ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
冬支度、急がなきゃ!

f0035962_09515106.jpg
気温はそこそこ低いけれど、風のない一日。
冬の寒さは風次第、みたいなところがあるから、
こんな無風の日は外仕事がはかどります。
今日は、朝から冬支度の追い込み。
先ずは薪割り。...


除雪の際、邪魔になるような場所に積んだ分だけは、
なんとしても片付けなければならなかったから。
ホッ!終了。

薪、いろんな樹種があり、燃やすのが楽しみ。
どんな火力かな?
どんな香りかな?
パチパチはぜるの?
等々。...
一口に薪と言っても、
樹種によって様々です。
オレンジ色のはハンノキ。
私たち的には、
ハンノキはあまり歓迎しない薪でした。
でも、山の達人てあるKさんが、
ハンノキは薪ランクで2位だ!
と言ってたと聞いて、
俄然、楽しみになりました。
何でも、灰が残りにくく、
きれいさっぱり燃えるらしい。
ほぉー。
そういう視点で見たことがなかった。
燃やすのはまだ先ですが、
とても楽しみです。

おそらく20種類以上の樹種が
ありますぞぉー。
ハンノキ
ケヤキ
サクラ
トチ
ハルニレ
サワクルミ
オニクルミ
ブナ
マカバ
クリ
ヤナギ
ナラ
ヨグソミネバリ
アサダ
ホオ
アカマツ
イタヤカエデ
クマシデ
ハウチワカエデ
ドロノキ
シラカバ
等々

手付かずの薪の山は来春に・・・。

今、桶正は除雪機のオイル交換しています。
さて、今年の降雪はどれぐらいになるのかな?

f0035962_09583363.jpg
午前中、めいっぱい働いて、
お昼はジャジャーン。
大阪の親戚から届いた551の豚まん!
中国茶を淹れ、
野沢菜と煮花豆も添えて。
あ~幸せのお昼。
551の豚まん、最高!...

野沢菜、いい感じに漬かってます。
まいなちポリポリ。
やっぱり漬物っていいね。
って、年のせい??


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0035962_09515814.jpg
私は、午後は味噌桶の整理。
中途半端になっている味噌をまとめて、
今年仕込む味噌をいれるための桶を空けなければ。
今我が家で使っている味噌桶は5個。
去年新調したクルミの味噌桶は
まだ口空けしてないのですが、
(奥真ん中)
そろそろ味見してみようか?
楽しみです。

今年は早くも外水道が凍ってしまったので、
桶を洗ったり、
は湧き水のマチ船でしなくてはなりません。
ヤレヤレです。

冬支度を進めながら
心も少しづつ冬へヨーイ、ドン!

・・・・・・・・・・・・・・

5日は免許の更新をすませ、一路一戸へ。
どうしても見たかったアスファルト展へ。
縄文時代にアスファルトは
重要な接着剤として利用されていたのです。
天然のアスファルトを精製して、
矢じりや、漁具などの接着や防水に使ったり、
土偶の修理にも使ってたんだって。
興味深い展示でしたが、
疑問は深まるばかり・・・。
今度は是非アスファルト研究会の方がいらっしゃる時に
伺いたいデス。
質問攻めにしちゃいそう。
縄文時代ってやっぱりすごい!!

f0035962_09534539.jpg
道々、産直によりつつ。
知人から一戸の産直でカヤの実が売っていたと聞き、
半信半疑で行ってみたらありました!買いました!
そしてまたまた、売場の方とカヤの木談義。
どんだけ榧の木が好きなんだ、私たち。
春ぐらいまでのカヤの実をGET。
もう、ローストしたカヤの実をかけないサラダなんて
考えられないぐらい、
とても気に入っている私たちです。


f0035962_09525877.jpg
久しぶりに玉山でお昼時に。
で、支所前食堂に数年ぶりに行きました。
駐車場に着いた途端、すごいニンニクの香り。
ボリューム満点でしたが、
とてもおいしかった。
なんかスタミナついたどぉー。
身体ポカポカ。
f0035962_09532386.jpg


[PR]
by chihoa3 | 2017-12-07 09:51 | Comments(0)
<< やりたいことがありすぎて・・・ 作るって楽しいね。 >>