ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
毎日のいろいろ
今年は畑がとっても順調です。一昨年仕込んだ熟成堆肥をたっぷり仕込んだお陰かな・・・。カブトムシの幼虫君たちには強制的に引越ししてもらって悪かったけれど、これでよかったのだ!
菜物は食べきれないぐらい・・・。大根や絹サヤ、スナップエンドウはそろそろ食べられそうです。楽しみ楽しみ!
Hata.jpg Hatake2.jpg

結は、お父さんの仕事場の窓辺が大好き。お天気で、時間にゆとりのある休日などは、よく窓辺で長いこと本を読んだり絵を描いたりして過ごしています。時折お父さんとの会話を楽しみながら。何を話しているのか、笑い声が聞こえてくることも・・・。
その光景をみていると、私もとても幸福な気持ちになります。そして遠くから、しばらく眺めてしまうのです。
Yui.jpg
理由はわからないけれど、ふんわりと心に沸いてくるこの幸福感。おおくは望まない・・・。この時間を大切にしよう・・・と思います。
結も六年生。いつまでこんな時間が過ごせるものやら・・・

しずくちゃんの毎日・・・
Neko.jpg
とうとう庭先の金魚鉢に気がついてしまいました。日に何度も鉢のへりにのぼり、スイスイと泳ぐ金魚を眺めています。時には無謀にもチョイチヨイと手を伸ばしてヨロリ。いつの日か、絶対に落ちると思う・・・。

さてしっばらくぶりに仕事の話題を・・・。
今週末は青森の鰺ヶ沢で開催されるC−POINTというイベントに出店します。
8月の末には今年も和みの道具展を開催します。案内のフライヤーを印刷に回したところ・・・。出来上がったらまたおしらせします。送付希望の方はご一報ください。9月のCRAFT市の準備もすすめていますよー。今年は例年以上に素晴らしい作り手さんが集います。こうご期待!

和みの道具展に参加くださる仲間を一人づつ紹介していきます。
星耕硝子さん。
Itou.jpg
今年も涼しげで暖かな硝子の器で参加してくださいます。
[PR]
by chihoa3 | 2009-06-29 10:40 | 季節の便り | Comments(0)
<< 雨のせいではないけれど 簡単で難しいこと >>