ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
2017年 06月 17日 ( 1 )
ご縁に感謝。
たいまぐらお散歩会 6月。
前半は3組のお客様に来ていただきました。
ありがとうございました!

0歳、1歳、2歳の三人の可愛い子どもたちも。
ありがと。
子どもが小さい時は、おでかけにはエイッと勇気がいったなぁーと、娘が小さかったときのことを思い出しつつ、こうして来てくれたことに感謝感謝です。
みんなとっても可愛かったなぁー。
最近は、子どもだけではなく、小さい子どもさんを一生懸命育てているお母さんたちがとても愛しく感じます。
もちろん、私もまだ子育て真っ最中ですし、子育てに終わりはないと思っていますが、それでも、やっぱり子どもが小さい頃の夢中さや一途さは特別ですよね。
のんびりしていってほしいなーと思っていたけれど、やっぱり遠くまで来ると疲れちゃうよね。大丈夫だったかな?
ありがとうございました。

社員(?)の慰安旅行ということで来てくださった皆さん。
うふふ、こんな慰安旅行でヨカッタのかしら?と思いつつ。
でも、とっても嬉しかったです。
空気がおいしーって何度も深呼吸されてましたね。
本当に森の空気はおいしいですよね。
温泉もお酒もないけれど、でもすごくリフレッシュできたと言ってくださって、嬉しかったです。


f0035962_17503896.jpg
(今日の料理はこんな感じ・・・。)
そして今日は これまで何度もご参加くださっているお二人とご友人の皆さん。
お二人はとてもたいまぐらを気に入ってくださっていて、
これまでもたくさんのお友達をご紹介くださいました。
嬉しいな、うれしいな、嬉しいな。
いつも本当にありがとうございます。
素敵に生きておられる先輩にお会いすると、とっても元気をいただきますね。私も一日一日を積み重ねて、こんな風に素敵に年を重ねていきたいなーと思います。
皆さん、ありがとうございました。
f0035962_17512938.jpg
(Oさんはいつも、素敵な花束と共に!お庭のお花です。壺に活けていただきました。嬉しいな!)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0035962_1752406.jpg

(やるとなったら徹底的な桶正。集中力、半波ないです。)
三島の工人祭りがおわり、ちょっと小休止。
去年の11月頃から、遊びを封印して仕事をしてきた桶正。特にクラフトフェアーまつもとの前からは朝4時5時起きで仕事をしてきました。でもここ数日は仕事もしつつ、大人の休日楽しんでいます。
電柱をたてる工事にともないきられた木。中には木の皮がはげる樹種も。
で、せっせと樹皮剥ぎにせいを出しています。
ヤナギ、クワ、ハリエンジュ、等々。
何事もやるとなったら徹底的です。
グフフ、私もカゴ編むどぉー。
f0035962_1753727.jpg

(身ぐるみはがされたクワの木)
[PR]
by chihoa3 | 2017-06-17 17:39 | Comments(0)