ブログトップ
森の暮らし  たいまぐら便り
chihonote.exblog.jp
なくてならないもの
「やっぱり雪がなくっちゃね!冬には」
ようやく完成したカマクラを満足そうに眺めながら結が言いました。ホッペが透きとおるほど真っ赤です。私も同じように感じていると、まるで疑っていないような、その口ぶり。返事さえ期待していません。その素直な単純さが、とても愛しい・・・。

年を重ねるほどに、思考は複雑になって、『こたえ』は単純にひきだせなくなります。あんな雪。こんな雪。いろんな雪が浮かんでは消え、消えては浮かび・・・。そうして、ようやく「そうだね」とこたえたら、結は(なんのこと)とキョトンとしました。「だからさぁ、やっぱり雪がなくっちゃね!冬には、ってこと」といったら、(あぁ、そのことか)というように軽くうなづきました。その『間』にちょっと戸惑いながら・・・。
kama.jpg
夕方、そのカマクラにロウソクを灯しました。「ホォーッ」その様子にしばし見とれた後、今度は私から・・・「やっぱり雪がなくっちゃね!冬には」
kama2.jpg

****************

去年に続いて今年も、結が版画カレンダーを作ってくれました。
yui ca
[PR]
by chihoa3 | 2009-01-23 15:03 | 手作り・食卓 | Comments(0)
<< お昼ご飯 反省もしつつ・・・「ようこそ!」 >>