ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
2017年 05月 01日 ( 1 )
荒天の効用
f0035962_12105352.jpg

f0035962_1211819.jpg数日まえ、やっと梅の剪定をしました。
蕾がプックリと膨らんでいるので、
時すでに遅しなのですが、仕方がありません。
桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿と申しますから、
遅くに失したとしても切らぬよりはマシです。
数年前に植えた一本は、
そろそろ誘因が必要な大きさに。
梅の木は杯型に仕立てるのがよく、
ヒモなどで少しづつ誘因して樹を仕上げます。

梅の剪定は自由学園で覚えました。
https://www.jiyu.ac.jp/
学園には数十本の梅の木があり、
梅の係りが世話をしていました。
私は梅の係りになりまして、1年世話をしました。
学園で過ごした5年間には、
たくさんのよい思い出がありますが、
梅の係りも、得難いたいせつな経験でした。
あの5年は確実に今につながり、
この暮らしを支えてくれています。
あらためて感謝です。

※で、昨日から咲きはじめました。可愛いなぁー。
f0035962_12112717.jpg

ついでに、畑の縁に植えた八重桜も枝を切り詰めました。
この八重桜は桜の花の塩漬けを作るために植えたのでした。
もうかなり大きくなって、
これ以上育つと畑に影を落とすほどになってきました。
で、やむをえず先端をギコギコ。
桜切る馬鹿になっちゃったね、ゴメンね。
f0035962_12115551.jpg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

荒れたお天気だった一昨日。
あまりの悪天候でやろうと思っていたことができなくなり、
で、おもいついてDIY。

増える一方の本たち。
リンゴ箱のような箱にいれてアチコチに置いていたのだが、
さすがに雑然としていて気になっていました。
一方、あまり活用されずにいた押入れが一箇所。
で、思いついてその押入れを本棚コーナーにしてみました。
扉を外し、天井にしっかりとした合板をはめ込み、
壁にはペンキを塗りました。
アチコチにあった本はまとめて収納できましたが、
うーん、どうだろう。
しばらく使ってみて、改善点は少しづつ・・・ですね。
猫たちは新しいスペースに興味深々。キャッウォークよろしく歩き回っています。コラコラ。
f0035962_12122686.jpg

明日からはよいお天気なのかな?
いよいよ連休本番ですね。
今日は肌寒く、朝からストーブ焚いてます。
[PR]
by chihoa3 | 2017-05-01 12:13 | Comments(0)