ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
晴れました!!!
sora.jpg
ヒャッホー!
思わず歓声をあげました。
そう!久しぶりの青空がひろがったのです。雲は明らかに秋の顔。でも日差しは強く、夏の名残を感じさせます。ここ数日の寒さを思えば「残暑、お喜び申しあげます」いう感じかな。
明日は展示会の搬入日。でも・・・とても家になんかこもっていられないと、畑仕事に汗を流し、もちろん散歩にも出かけました。
ランラランララーン!
最後の追い込みをかけている正宏さんが、呆れたように窓ごしにチラリチラリ、そしてため息。

yasais2.jpg yasais.jpg
気になっていたジャガイモの収穫をしました。取り残していた二畝分。この長雨で腐ってないかと心配していましたが、たっぷりの堆肥が守ってくれたのでしょう、無事でした。自分でいうのもなんですが、本当においしいんです。圧力鍋でしっかり蒸かし、塩コショウとバターをトッピングしていただきます。ホコホコとした食感と、ほのかな甘みがたまりません。
大好物のモロッコ豆も大収穫。特別優遇でそだてた甲斐あって、それはそれは立派に育ちました。大きくなりすぎて、脚立を持ち出さないと収穫できないほどです。
ズッキーニは、今年はいまひとつ元気がありません。まっ、これぐらいが無駄なく食べられてちょうどいいのかもしれませんが・・・。今日はくにゃりと曲がったズッキーニを二本収穫しました。
ミディトマトは、畑仕事の合間にパクリパクリとつまみ食い。

本当に清々としました。やっぱりお日様は素敵です。

***************************

yoko.jpg
今年も和みの道具展で、ヨコタカゴを展示販売いたします。毎年アッ!という間に売り切れ御免となるヨコタカゴ。今年はいつもより少し多めに作っていただけましたが、やはり、ご希望の方は早めに来場いただくのが得策です。まだ青々としたヨコタカゴも準備万端整いました。
「森の暮らし たいまぐら便り」の他に、アノニマ・スタジオの書籍を一部販売いたします。
[PR]
by chihoa3 | 2008-08-27 15:28 | Comments(0)
和みの道具展
メインのパソコンがまたもや!ストライキに突入。どうしてもネットに繋がらない。ネット接続以外の機能は大丈夫なのですけどねぇー。やむなく、隠居していた先代のパソコンにご登場いただいております。
明らかに私の操作上の問題なのでしょう・・・。恐らくとんでもない操作をしているのにちがいありません。パソコンがストライキを起こすのもやむないことなのでしょう。と言いつつ、かなり困っております。はぁー、もともと不器用なのに、二台のパソコンの間を行ったり来たりしております。もぉーイヤッ!

ため息が出るのにはもうひとつ訳が・・・。
ここ10日間ほど雨がちな岩手。一日中晴れたのは、多分一日だけです。空っからだった今年の梅雨の分を取り返そうとしているのでしょうか。
今日も、分厚い灰色の雲からポツポツと・・・時にはザザァーと雨が落ちてきます。
たいまぐらではまだアジサイが咲いているので、窓から外を眺めながら、つい「梅雨だねぇー」なんてつぶやいてしまいそうです。

でもおてんとうさま、どうかお願いします。週末には青空を返してください・・・。
hoshi.jpg ao.jpg
今週末、盛岡市内の南昌荘にて展示会を催します。
「和みの道具展」
8/29(金)〜31日(日)
10:00〜17:00 最終日は16:00まで
盛岡市南昌荘 019-604-6633(設備管理費として200円の入場料が必要です)
吹きガラスの器 伊藤嘉輝 星耕硝子
染付けの陶磁器 櫻井理人 あゆみ 陶房回青
木と漆の器 藤原啓祐 
桶 奥畑正宏 南部桶正
野の草染め 安部智穂 野の草染め工房iro
ヨコタカゴや箒もあわせて展示いたします。
今年で五回目となる和みの道具展。
是非たくさんの方にご来場いただきたいと願っております。
リーフレット等ご希望の方はメールにてお知らせください。
郵送いたします。

憩いの空間南昌荘で、たくさんの道具達と一緒にお待ちしています。

FC2に引越す前のブログのアドレスはこちらです。
http://chihonote.exblog.jp/

[PR]
by chihoa3 | 2008-08-25 17:00 | 展示会 | Comments(0)
かたつむり時間
残暑お見舞い申し上げます。
いくらかは涼しくなってきたようですが、まだまだ残暑の厳しい地域も多いのでしょうね。みなさんお元気ですか?関東の「夏」を実際に体験したせいか、関東以西の気温がいつも以上に気になり、天気予報に耳を傾けています。数日前は、かなり涼しかったようですね。そのニュースが、我がことのように嬉しく感じられました。
みなさんどうぞお体を大切にしてくださいね。

さて、東京のアノニマ・スタジオでのイベント。
ほんとうに素敵な時間でした・・・私にとって。イベントをささえてくださったスタッフの皆さんありがとうございました。そして、暑いなか、雷雨の中、たずねてくださったたくさんの方々に、感謝の気持ちで一杯です。
「ありがとうございました」
新しい出会いはもちろん、懐かしい友人にもたくさん再会することができました。出会うことの素晴らしさをなによりも感じた時間だったなぁー。この数々の出会いを、大事に大事に育てて生きたいと思っています。

ところで、イベントの様子を知りたい・・・とのリクエストをいただいてるのですが、またも、写真を撮るのをコロリと忘れてしまいました。ションボリ・・・。でもアノニマ・スタジオのHPから少し様子を見ていただくことができます。

さて、たいまぐらに帰ってからの日々ですが、お客さんをお迎えしたり、10日間ほったらかしだった畑の草取りをしたり、実母と一緒に、家中の障子、総数26枚!の張替えをしたり、(といっても、私はあくまでサポート役)月末の展示会の準備をしたり
と、
したりしたりが盛りだくさんの日々となっています。
たいまぐらに戻ってきたとはいえ、なんとなく、まだ非日常の延長のような感じで落ち着きません。
でも、これもまた「夏」という季節の特徴なのかもしれませんね。楽しみたいと思います。

den.jpg
庭先で咲いている金色の花。
ポキリと手折ってテーブルに飾りました。
と、花びらの奥に隠れていたらしい、
小さな小さなカタツムリが姿を現しました。
ゆっくりゆっくり花びらの上をすすんでいきます。
なんてかわいらしいゆっくりとした動き。
つい見とれてしまいました。
花を愛でるとき、私はもっぱら目や鼻を使うけれど、
花びらの上をゆっくりとすすむカタツムリの様子を見ていたら、
いろんな花に、そっと触れたくなりました。
いろんなテクスチャーがあるに違いありません。
今降っているこのシトシト雨があがったら、
指先で、いろんな花に触れてみようと思います。
目を閉じて、ゆっくりと。
かたつむり時間で。
[PR]
by chihoa3 | 2008-08-19 14:53 | Comments(0)
明日帰ります。
明日、岩手に帰ります。

10日間はながいなーと思っていましたが、
気がつけば
「あっ!」という間でした。
アノニマ・スタジオでのイベントは、
わたしにとって、心に残る楽しい時間でした。
お忙しいこの時期に、
暑い中お時間を作って訪ねてくださった皆さんには
心から感謝しています。
「ありがとうございました」
諸々はまた改めてこちらでお伝えしたいと思います。

さぁー明日は岩手へ帰ります。
たった十日間なのに、たいまぐらがとっても懐かしい。
もちろん、とってもとっても楽しい十日間でしたが・・・。

特に、
たいまぐらの朝の空気を胸いっぱいにすいたくてたまりません。
あぁー、本当に楽しみ!
[PR]
by chihoa3 | 2008-08-11 19:32 | Comments(0)
朝を探しに
六時半頃に目が覚める。
暑さが目覚まし時計・・・。

身体にまとわりついている熱気に、うわー。
早くも大音響のセミの声に、うわー。
目覚めた途端、真っ昼間にポンと投げ出されたような目覚めに、
体内時計の針がどう動いていいものやら戸惑っている感じ。

「夏の横浜には朝がないの?」
「そんなはずはないよね・・・」

明日はうーんと、早起きをして、
「朝」を探しに出かけてみようと思います。
[PR]
by chihoa3 | 2008-08-06 13:42 | Comments(0)
夏の東京へ
夏の関東にやってきました。
おもっていたより暑くないね・・・
なぁんて親子で強がりを言っていても、
身体は正直ですね。

じっとしていてもジワリとにじみ出る汗と、
その汗も瞬間に乾くような照りつける太陽。
そしておまけのミンミンゼミの音のシャワーに、
圧倒されました。。
でも「そうそう、こんな感じだったなー」なんて、
子どもの頃の夏が思いだされたりもして・・・。
たった十日間ですが関東の「夏」を楽しみたいと思います。

さて、この猛暑の中ですが、
アノニマ・スタジオでのイベントは先日のお知らせどおり開催します。
そして・・・
森の暮らしを味わう夕べは、まだまだまだまだ
お席に余裕があるようですので、
どうぞふるってご参加ください。
冷たい野菜料理を作っておまちしています。
子どもさん同伴もOKです。
たいまぐらの食卓がそのまま東京にやってきたような
ほのぼのとした会になったらなぁーと思ってます。
待っていまーす。

詳しくはアノニマ・スタジオのHPから・・・
http://www.anonima-studio.com/calendar.html
申し込みもそちらからできます。

さて、実家の幼稚園の裏山で遊んでいた結が、
羽化間近のセミのサナギを見つけました。
無事成功するといいな・・・と見守る結。
そういえば子どもの頃、
セミの羽化を見るのが夏休みの楽しみの一つだったっけなー。
あの頃の夏を追体験する・・・そんな十日間になりそうです。
[PR]
by chihoa3 | 2008-08-02 17:21 | Comments(0)