ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
またまた真っ白
またまたご覧の通り!
MF2.jpg
お父さんの仕事場に薪を届ける親孝行な娘。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

MF.jpg
ストーブの上ではパンが発酵中。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

冬ごもりの暮らしは続きます。
[PR]
by chihoa3 | 2010-03-25 11:58 | 発見・自然 | Comments(3)
Commented by tomoke at 2010-03-25 14:58 x
こんにちは。
内陸も雪が積もっています。
冬に逆戻り、春を期待してるだけに、がっかりしています。

薪を届ける娘さんの写真、とても素敵に撮れています。
優しいですね。
パンも美味しそうです。きっと朝食用?のパンでしょうか?
私も自己流のパンを発酵させています。
発酵時間は、ネット散策なんです。
Commented by chiho at 2010-03-25 16:38 x
tomokeさん こんにちは。

内陸も降っているのですね、やはり。
「また」とつぶやきながら、
それでも春は近づいてくる。
はやる気持ちを抑えて抑えて、
のんびり春を待ちたいですね。

パン作られるのですね。
育てる感じがあって、発酵させる料理が大好きです。
冬は丁寧に育ちを見守ってあげられるので、
わりと上手に焼けます。
夏になると、温度も上がって発酵が早くなるし、
畑仕事をしていてうっかり過発酵させちゃうこともしばしば。

去年の七月、桑の実で起こした酵母の元種が今も元気。
写真のパンもその酵母で焼きました。
少し酒粕を入れたので
かすかにチーズのような香りがします。

発酵時間を自分の時間に!
素敵ですね。
Commented by りーふ at 2010-03-27 17:45 x
素敵なスプーン。パン美味しいだろうなぁ・・・。毎日を丁寧に生きておられて関心します。自然や移ろい行く四季を繊細にかんじとり、ことばを丁寧につむぐちほさんに良い刺激を頂いております。ありがとうございます。憧れます。
<< そして その後 ゆく季節も、くる季節も、愛しくて >>