ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
2016年 08月 01日 ( 1 )
梅雨 あけました!
f0035962_9311743.jpg
f0035962_9314167.jpg北国でも梅雨があけました!あけた途端、ムンムンと暑い日が続いています。
畑の夏野菜たちも、スウィッチが入ったようにグングンと大きくなり始めました。いつも思うことですが、お日様の力ってすごいなーぁ。もちろん雨も大切なのですけれど・・・。ズッキーニも次々と。今年は張り切って8株も育てている上に、生育も良好。今後の収穫が怖ろしいぐらいです・・・。モロッコ豆もそろそろ初収穫。その後1ヵ月ぐらいは毎日毎日モロッコ豆の食卓になります。
f0035962_9335290.jpgブルーベリーは半月ほど前から収穫が始まってますが、やはり陽ざしをたっぷりと浴びると甘味が違います。畑仕事の合間にもパクパク。瑞々しくて甘酸っぱくて、汗をかいた後に食べるとスーッと生き返ります。
春一番に蒔いてそろそろトウの立ってきた葉物野菜を抜き、新しく種も蒔きました。春先だと一週間以上かかる発芽ですが、たった2日で可愛い双葉たちがパツンパツンとはじけるように芽を出しました。
いよいよ北国の短い夏がスタートです!
f0035962_9371867.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

梅雨明けをまって、土間の漆喰を塗りなおしました。5,6年に一度塗りなおしをしています。今回は少し青味の強い色にしてみました。少しは汚れが目立たないかな・・・と思い。あ~、ところが、何を勘違いしたのか、購入した量では、土間全てを塗りなおすには全然足りませんでした。ガックリです。追加で注文。一週間後にまたまた続きをしなくては。

f0035962_9505799.jpgコチラも新調しました。
数年に一度部屋履きを作り直しています。ホコリ高き我が家。普通のスリッパではすぐに汚れてしまうので、ここ数年は、布製の部屋履き手作りして愛用しています。1日履いたら、靴下と一緒に洗濯機でゴロンゴロンと洗えるので、とても気に入っています。
今回は10足作ったのですが、何度も作っているというのに、10足中、3足を失敗。トホホです。
床に接する部分は強度が必要なので、かなり厚手のデニム生地を使用。内側は少しソフトな風合いの布にしています。
それぞれのパーツを仮縫いし、重ね合わせてグルッと周囲をミシンがけし、ひっくり返せば出来上がりのこの室内履き、今まではあんまり考えなくても失敗などしなかったのに、今回は、アララひっくり返してみたら、厚手のデニムが内側にきて、ソフトな布が底に来ているものが何足も!!我ながら驚くやら呆れるやら。コレも一種の老化現象・・・。

年を重ねるのはあたりまえのこと。そういう変化がおきていることを自覚して、何事も注意深くやらなくてはね、と自分に言い聞かせました。
さて、お次のリメイクは??梅雨明けしたこの時期は何故かリメイク意欲がモクモク沸いてくるのでありました。注意深く、注意深くと唱えながらの楽しいリメイクです。
[PR]
by chihoa3 | 2016-08-01 09:52 | Comments(0)