ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
雪の中で・・・
昨夜からサラサラと雪が降り始めました。
今年一番の大雪になりそうです。
まだまだ降り続くらしい・・・。

屋根に降り積った雪が、ミシッという音をたてて割れ、しばらくするとザザッーと音をたてて流れ落ちます。今朝一度雪かきをしたのですが、屋根から落ちてきた雪で、また窓が半分近く埋もれてしまいました。お昼を食べたら、再度雪かきをしなくてはならなさそうです。やれやれ。

結は午前中いっぱいかかって、クレープを作っています。今は、せっせと皮を焼いています。レモン風味のカスタードクリームを、皮にのせ、四角く袱紗包みにします。上にレモンのスライスの蜂蜜づけをのせ、冷蔵庫で休ませれば出来上がりです。
私の母が昔よく作った一品。「昔、ばぁばが、こういうクレープをよく作ってくれたんだよ」と話したら、「今度作ってもらおう!」と言ってました。ばぁば覚悟しておいてね!
三時には、しっとり馴染んでおいしくなっていることでしょう。クレープのおやつを楽しみに、雪かきをすることにしましょう。
ware.jpg
さて、そんな雪の中でも、小鳥たちが足しげく、軒下のバードフィーダーに通ってきます。最近我が家で人気者のゴジュウカラ君もやってきました。
この子、一般のゴジュウカラより動きがのんびりしているのです。のんびりというより、ぼんやりしているといった方がピッタリなぐらい。「大丈夫?」と見ていて心配になります。
でも、なんだかとっても和むんですよね、この子をみていると。
写真は、数日前の様子。バードフィーダーに尻尾を突っ込み、ポケーッとしてすること約五分。時折首をかしげたりはするものの、まるで何か考えことをしているみたいに見えます。
後ろの枝で待ちぼうけを食っているヤマガラ君にしてみれば、いい迷惑でしょうね。
「はやくどいてくれない? ヒマワリの種が取れないんだけれど?」
とブツブツ言っている声が聞えそうです。
[PR]
by chihoa3 | 2009-01-31 12:38 | 発見・自然 | Comments(0)
お昼ご飯
家でのんびりと過ごす休日。お昼は、結と一緒に作ることが多くなりました。お料理や裁縫に益々興味が出てきた結。二人で「何作る?」とか言いながら、お料理の本を一緒に眺めるのは幸せな一時です。
negi1.jpg
一昨日の日曜日は、二人でキッシュを作りました。賞味期限の切れかかった(?!)生クリームを冷蔵庫に発見したからです。
タルト型に、薄切りした食パンをしきつめます。1cm程に筒切りした長ネギと、エリンギとしいたけのスライスを炒め、パンの上に広げます。生クリームと牛乳と卵を混ぜ合わせたソースにアサリの水煮を入れ、塩と胡椒とナツメグで味を調えてから型に流し込みます。上にたっぷりととけるチーズをのせ、オーブンで焼くこと20分。コンガリとおいしそうに焼けました。カロリーを考えると恐ろしい・・・。でも、食べ始めたらとってもおいしくて、そんなこと忘れちゃいました。エヘッ。
大きなカットを二切れづつぺロリ。おいしい紅茶と、リンゴケーキもいただいて、大満足のランチになりました。

さて、平日のお昼は・・・もっぱら残り物。
因みに今日のお昼は、冷ご飯を鉄器でコンガリと焼いたもの。切干大根の煮物と沢庵、そして味噌汁。腰掛けるなり、「茶色いねぇー」と正宏さんが一言。「そうですねぇー」と私。平日は大体こんな感じです。
oni1.jpg oni2.jpg

でも、救いは、コンガリと焼けたご飯のおいしさ。
タミさんのパン焼き器というネーミングで売られているこの鉄器は知人からのいただき物。本来は、その名の通り、パンやバターケーキを焼くのに使われます。でも、我が家ではもっぱら焼きご飯器として使っています。もちろんストーブで。仕上げにタラリと醤油をたらしてジュッ。キッシュのような華やかさはないけれど、なかなかおいしゅうございますよ!

**************

冬休み・こぼれ話 vol,2
黒磯のSHOZO CAFÉに行ってきました。那須方面に大好きな温泉があるので、毎年のように出かけているのですが、SHOZO CAFÉに伺ったは初めて。ちょこちょこ噂は聞いていて、行ってみたいと思っていたのですが、なかなか叶わずにいたのに、たまたまいつもと違うルートで行ったら、ヒョイとSHOZO CAF;に出くわしたのです。こういうことってあるんですよねぇー。

とても落ち着ける雰囲気のcafe。併設の雑貨屋さんも、古道具屋さんもいい感じ!でした。古道具屋さんには、本のコーナーもあり、アノニマ・スタジオの本も並んでいました。そして「森の暮らし」も・・・。
旅先でこんな風に出会うと嬉しいものですね。ありがたいなぁー。

でも、写真を一枚も撮らなかったぁ!くぅー残念。黒磯方面に行かれる方は、是非、たっぷりと時間をとって、ゆっくり訪ねてみてくださいね。
[PR]
by chihoa3 | 2009-01-27 14:47 | 手作り・食卓 | Comments(0)
なくてならないもの
「やっぱり雪がなくっちゃね!冬には」
ようやく完成したカマクラを満足そうに眺めながら結が言いました。ホッペが透きとおるほど真っ赤です。私も同じように感じていると、まるで疑っていないような、その口ぶり。返事さえ期待していません。その素直な単純さが、とても愛しい・・・。

年を重ねるほどに、思考は複雑になって、『こたえ』は単純にひきだせなくなります。あんな雪。こんな雪。いろんな雪が浮かんでは消え、消えては浮かび・・・。そうして、ようやく「そうだね」とこたえたら、結は(なんのこと)とキョトンとしました。「だからさぁ、やっぱり雪がなくっちゃね!冬には、ってこと」といったら、(あぁ、そのことか)というように軽くうなづきました。その『間』にちょっと戸惑いながら・・・。
kama.jpg
夕方、そのカマクラにロウソクを灯しました。「ホォーッ」その様子にしばし見とれた後、今度は私から・・・「やっぱり雪がなくっちゃね!冬には」
kama2.jpg

****************

去年に続いて今年も、結が版画カレンダーを作ってくれました。
yui ca
[PR]
by chihoa3 | 2009-01-23 15:03 | 手作り・食卓 | Comments(0)
反省もしつつ・・・「ようこそ!」
とうとう、帰ってきました。たいまぐら。
部屋に入ると懐かしい煙の匂い。
旅も楽しいけれど、帰ってくるのも嬉しいなぁ。
「ただいまぁー!」

さて、それからの二日間は、アレコレと片付けに終始しました。ダンボール箱を1つだけ送ってスタートした横浜での冬休み。な、の、に、玄関先には特大のダンボール箱が4つ、ドンドンドンドン。
ふぅーむ。
毎回毎回「なんでこんなに増えちゃうの!」と首を傾げたくなります。荷解きすれば、一目瞭然なんですけどね。

この店でしか買えない食材やお茶たち。
日暮里の問屋でまたしても買い込んだリネン。
冬の日本海満喫旅のお土産いろいろ。
あったら便利だろうなー、とつい買ってしまった道具たちや、同じくあったら暖かいだろうなー、とつい買い込んでしまった靴下やパッチ。
そしてたくさんの本たち・・・。
よく考えてセレクトしているつもりなのですが、
ちりもつもればなんとやらで、
上京の度にこうして物が増えていくのでした。

そんなアレコレに「居場所」を作ってやるのは至難の業。でも、ダダダーっとエプロンを数枚縫ったり、
薄くなった靴下でせっせと靴磨きをしたりして、なんとか隙間を作り出しようやく全て収めることができました。

h2.jpg
さて、そんな新しい仲間の中に少し目立つ子がいます。正宏さんに「まぶしいね」と言われたその子は、真っ赤な琺瑯の鍋。琺瑯を買いに行った際、つい衝動的に買ってしまったこの子。お店ではそれほど目立たなかったのに、原色の物があまりない我が家にあっては「あ〜ら、まっかか!」とにかく目立ちます。でも、たまにはいいね。特に冬には・・・。
早速シチューを煮たり、リンゴを煮たり。
活躍しています。H12.jpg


***************

冬休み こぼれ話 vol,1

福井県に行ってきました。
何度か「通る」ことはあったけれど「行く」のは初めてかも・・・
と、道中で気がつきました。
ザブーンと荒々しく打ち寄せるのは「これぞ日本海」。
フワフワと舞う潮の華。
リアス式海岸に沈む夕焼け。
芯まで温まる温泉と水羊羹。
そして蟹。
f2.jpg f.jpg f3.jpg
私の中でぼんやりとしていた福井県が、
パシッとピントが合ったように感じられました。
もちろん旅で出会うのは、ほんの一面にすぎないのでしょうけれど。
でも、やっぱり旅っていいですね。
[PR]
by chihoa3 | 2009-01-22 10:07 | Comments(0)
寒中お見舞い申し上げます
松の内もとうに過ぎ、
新年のご挨拶もせぬまま、15日になってしまいました。
遅ればせながら・・・
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2009年が、健やかな一日一日によって紡がれていきますように。
2009 1 106 2009 1 194
    ありがたく・・・/冬の日本海

しかし、新年早々、辛いニュースが多く聞かれます。
その都度、憤慨したり、心痛めたり・・・。
私の礎は、
家族や友人たちとはもちろん、
国や世界とも繋がっていることを改めて実感します。

世界を構成しているのは、やはり一人一人ですから、
一人ひとりの礎が健やかであるのはとても大切ですよね。
もしどこかで危うさが生じても、
それぞれがお互いに補い合える構造が構築されていくよう願わずにはいられません。
理想論とわかりつつ・・・でも心からそう願います。

****************

さて、年末から横浜の実家に来ています。
なんと、ほぼ一ヶ月間の滞在です。
のんびりさせてもらいました。
楽しませてもらいました。
旅もしました。
18日に岩手に戻ったら、
パソコン環境も通常に戻りますので、
ブログにて随時紹介していきたいなーと思っています。

ブログ「たいまぐら便り」も、
今年こそは!ドシドシ???更新していきたいと思ってます。
(毎年言ってないか?と自分で自分に突っ込みをいれたくなりますが・・・)
今年もどうぞお付き合いをよろしくお願いいたします!!
[PR]
by chihoa3 | 2009-01-15 10:58 | Comments(0)