ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
優先順位
f0035962_8333950.jpg

春一番に蒔いた野菜たちがそろそろ終了。
ルッコラやサラダ菜、チンゲンサイ等は引っこ抜き、
天地返しをして新しく種を蒔きました。
春菊は花盛り。可愛い花なんです。
で、も少し残すことに。可愛いってやっぱり得なのか?
夏野菜が少しづつとれはじめました。
ズッキーニも収穫開始。
ただ焼くだけでとてもとてもおいしい。
早めに収穫してぬか漬けにもおいしいのだ。

f0035962_834072.jpg
ブルーベリーの収穫も始まってます。
毎朝、先ずはブルーベリー摘み。
今日は、昨日雨で摘めなかったこともあり約1kgの収穫。
モリモリ食べて、残りは小分けにして冷凍しています。

f0035962_8365876.jpg
連日の暑さ。
30分も畑仕事をすると汗だくです。
新しいお風呂での湯あみを思えば労働もまた楽しですが・・・。
合間の一服に紫蘇ジュース。
先日のアンティーク市で手にいれたとてつもない掘り出し物でいただきます。
このグラスでいただくと味も違う気がするなぁー。

f0035962_8381753.jpg
掘り出し物とはこの3点。
尊敬している作り手さんの作品だと思います。まさか手に入るなどとは思っていなかったので、嬉しいやら驚くやら。作品に対して失礼になりそうなので値段は書きませんが、しんじられないようなお値段でした。いったい、どんな運命で昨日店頭に並んでいたのだろうか・・・。大事に抱きしめながら帰ってきたのですけれど、いろいろと想像してしまいました。もとの持ち主はきっととても大切にされていたのだと思います。何か嬉しいことがあったときなどに、使われていたのではないかしら。でもきっとその後、少し悲しいことがあって、そしてホコリをかぶった状態で昨日あの場所に・・・。私のところに来てくれてありがとう。大事に大事に使います。なんだかいろんな物語を勝手に思い描いてしんみりしてしまいました。道具には物語がある。道具を作っている者として、この出会いから、またいろんなことを考えさせられもしたのでした。

f0035962_845274.jpg
紫蘇ジュースをつくってまだら模様になった銅鍋を磨きました。
磨くといってもゴシゴシしません。。
クリームクレンザーにクエン酸を混ぜてペースト状にし、
それを鍋に縫って30分ほど置き、
洗い流せばきれいに。

さて、今日は良い天気。
暑くなるらしいから網戸を洗うぞぉー。
[PR]
by chihoa3 | 2017-07-20 08:39 | Comments(2)
Commented by hitomiffy1531 at 2017-07-23 19:39
こんばんは。
ズッキーニ、青々元気に育っていますね。
私の畑のものはしおしおでクタァ〜です。暑すぎるんでしょうか。
紫蘇ジュースも美味しそう。
銅のお鍋はクリームクレンザーとクエン酸で!
ふむふむ早速やってみようと思います。
Commented by chihoa3 at 2017-07-26 13:21
hitomiffy1531 さん。
こんにちは。
ズッキーニは、ほぼ毎年必ずたくさん収量をもたらしてくれる優等生です。でも、今年は紫蘇がなんだかあまり元気がない。キュウリもやっと勢いがついてきたところ。場所や気候によっていろいろですよね。
銅磨き、きれいになるとやっぱり気持ちがよいですよ。
<< 一番怖いもの。冬の寒さより 夏の大雨 寿命が延びるかも・・・。 >>