ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2010年 本年もどうぞよろしくお願いします。
S8.jpg S9.jpg
初日の出。そして母のお手製のお節。
穏やかなお正月でした。
実家のありがたさをしみじみと・・・。

*************

さて、14日に岩手に帰ってきました。
いきなり強力な寒波の大歓迎をうけることに。
でも・・・あまり寒く感じない。
何故かしらん?
お正月に、更に蓄えた皮下○○のお陰?
喜ぶべきか・・・悲しむべきか・・・。

★☆★☆★☆★☆★☆★

お正月のお楽しみ!はもうひとつ。
正宏さんからのお年玉です。
留守の間に、何か手製の道具を作ってくれるのが恒例となって、
もう何年経つでしょうか・・・。
今年は蒸篭とお盆でした。
「ヤッター」
S1.jpg
蒸篭の本体は桶の技術で作られています。
S3.jpg S2.jpg
蒸気を通す、すのこの部分と蓋の竹細工の部分も正宏作。
すのこ部分は杉材を加工して。
竹の部分は二重になっていて表と裏で編み目が違う!スゴイ
・・・でもそうとう苦労したらしい。
その苦労は充分報われていると思うよ。
とっても素敵な道具です。「ありがとー」

***************

長いこと愛用してきた蒸篭は、正宏さんが中国から抱えてきたもの。
修理しながら使って使って、もうかなりボロボロになっていました。
愛着はあるけれど、そろそろ引退してもらいましょう。

というわけで、
今日、花マンを蒸しました。
S6.jpg S7.jpg
もっちろん、新蒸篭で。
使い心地も大満足。
S4.jpg
ほんのりと杉の香りがうつって、大変おいしゅうございました。

今年はいつも以上に、
蒸し蒸しホワホワ料理に励むことになりそうです。
[PR]
by chihoa3 | 2010-01-19 17:05 | 季節の便り | Comments(0)
<< 雪大好き! 冬の贅沢 その1 >>