ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
みんな知っている!
雪こそ降りませんが、
今日も寒い寒い一日でした。

でも、みんな知っているのです。
もう春だということを。

f0035962_1811669.jpg冬の間、全く卵を産まなかったチャボが、今年初の卵を産みました。小さな小さな卵が三つ。





f0035962_182140.jpg
日中は、まだ何も植わっていない畑をウロウロして、芽吹いたばかりのクローバーをつついたり、土をほじくりかえして小さな虫を食べたり。
そうして「もう春だ」と感じたのでしょう。そしてポコンと卵を産んだのでしょう。




まだ肌寒いぐらいですから、毎日という訳にはいかないと思います。でも、小屋をのぞくのが明日から楽しみです。

****************************

f0035962_1833962.jpg洗って縮んでしまった燕尾服をきたツチハンミョウも
卵を産もうとせっせと穴を掘っています。

みんな知っているんだね。



ブログランキングへ
気に入っていただけましたらポチッとクリック↑お願いします。
[PR]
by chihoa3 | 2010-04-16 18:07 | 発見・自然 | Comments(4)
Commented by ポルコ at 2010-04-17 14:57 x
こんにちは。
見させていただきました。
応援ポチ。
Commented by msaki at 2010-04-17 17:48 x
みんなよく知っているし、心からの到来を待ち望んでいるんですね!!
Commented by chihoa3 at 2010-04-20 07:15
ポルコさん ようこそ。
これからも時々お訪ねくださいませ!
Commented by chihoa3 at 2010-04-20 07:16
msakiさん こんにちは
隣人の家のチャボも その翌日から卵を生み出したらしい・・・。体内暦とかあるんですかね。予想に反して、毎日律儀に卵を産んでくれています。
<< チクチクチク。 嵐去って、春芽吹く >>