ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
ポカポカです。
暖か~いデス。
というか暑いぐらいデス。
と思っていたら、まだ冬衣のままでした。
ウールのトックリセーターに毛糸のパンツ(フリース素材ですけど)。
アハハ、そりゃー暑いよね、と昨日からはコットンの服に着替えました。
でもね、まだウールのトックリセーターも毛糸のパンツも仕舞いません。
だって、お天気が崩れたら、またこのアイテムたちがぜったいに恋しくなるのですから。
湯たんぽもこたつも然りデス。

f0035962_10152181.jpg
f0035962_1016686.jpg

カタクリが咲き始めました。
日当たりのよい場所では今が花ざかりです。
とっても、とってもキレイです。
キレイで可憐だけれど、とてもたくましい。
毎年毎年感動します。
f0035962_101816100.jpg




今日も2人と2匹でトコトコ散歩。ネコたちも春を満喫しています。フカフカのコケの上に寝転んでみたり、カサカサの落ち葉の上でゴロゴロしてみたり、カタクリの群生している真ん中にドカッと寝転んでみたり。気持ちいいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、モリブロでOPENする森の道具展。展示販売する品々が続々と届いています。
f0035962_10215282.jpgこちらはチャンプクロ。ほうじ茶を入れてヤカンにいれてことこと煮出すのに用います。竹製のティパツクと言ったらよいでしょうか。奈良県で昔から作られていた品だそうです。本来は茶粥を作る際に用いられていたそうです。布製のものもありますが、竹製のこのちゃん袋の方が、中で茶葉がのびのびと広がれるためおいしい!ムギチャにももちろん!夏になると冷たい麦茶やほうじ茶が欠かせませんが、このチャンプクロでいつもおいしいお茶がいただけます。一番色のの濃いものはもう7年ほど使っています。茶渋を吸って、ドンドン色が変化していくのもまた愛しい道具です。お薦めデスよ。

f0035962_10361496.jpg雫石の高橋大益くんにも鉄瓶をお願いしています。私がお願いするのが遅くなってしまったため、数は少ないようですが、でも!お話会では、大益君愛用の鉄瓶で沸かしたお湯でお茶をいただこうと思います。我が家で愛用中のどんぐり君(写真)も持っていきますよ。新品のもの、ド素人の私が愛用している鉄瓶、そしてプロ愛用の鉄瓶を、比較して見られると、実は私もとても楽しみにしています。てくり最新号の特集も鉄瓶ですよね。鉄瓶談義に花がさくといいなーと思っています。

f0035962_10375278.jpgf0035962_10381263.jpg土鍋ちゃんもお願いしてますよー。まだ手元に届いていないのですが、どんな土鍋が届くかとても楽しみです。土鍋は冬だけなんと思わず、夏野菜を一杯いれたラタトゥユを煮たり、甘くておいしいとうもろこしを一杯いれてコーンスープを作ったり、夏にだってドンドンつかいたい道具です。同じ柄のカップや取り皿なども届く予定。楽しみです。


そして鉄瓶や土鍋など、底のまるいお鍋にも使いやすい、アケビのツルの鍋敷きも販売します。これもすごくお薦め。もう他の鍋敷きは使えません。我が家でも愛用中の品です。あわせて是非是非ご覧くださいまし。

今後も次々紹介していきまーす。お楽しみに。

今回のお話会では道具のお話をメインにしたいと思っています。イタヤウマも作ろうかなーと思っています。是非ご参加くださいませ。
モリブロの公式サイト
おやつとお話の会(こちらは要予約です)。
[PR]
by chihoa3 | 2014-04-26 10:38 | Comments(0)
<< ドンピシャリ ムシャ ムシャ >>