5g

★をあわせて数回ふるっきます。

作り方
・卵白にグラニュー糖を数回にわけて加えつつ泡立てる。ボールをさかさにしても落ちてこないぐらいの硬いメレンゲにします。
・あわせてふるった★をメレンゲに加え、ゴムベラで切るようにしてさっくりと混ぜます。
・なんとなく混ざったら、今度はゴムベラでボールの底を撫でつけるように混ぜます。この混ぜ方をマカロナージュというそうです。泡をつぶしているようで怖いけれど、ここでしっかり混ぜるのがコツ。ツヤがでてきて、ゴムベラを持ち上げた時、生地がリボン状に落ちるまで混ぜます。私は60回ほどマカロナージュします。(私が参考にしている本は小林かなえさんのマカロンの本。とてもわかりやすいですよ)
・5mmの丸口をセットした絞り袋に生地をいれ、クッキングシートをひいた鉄板に丸く絞ります。3cmほどの大きさ。私はコピー用紙に3cmのマルを鉛筆でかき、その上にクッキングシートをひいて絞ります。目印があると絞りやすいです。
・そのまま室内におき、1時間半ほど自然に乾かします。指で触ってもくっつかないぐらいに乾かすのがまたまた重要なポイント。
・オーブン用の網の上に、折りたたんだ新聞紙を一枚分おきます。その上にマカロンののった鉄板をのせスタンバイ。160度に温めておいたオーブンで2分焼き、10秒蓋をあけて蒸気を逃がしてから、130度で18分焼きます。(オーブンによってちがうので各自加減してください)
・シートのまますっかり冷ましてから、はずし、好みのクリームをサンドします。今回のチョコガナッシュは普通の板チョコ二枚を手で割り、温めた生クリーム70ccをいれて溶かしたもの。少し冷めて固まって、絞りやすくなってからサンドします。
・サンドしたら、1~2個づつラップで包んで更に袋にいれてなじませます。翌日以降が食べごろ。食べる前に、数時間あたたかな部屋においておくほうがしっとりしていておいしいですよ。
(※分量や作り方は、数冊の本を参考にしつつ、私なりにやっている方法です。上だけでは難しいかも・・・。是非本を参考にTryしてみてください。)
[PR]
by chihoa3 | 2011-02-15 09:23 | Comments(6)
お知らせです!
以前お知らせしていた「クラフトフェアーまつもと」ツアーの詳細が決まりました。参加を希望される方は、私にご連絡(chiho-masa@nifty.com)いただくか、下記の「コープトラベルいわて」さんへ直接お申し込みください。楽しい旅になったらいいなー。楽しみ!! 道具好きのみなさん、ふるってご参加くださいませ♡おまちしていまーす。
※主催するコープトラベルさんからチラシが届きましたら、「興味がある!」とご連絡くださった方にはお送りします。

チラシの内容をかいつまんで下記に・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コープ旅行案内  盛岡発/専用バスで行く!
クラフトフェアーまつもと!

毎年5月下旬、全国から250名!!を超える作家さんが、会場となるあがたの森公園に集まります。 陶磁器や木工作品、ガラス器や彫金のアクセサリー、等々、個性あふれる作品が、春風そよぐ公園いっぱいに並びます。ゆっくりと作品を見つつ、お気に入りが見つかったらその場で購入もできます! 作者と言葉を交わしたり、工夫をこらしたディスプレーを見るのも楽しみです。きっと、とっておきのたからものが見つかることでしょう。食べもの屋さんの出店も多数。ものづくりの実演や、体験コーナーもあります。 27回目を迎える「クラフトフェアーまつもと」を目一杯満喫する2日間。ご参加をお待ちしています。

日程:2011年5月27日(金)~29日(日)
旅行代金:29800円
募集人員:30人
最小催行人員:20人
食事:朝1 昼0 夜0
宿泊:スマイルホテル松本
(会場より徒歩10分)

☆日程
5月27日(金)
盛岡駅西口観光バス乗場(21:00発)
盛岡IC【専用バス/高速道】車中(泊)
※途中休憩あり
食事:夕 ×

5月28日(土)
松本IC=松本市内==
あがたの森公園/クラフトフェア会場(08:00着予定)
※基本的に自由行動です。
各自クラフト職人の皆さんのブースをご覧下さい。
希望者は安部ガイドと一緒に会場を見学
ホテルチェックイン15:00より 
食事:朝 × 昼 × 夕 ×

5月29日(日)
朝食後、フリータイム。クラフトフェア会場をご覧下さい。
※希望者は松本市内観光にご案内します。
松本(11:00発)=【高速道】=盛岡駅西口(21:00着予定)
食事:朝 ○ 昼 × 夕 ×

★お申し込み 
コープトラベルいわて
〒020-0861盛岡市仙北3-8-20(担当/柴田巌)
電話 019-631-2671
[PR]
by chihoa3 | 2011-02-15 08:57
桜三昧
昨日から降りはじめた雪。
一旦こぶりになったのですが、
またまた激しく降りだしました。
週末はかなりの積雪になるとの予報。
ふ~む・・・・。

さて、先日のおはぎに続いて桜お菓子のご紹介です。
八重桜の花を、お砂糖とレモン汁で煮詰めて作った桜の花のシロップ漬け。
そのシロップ漬けの桜をたっぷりといれてシフォンケーキを焼きました。
桜の花の歯ごたえと、噛んだときの風味。
優しいお味です。
f0035962_10142478.jpg

このところ桜三昧。
というのも、婦人之友の4月号では、
八重桜の花の塩漬けとシロップ漬けを紹介するのです。
調理例もいくつか掲載します。
これまで撮りためておいた写真に加えて、
あらたに撮りたい写真もあったので、
ここ数日は桜三昧となっています。

雪景色の中、春の風味を味わう幸せ・・・
今巡っている季節とはちがう季節の風味を味わえるところも
保存食の魅力ですよね。

因みに3月号の発売は2月の12日。
糀漬けの素について紹介しています。
是非ご覧くださいませ♡
そして・・・よろしければ
婦人之友ブログに感想フォームがありますので
そちらからご感想をお寄せいただけたらとても嬉しいです。
質問や疑問なども大歓迎です。
[PR]
by chihoa3 | 2011-02-10 10:17 | Comments(10)
やんちゃしずくの冬の毎日
あ~ぁ、退屈・・・
f0035962_8411676.jpg


あっ、鳥さんだ!
f0035962_843056.jpg


遊びましょったら、遊びましょ。
f0035962_8432896.jpg


ねぇ、ねぇ・・・
f0035962_844833.jpg


あそびましょうよー
f0035962_8443469.jpg


鳥さんのケチ。
f0035962_857533.jpg


あっ!
f0035962_8573599.jpg


あなたのことは私あんまり好きじゃないの。
なのになんで近寄ってくるのよぉ。
f0035962_859840.jpg


近寄らないでよぉ
f0035962_8593399.jpg


「・・・・・」
f0035962_90316.jpg


やめて!あっちいって!
f0035962_90278.jpg


つきあいきれないよ。
f0035962_921759.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

やんちゃしずくの退屈な冬はまだまだつづきます。
[PR]
by chihoa3 | 2011-02-10 09:05 | Comments(4)
身体がピシッ!とするのです。
f0035962_9345286.jpg
時々・・・
というかかなり頻繁に、
メチャクチャにスパイスの効いたカレーが食べたくなります。
すりおろしたショウガとニンニクたっぷり。
ホールのままのクミンシード、アジョワンシード、コリアンダー、カルダモンもたっぷり。パウダーのスパイスも、もちろんいれますよー。
ピリリとスパイシィーなカレーを食べると、なんだか身体がビシッとするような気がするのです。ホカホカと暖かくもなるし。


f0035962_937429.jpg
ベースのカレーを作って、食べる分づつ様々な具材とあわせて一煮たち。上の写真はゆでたヒヨコ豆を入れたもの。ゆでた野菜を添えたり、アツアツにあたためた木綿豆腐のサイコロを入れたり、エトセトラ。クタクタに煮えて味の沁みた具材も嬉しいけれど、こういう煮方も楽しいですよf0035962_9395522.jpg






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ピシッとした身体でパンを焼きました。

f0035962_9433433.jpg
久しぶりのベーグルと食パン二種。
一時ベーグルに凝って、作りまくったものでしたが、
そういえば久しぶり・・・。
久しぶりに作ったら楽しかった。f0035962_9441417.jpg
再燃の予感。
f0035962_9444577.jpgf0035962_9445647.jpg
[PR]
by chihoa3 | 2011-02-09 09:48 | Comments(4)
春の気配か?!?!
このところ、
チャボの雪ちゃんとマユちゃんの様子がおかしかったのです。
日の出の頃、オンドリになったの?というように、
コケコッコーと鳴いてみたり、
やたらとケージの外に出たがったり。
なんとなくソワソワとしていたのです。

そして先日のこと。
ホラッ、なんだかポッカリと暖かかな日が2日ほどありましたよね。
あの日のことです。
なんと卵がひとつ、ケージの中に。
f0035962_14175926.jpg

どちらが産んだのかはわかりませんが、
こんな時期に卵を産むなんて!
びっくりです。
そして・・・
今日もまたひとつ。
日照時間が長くなると卵を産みだすと聞いたことがあります。
確かに、ここ数日は、
日差しがたっぷりと降り注いではいます。
けどねぇ・・・。
でも、そんな懐疑的な気持ちは振り捨てて、
素直に喜ぶことに。
「春の気配を察知して産んだんだよね!」

もったいなくてまだ食べていません。
あと一つ産んでくれたら、三人で卵ご飯にしていただこうと話しています。

f0035962_14185244.jpg
春の気配か・・・。
すっかりその気になってしまった私。
桜の花の塩漬けをつかったおはぎを作りました。
桜の塩気が効いた、ちょっと大人の味です。
桜餅風。








もうそこまで来ているようです。春が・・・。


f0035962_1418146.jpg
休日になると結からゴージャスランチのリクエストが。
彼女の言うゴージャスとは、
ワンプレードに盛り付けたランチのこと。
こうすると、なんだかご馳走に感じるらしい。
まだまだ可愛いものです。
育ち盛りの為のボリュームランチ。
[PR]
by chihoa3 | 2011-02-06 14:24 | Comments(11)