ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
ジャリ ジャリ ジャリ 妖怪くるみ洗い
今日は朝かららラミネート加工作業。CRAFT市で使用する張り紙や、出店者に書いていただいたキャプション用紙などなど、これが結構な枚数になります。単調な事務仕事は嫌いではありません。いや、むしろ好きかも。窓をガラリと開け放って、黙々と作業。

とはいえ、ずっと続けていると腰が痛くなってくる。で、さきほど気分転換にクルミ拾いに行ってきました。今日は82個拾いました。
たいまぐらばあちゃんことマサヨおばあちゃんも、よくこうして数を数えていましたっけ。「おら、今日、紫蘇っぱ185枚摘んだ。昨日は163枚摘んだから、348枚だ」というように。数字にめっぽう弱い私は、いつも感心したものです。おばあちゃんなりのモチベーションの上げ方だったのだと思います。
農作業だけではなく生きることへの高いモチベーションを、いつも維持していだおばあちゃん。人から評価されるから、とか、そういうことではなく、高いモチベーションを維持するのって、なかなか難しいことですよね。
今も、毎日のようにおばあちゃんのことを思い出して、やっぱりすごいなぁーと思うのでした。

質問があったので、拾ったクルミの処理の仕方を掲載します。
f0035962_15145848.jpg

拾ったクルミは土の上におき、果肉が自然に腐るのを待ちます。天候にもよりますが、4,5日も置けば、黒くなり少し溶け始めます。

f0035962_15151158.jpg
軍手をして(素手だとケガします。日ビニール手袋じゃ、すぐ破けます)、果肉をこそげ落としながら洗います。水を替えながら、お米を研ぐ容量で、バケツの中でじゃりじゃりと洗うと、次第にきれいになっていきます。いつも妖怪小豆洗いみたいだなーと思う・・・。この段階で未熟果を選別。硬い殻ができていないものは捨てます。写真でいえば黒いものが捨てる分です。

f0035962_15152347.jpg
よく乾かして保存。しっかり保存すれば、驚くほど持ちます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

f0035962_15191654.jpg
先日盛岡に行った際にふじむら農園さんで桃買ってきました!産直している農園があったなんて知らなかった。桃大好き人間なので、すごーく嬉しい。シトロンさん、嬉しい情報ありがとうございました。
f0035962_15193282.jpg
そのままでたべてももっちろんおいしい桃。ですが、今日は残っていたカスタードクリームと一緒にちょとデザート風に。食べきれないで冷凍していたヨモギのシフォンケーキを解凍し、洋酒をきかせたシロップを吸わせ、クリーム、そして桃と一緒に盛り付けました。みずみずしい桃とクリームの愛称バッチリ。
f0035962_15194587.jpg


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


CRAFT市のお手伝いをしてくださる方を2名募集します。

お手伝いいただく内容は以下をご覧ください。
興味がある方は下記アドレスまで、メールをお願いします。
chiho-masa☆nifty.com(☆を@に変えてください)
FBをご覧の方はこちらからメッセージを送っていただいても結構です。

◎時間
18日は朝6時~10時(早いデス)までの4時間
19日は朝7時~10時と16時~18:00の計5時間]
(19日については希望の方にはお弁当がつきます)
※細切れのシフトで申し訳ないです。
現地集合現地解散です。

◎仕事内容
早朝は参加者車両の駐車場への誘導。
その後は会場整備をお手伝いいただきたいと思います。
19日の夕方は撤収の手伝いをお願いします。
※こちらからもスタッフが付きますので、
そのスタッフの手伝いという感じになります。

◎2日間お手伝いいただける方にお願いします。また、これまでにCRAFT市にご来場いただいたことがあり、様子のわかっている方に限らせていただきます。

◎お礼は計9時間で1万円でお願いします。
(わずかで申し訳ありません。)

お待ちしていまーす
[PR]
by chihoa3 | 2016-09-10 15:25 | Comments(0)
<< 秋めいて 爽やかな秋、とどまってね。 >>